96487

社員全員、交替で毎日書きます「Shinko-Blog」。
多忙な合間を縫って近況のご報告を致します。頑張ってますので応援してください!

[1792] 一期一会

投稿者:うちな〜んちゅ

受験シーズンも落ち着き、いよいよ卒業シーズン到来といったところでしょうか。
私には甥っ子がいるのですが、その甥っ子が先日、高校受験をし、この春から高校生になります。

高校受験というのは数あるイベントの中の一つで自分の学力に合った学校を選択するのですが学校・家族・塾と一丸となって色々と考え、学校を選択します。何と言っても本人の意志・選択が一番大事でありまが。(ちょっと大袈裟かな?)

何はともあれ4月からは高校生!
甥っ子にこれからどんな一期一会が待っているのか今から楽しみです!!

2017年03月14日 (火) 18時54分

[1791] 時代

投稿者:ご学友

74歳で逝った父親の14周忌の法要を行った。実家にあった未整理の写真を見ていたら、父親のおそらく30歳代頃と思われるものが大量に出てきた。
結婚ご間もない写真には母親の若き頃があった。
殆どが初めて見る両親の若き時代に不思議な感覚を覚えた。
若き父の顔や雰囲気は、何故か孫である我が家の長男に似ていて不思議だったりするのは、隔世で似るという事なのか?が、
自分の青年期と父親のそれは顔も雰囲気もあまり似たところが無いことがよくわかった。
カメラが父親の趣味であったらしく、記録された写真の多さにびっくりしたが、どの写真の被写体にも、その時代を謳歌している様子や明るい未来を予感させる時代が記録されているように感じた。
親父が生きていたら、今の世の中に対して何というのかなと考えながら、私は桃の花が咲く季節を迎えた。

2017年03月13日 (月) 18時49分

[1790] 盛りだくさん

投稿者:ヘイルメアリー

先日の週末は盛りだくさん。
世田谷の静嘉堂文庫美術館で刀を見て、NHKホールで初音ミクと鼓童のコラボコンサートを聴き、伊豆三島のスカイウォークに行って参りました。

 静嘉堂文庫美術館では、織田信長が滝川一益へ贈ったという重要文化財である刀が特に印象的でした。その刀の鞘は朱塗りで設えられており、如何にも信長が好きそうな雰囲気です。
 日本刀は世界で最も美術品としても実用品としても優れているものと言われておりますが、想像以上の美しさに感動します。
 但し、閉館時間が割と早いので午前中の内に入館されることをお勧めします。

 刀を堪能した後は、渋谷NHKホールにて初音ミク・鼓童のコラボコンサートに行きました。前々から興味があった初音ミク、一度は行きたかったNHKホール、格好いい太鼓の楽団である鼓童の三大コラボ!
 開演間際に着いたNHKホールは、私が想像していたほどの広さではなかったのですが、コンサートが始まると、周囲のハッピを着たお兄さん方が、総立ちで元気よく初音ミクと一緒に歌うので、ほとんどミクの歌声が聞こえ無い上に私も3時間程度立ちっぱなしでした。
 でも周囲の皆さんに合わせて楽しんでいると、コンサートホール独特の一体感が味わうことができ楽しかったです。

 コンサートで疲れた翌日は、三島スカイウォークへバス旅行です。何億円も掛けたといわれる日本最大の吊り橋から見える富士山は絶景!
 当日は天気にも恵まれ遠くからでも富士山が良く見えました。これは期待できるぞと思いきや・・・。
 バス旅行を企画したのがとあるメーカーだったのですが、あちこち巡っている内に交通渋滞に巻き込まれ、富士山には段々もやが掛ってきて・・・。
吊り橋に着いた頃は、ほとんど富士山が見えないというオチでした。
 それでも三島スカイウォークは、その高さだけでも十分楽しめるので、高所恐怖症でなければ是非遊びに行ってみてください。

2017年03月10日 (金) 20時05分

[1789] セカンドシーズン

投稿者:みっくん

姉弟併せて9年間通い続けた保育園、とうとう今月いっぱいで卒園となります。昭和28年から続く歴史ある、小さな小さなお寺の保育園です。

荒天の日の送り迎えに不便がないよう、園のすぐそばに居を構え、数年前の住み替えの際も保育園を軸に物件を決めました。ドアtoドアで100m、直線距離では30m位ですから、土曜日は土曜日保育の園児の賑やかな声が聞こえるほどです。

