痙性斜頸 『ジストニア』 と闘う友よ!

2007年に痙性斜頸を発症し、同じ病気の方々と情報を交換したり、
交流の場として掲示板を運営しておりましたが、今回リニューアルしました。
旧掲示板同様、今後ともよろしくお願いします。


管理人 『desura-』

人目のご訪問ありがとうございます。

名前
Eメール
題名
内容
アップロード
URL
アイコン
削除キー 項目の保存

こちらの関連記事へ返信する場合は上のフォームに書いてください。

韓国で開発されたジストニアの新薬、NT-1
Rebekka Laurie
(5146)投稿日:2023年07月31日 (月) 02時19分GJ9l4qT8FA 返信ボタン


ずいぶんと久しぶりです。
以前ここに来てたレベッカです (化石) ^w^;

ブラジル映画 "マイバッハ" の主人公になったピアニスト、
João Carlos Martins氏83才 (本物!) と去年の8月にInstagramで知り合い、
相互フォローになりました (祝)
https://instagram.com/maestrojoaocarlosmartins

彼も65年間ジストニア患者で、
2025年5月にCarnegie Hallで引退予定だそうです。
(引退後はyoutubeで生演奏をやりたいと言ってます)

去年の11月、彼は国連の記者会見に、
演奏家のジストニアの新薬NT-1の開発者、
韓国のKim医師を招きました。
https://news.kaist.ac.kr/newsen/html/news/?mode=V&mng_no=26010&skey=keyword&sval=edible+Botox&list_s_date=&list_e_date=&GotoPage=1

英語版のみで、残念ながら日本語版は見つかりませんでした。
(可能ならGoogle等の翻訳機能をご利用下さい)

2024年までに治験許可を得る (?) らしいです。
日本にも早く来る事を願います。

いいね(17)




Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板