無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

sonosakino bbs

メールアドレスの入力は必要ありません

ホームページへ戻る

Name
Mail
Homepage
Subject
Color
Delete Cookie

 

ひさびさの更新
ジーエル(管理人) [ Home ] [ Mail ]
締め切りに追われつつ、ときどき前倒しして、サッカー
を見に行く時間を作るので、ますます毎日の余裕がな
くなり、更新が滞っていました。
やっと先が見えてきたので更新しました。
かなりのやっつけ仕事ですが。
No.41 2008年07月15日 (火) 22時42分

 

忙中閑有り
ジーエル(管理人) [ Home ] [ Mail ]
昨日、締め切り仕事を一つ仕上げたので、今日は久しぶ
りで部屋の片付けなどを。。。(片付け切れず)
イエメン編も少し更新。
動画は例によってファイルサイズの割りに画質が粗い
ですが、サナアの旧市街の雰囲気は味わえるかと思い
ます。
No.40 2008年06月22日 (日) 23時06分

 

更新
ジーエル(管理人) [ Home ] [ Mail ]
毎週、毎週締め切りが来るという状態ですが、今日は少しだけ時間ができたので、申し訳程度の更新をしました。
No.39 2008年06月03日 (火) 22時30分

 

シャハラ
amoitalia [ Home ] [ Mail ]
ここが、今回日本人が誘拐された場所のあたりなんでしょうか。現地の人にやめておけと言われるような場所ということは、危険度が少なからずある場所ということですよね。

行かれなかったのは残念だったかもしれませんが、行かなくて正解なのではないでしょうか。
No.37 2008年05月21日 (水) 22時50分
ジーエル(管理人) [ Home ] [ Mail ]
amoitaliaさん、こんばんは。

シャハラは完全にクローズされていて、行きようがなかったです。でも、仮に、闇の旅行社があって行けたとしても、実は僕もそんなにチャレンジャーではないので(ホントです―笑)、行かなかったと思います。
旅行社が大丈夫という太鼓判を押してくれたら行こうと思っていたのですが。
先日日本人旅行者が誘拐されたのは、マアリブというところで、ここはもしかしたらオープンされていたのかもしれません。
マアリブはシバの女王の伝説で有名な遺跡があり、けっこう観光客の行くところなのですが、時々誘拐事件とかが起きており、実は前回イエメンに行ったときも、おっかなくて行けなかった場所です(遺跡もそれほどのものではないらしいですし)。
No.38 2008年05月22日 (木) 00時01分

 

ひさびさの更新
ジーエル(管理人) [ Home ] [ Mail ]
締め切りに追われる毎日です。
締め切り仕事が一瞬途切れたので、更新作業をしました
が予想以上にはかどらず。前の写真が時系列に並んでい
ないのが気になってしまって。。。(気にすることもな
いのですが、自分用の記録でもあるので)
動画をアップしようと思ったら、時系列的にいうと、
もう少し先になることがわかり先送りに。
10年前の写真を引っ張り出してきて比較できた、と
いうのが今日の収穫か?
No.36 2008年05月21日 (水) 20時38分

 

お久しぶりですその2
とんび [ Home ] [ Mail ]
イエメン編も始まっていますね。先日、日本人が誘拐されたことで、にわかに知られるようになりました。マスコミ報道によると、今まであまり報道されていなかっただけで、最近は外国人の誘拐が多発しているようで、いい時期にいらっしゃたと思いました。

いらっしゃた時期を逃すと、治安がぐっと悪くなっていたのでしょう。北部へは行けなかったのは残念ですが、当時、すでに今のような治安悪化の兆候があったのでしょうね。自分も行きたい所ではありますが、当分は行けないでしょう。イエメンに限らず、中東は行ける時期に思い切って行くのがいいようですね。イスラエルなんかもそうですし。
No.32 2008年05月10日 (土) 07時11分
モンテネグロ&イエメン
ジーエル(管理人) [ Home ] [ Mail ]
とんびさん、こんにちは。

旧ユーゴは、変動が激しく近年の動向をおさらいしな
ければ、どこがどうなったのかよくわからないです、
自分には。クロアチアからモンテネグロへ抜けるルート
が閉鎖されていたというのも驚きです。今では簡単に
国境を通過できますからね。
モンテネグロはコトルにしか行っていませんが(一応
ポドゴリッツァには寄りましたが)、奇麗な街でした。
1週間くらいの休みだと、ほんの少ししか見られませ
んが、コトルとアルバニアのいくつかの街ならば、
行けそうですから、いかがですか?

