無料で掲示板を作ろう  Amazon-1日1本!飲みきり日本酒セット!タイムセール

「お熱い湯は好き?」〜関東近郊温泉施設情報〜掲示板

こちらは、温泉をテーマとした掲示板です。温泉旅行のレポ、温泉施設の最新情報、質問等、下記の注意事項を気をつけながら、温泉について語りましょう♪

●物品の売買や貸し借り、交換、その他一切のトラブルについての責任は各個人によって対処願います。
●喧嘩腰の発言、罵声系の発言、利用者に不快感を与えるような発言、自分及び他人の個人情報や特定個人に対する批判などについての発言、誹謗中傷はおやめ下さい。
●悪質な売名行為や、商業広告、勧誘、宣伝活動及び他人のHN(ハンドルネーム)を使用して、なりすまし発言はおやめ下さい。
●管理人の判断により、掲示された内容は削除することがあります。あらかじめご了承下さい。

ホームページへ戻る

題 名 メール
名 前 URL

文字色

削除キー (半角英数 8文字以内) クッキーの保存


[196] 【6月限定】夏直前! 3つの訳ありお得プラン!! 投稿者:熱海新かどや MAIL HOME (2012年06月07日 (木) 11時50分)
露天風呂付き和室10畳〜(お部屋おまかせ)
源泉かけ流し露天風呂付和室。
お部屋の広さは10畳〜12.5畳となります。
※館、眺望はえらべません。
全てのお部屋に月見台(テラス)があり、ほとんどの
お部屋から熱海市街や海を一望できます。
また、夜景や月見もお楽しみいただけます。
カップル、ご夫婦、ファミリー、
グループにおすすめのお部屋です。
[ プラン内容 ]
真夏の混み合う時期の前に、湯ったり・お得なプランです。
お得の理由は・・・
1.お部屋の眺望・間取りはおまかせ頂きます。
2.お食事は通常プランより少しだけ控え目になります。
3.チェックアウト時刻は10:00にてお願い致します。
自家源泉「平戸の湯」三昧の、お財布に優しいプランです。
上記3点以外は通常プランと同じ内容となります。
二名様の場合
お一人様 19150 円 税込み
詳しくは下記のHPをご覧になって下さい
http://www1.odn.ne.jp/~aaa03380/shinkado/index.htm

名前

削除キー

[195] 楽しい 投稿者:孝之 HOME (2010年01月05日 (火) 19時32分)
熱くないとものたりません。。。。。。

名前

削除キー

[194] ノンフィクション・エクスタシー 投稿者: HOME (2009年12月04日 (金) 18時08分)
近くに温泉があればちょくちょく行くんですが中々いけません。>>>>>



名前

削除キー

[193] 大人のたまり場 投稿者:勇太郎 HOME (2009年12月04日 (金) 18時05分)
箱根の温泉は大人の感じがします。

名前

削除キー

[192] 熊の湯ホテル 投稿者:熊の湯ホテル HOME (2009年08月12日 (水) 13時10分)
緑色の湯で満たされた総檜造りの風呂は、与謝野晶子などの文人墨客にも愛されてきた。露天風呂は男性用が岩風呂、女性用が桶風呂。

名前

削除キー

[191] 天然温泉 かんなの湯 投稿者:scik HOME (2009年08月06日 (木) 10時04分)
埼玉県と群馬県との県境を流れる神流川沿いの自然豊かな場所にある温泉リゾート施設。館内には天然温泉を中心とした入浴施設をはじめ、食事処、手もみ処、髪切処など、様々な施設があり、老若男女問わず1日楽しめ…

名前

削除キー

[190] 福井県芦原温泉|露天風呂付客室の宿 グランディア芳泉 投稿者:むさし HOME (2009年07月02日 (木) 11時24分)
芦原温泉・開湯120余年の歴史と伝統 四季の彩りを感じる芦原温泉随一の露天風呂付客室 あわら温泉 グランディア芳泉(グランディアほうせん)。

名前

削除キー

[189] はじめまして 投稿者:チャック HOME (2008年10月23日 (木) 19時31分)
冬になって温泉の季節になりましたね。去年いけなかったので今年は絶対に行きたいです!

名前

削除キー

[188] はじめまして 投稿者:qp HOME (2007年09月15日 (土) 18時04分)
はじめまして!
皆様の書き込みを見ていると温泉に入りたくて仕方ありません。
現在は病気療養中なのでおよそ1年温泉に入っていません。

私は群馬の沢渡温泉や草津温泉、長野の渋温泉などの熱い温泉が好みです。

早く完治して温泉に行きたいです。

名前

削除キー

[184] 温泉混浴について 投稿者:ジョン HOME (2007年02月14日 (水) 15時04分)
混浴について

混浴と言うのは、正しい言い方ではなく、昔は自然に男女が

入浴していました。入浴と言っても現在の銭湯のような形ではな

く、野やの温泉地に自然に人が集まって入るようになったという

のが正しいのです。

よく岩山の温にサルがどこから来たのか、仲良く入っている光景が

色んな所でありますが、サルに男女の区別はありません。

人間も同じように自然に山の温に入っていました。

男女が別々になったのは近代になってからで、昔は皆混浴だった

のです。

その後、江戸時代になり都市に銭湯ができますが、最初はやはり

混浴でした。

江戸中期になって初めて、売春等ほかの目的に利用され始めたの

で男湯、女湯に分けられました。

しかし、山の湯など地方の温泉地では混浴が普通でした。


http://konnyoku.seesaa.net/

名前

削除キー





Number Pass


この掲示板をサポートする
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板