夜のお迎えは家内の担当ですが、私は朝のお見送りが日課、毎朝7:15に開園するので、それに合わせて朝一番に登園してきました。ルーティンが途切れるのはどういう感触なのか、ちょっと想像がつきませんね。毎日7:15から19:00までの約12時間。特におむつも取れない1歳、2歳の低月齢児に過大な負担をかけてしまったのは申し訳なかったな、と思います。

子供にせがまれ、会社の休暇を頂いて、一度だけ朝から保育参観に行ったことがあります。クラスの子供たちと園庭で遊んだあと、近所の介護施設を訪問して、おじいさんおばあさんと歌を歌ったり、手遊びをしたり。園に帰ってきて小さな椅子に腰かけ、小さな食器でお給食を一緒に頂いたり。子供もとても喜んでくれて、いい思い出になりました。
他にも夏は毎日プール、移動動物園が来たり、お相撲さんがお餅つきをしてくれたり、運動会、生活発表会、作品展、と、子供たちが寂しい思いをしないよう、1年中、愛情溢れるイベントだらけでした。お世話になった保育園には感謝しかありません。

4月から新5年生と新1年生。久しぶりの姉弟一緒の登校です。特に弟君、良い保育園で過ごした日々を胸に、新生活に早くなじんでもらえたらと思います。

2017年03月09日 (木) 18時07分

[1786] マイブーム

投稿者:しずく

だんだん暖かくなってきて、そろそろコートをしまおうかなと考える季節になってきましたね。
最近はゴルフの練習後、自宅近くのスーパー銭湯に行くことが自分のストレス解消になっていて、そのことから近場の日帰り温泉に行くことをちょっとした楽しみにしています。
もともとお風呂が好きなんですが、今は岩盤浴にもハマっていて、心身ともにリラックスすることができ、1週間分の疲れがなくなります。

春になったら都内で穴場な温泉スポットを見つけてみたいと思います。

2017年03月08日 (水) 19時06分

[1785] 旅行

投稿者:たけ

先日、関西圏に旅行へ行ってきました。
USJ、祇園、清水寺、梅田とどこに行っても外国人旅行者ばかりで日本への関心の高さが伺えました。
お好み焼きやたこ焼きを買うに並んでもメニューには英語やアジア圏の言葉が併記され、京都近辺には着物をレンタルできるお店が並び、清水寺では和装した外国人の方々が団体で観光を楽しんでいたり、祇園では舞妓さんがたまたま道を歩いていればみんなでスマホを取り出し、撮影したりなどなど。道を塞ぐ旅行者に舞妓さんも嫌な顔せずにっこり。。
こうして日本の良いところを思い出にみなさん帰国して、ドンドン宣伝して欲しいですね!
1日1食は必ず粉ものを戴き、まさに食い倒れでした。。しばらくはジムで減量です。。

2017年03月08日 (水) 08時38分

[1784] 休日の楽しみ

投稿者:ゼツ

先日山梨県富士吉田市の富士山の裾野にて、野営してきました。
普段キャンプ場に入ることは少ないのですが、今回冬季限定ということで格安の利用料金であった為、PICA富士吉田というオートキャンプ場を利用しました。

清潔な受付に大きなお風呂・暖房付のトイレ・流し場にはお湯が引かれ、なんとコインランドリーまである上に、ゴミの集積場まである至れり尽くせりのキャンプ場でした。

氷点下でも意外にも家族連れが多く、大型テントのキャビンに蒔きストーブや、電源付のサイトでは石油ヒータなど設置し優雅なキャンプを楽しんでおります。
飲み物をせがむ子供の声、家族でトランプなどして時間を過ごしている朗らかな笑い声と豪勢であろう食事・・

その合間、小さなテントにこれまた小さなタープを張ったその下で、やきとり焼いて酒を飲んでいるオヤジ。暖は小さな炭焼き台と焚火のみ。
ヒロシです・・・・・と、つぶやきたくなる夜でした。