イエメンですが、治安の状況は大きくは変わっていな
いと思います。日本人の誘拐事件は、以前からそういう
事件が頻発していた場所で起きているようですし、危険
地域に敢えて踏み込んだことが原因のように思います。
まったく安心して旅行できる国というわけではありませ
んが、危険度の低いところを選べば、旅行困難というわ
けでもなさそうです。
イスラエルは、いつテロにあうかわからない感じがして
怖いですね。
No.33 2008年05月10日 (土) 12時35分
ここにひっついちゃいます
amoitalia [ Home ] [ Mail ]
イエメン、行きたかったのに安全重視派(=小心者)の私はこれでしばらく行けなくなりました。
とんびさんも書いていらっしゃいますが、時期をはかって旅行しないといけない国が増えましたね。

私はイスラエルもチベットもタイミングを逃しましたが、どうにかレバノンとスリランカだけはうまく行くことができました。
No.34 2008年05月11日 (日) 15時53分
ジーエル(管理人) [ Home ] [ Mail ]
amoitaliaさん、こんばんは。
長い旅から戻られたのですね。お帰りなさい。

安全重視=小心者というわけでもないと思います。
君子危うきに近寄らずですから。
サナアあたりはそんなに頻繁に問題が発生している
わけではないようですが、確率が低いとはいえ、事件
がありうることにはかわりはありませんから。

僕は幸いにしてチベットへは行くことができましたが、
また行きたいと思っていたので、情勢の変化は残念で
す。
イスラエル、本当に難しくなりましたね。
No.35 2008年05月11日 (日) 20時11分

 

お久しぶりです
とんび [ Home ] [ Mail ]
アドリア海沿いの旅、前にはアルバニアまで読んでいたので、続きを拝見しました。

モンテネグロは最近誕生した国なので興味があります。自分がクロアチアやセルビアに行った98年当時、ドブロブニクから陸路でコトル方面に抜けたいと思っていましたが、国境が閉鎖されていました。それで、サラエボ、ベオグラードと行ったのですが、そのときにはもうモンテネグロまで行くのが面倒くさくなっていました。

当時、セルビアとモンテネグロはまだユーゴ連邦で、確か、今は囚われの身になったミロシェビッチが大統領だったように思います。で、印象に残っていることは、ベオグラードでモンテネグロの地図を売っていなく、買い求めようと探すと、皆さんとても冷淡で、連邦になっているとはいえ、セルビアとモンテネグロは仲が悪いんだと思いました。数年後、実際に別れました。
No.31 2008年05月10日 (土) 07時04分

 

超多忙
ジーエル(管理人) [ Home ] [ Mail ]
自分史上、最も多忙な4月末〜5月を送っています。
次から次へと締め切りがくるのでまいってます。
といいつつコンサの試合には行っているのですが。
というわけで、当分更新できそうにありません。
No.30 2008年05月07日 (水) 22時59分

 

京都
ジーエル(管理人) [ Home ] [ Mail ]
トップページに項目だけあって、中身がまだだった国内旅行のコンテンツを一つだけアップすることができました。本当は古いページからこっちへ移したいのですが、写真の再スキャンをしたいので、なかなかそれもかなわず。
しかし、ポジ・フィルムのスキャンがうまくいかないのが今現在の最大の悩み。ピントが合わないのです。あまりにピンボケなので、少しだけ写真屋にプリントをお願いしたのですが、プリントのピントはちゃんと合っている。どうもスキャナーがよくないらしい。それとも使いこなせていないのか?
No.29 2008年04月15日 (火) 23時18分

 

ドバイ
ジーエル(管理人) [ Home ] [ Mail ]
昨夏のイエメン旅行のレポのアップを始めました。
サッカーの応援も忙しく、仕事も忙しくなってくるので、けっこうゆっくり目になるとは思いますが。
いざ作業を始めると、そんなに時間はかからないのですけれど。。。精神的余裕がない。
No.28 2008年04月06日 (日) 20時01分

 




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板