翌朝結露でビショビショのテントを丸めて車に放り込み、北富士演習場近隣の雪の残るダート林道を4輪駆動配達車で昼ごろまで走り回り、陽当たりのよい丘でテントを乾かしながら、テーブル出して外ラーメン。
優雅な休日を楽しみました。

2017年03月06日 (月) 18時52分

[1783] 変える勇気

投稿者:社長。

 宅配便最大手のヤマト運輸が、荷受け量の増大が最早引受けの限界として、システムの抜本的な改革方針を打出し、大きな注目を集めています。
 具体的には、社内では従業員一人当たりの業務時間の短縮、顧客サービスにおいては配送時間の一部縮減、そして料金の改訂といったところですが、この苦心の変革案には、今の日本社会が持つ種々の問題や現象が、まさに表れているものと考えます。

 即ち、少子高齢化による人手不足(同社は現在十数万人の従業員を雇用しています)とネットビジネスの拡大、そしてそれに伴う配達注文の急増です。

 日本における宅配便事業の創始者である同社の二代目社長、故小倉昌男氏は、社会と社員と共にあるという企業理念をまさに体現した経営者であり、同社のきめの細やかなサービスや礼節ある従業員の姿勢からも、それを充分に窺うことができたのですが、近年はサービスが必ずしも従来通りではないなとか、スタッフが疲れているのかな、と思わせることが時折ありました。
 やはり根底には人員配置と引受け荷物のバランスが限界に来ていたということでありましょう。
 
 今回の方針は、「お客様は神様です」という日本の顧客サービス風土の中では、苦渋の決断であると思いますが、そこにはやはり小倉イズムが生きているのだなと改めて感じさせられました。
 文字通り受け止めれば、これはサービスの低下になるのですが、同社の企業理念に沿って将来を見据えて考えれば、「社会と社員の為にある企業」と「営利ビジネス」との折り合いが必ずや必要であるということであります。
 
 どんな批判があろうとも「変える勇気を持つこと」、何人であろうとも大切な心構えです。
 エレノア・ルーズベルト(フランクリン・ルーズベルトの妻、信念ある社会活動で国民に絶大な人気があった)が、「自分の心の中で正しいと信じていることをすればよろしい。しても悪口を言われ、しなくても悪口を言われる。どちらにしても批判を逃れることはできない」と述べています。

 誰であっても、社会のどこかで(たとえ部分的であれ)何らかの責任を負っている訳ですが、大切なことは「目的」を考え(勿論その目的は社会性に沿ったものであることが前提です)、そして「信念」を持って行動すること〜それがあれば、短期的にはたとえどの様な評価を受けようと、心静かにそれを受け止めて、目的の実現に向かって、迷うことなく進んで行けば良いのであると考えます。

 宅配便事業を始めると決断した時に、社内においては、代表者の小倉昌男さん以外の全員が猛反対であったとの有名な逸話があります。
 これからの日本の為に、同社はこの小倉さんの精神を是非守り育てて、社会の為に活かしていって戴きたいと願っています。

2017年03月03日 (金) 17時56分

[1782] プチ観光

投稿者:バーディー

先週末、懇親会参加のため友人達が上京したので、一緒に宿泊場所近辺の東京駅周辺を観光しました。

丁度、「東京マラソン」の日だったので、少しだけランナーの人たちの健闘振りを応援して(車イスのランナーのスピードの速さと走りの原動力である腕力の強靭さに関心)、東京駅から大手町近辺を散策。
個性的な建物の「星のや東京」(黒基調の和風の建物。但し宿泊客以外立入禁止なので外観のみ)や超高級ホテルの「アマン東京」の玄関などを見学し、その後、丸の内某ビルの四川料理店STで昼食を取りました。

STは、シンガポールが本店の有名店で、日本の中華店とは少し雰囲気の異なる店内や料理を提供していました。
料理の味は勿論一流でしたが、何と言っても秀逸だったのは、プロの「茶師(ティーマスター)」による給茶のパフォーマンスです。

それは、茶師が異常に細長い注ぎ口のあるジョウロの形をしたヤカン?を片手に持って小さな茶碗にお湯を注ぐというパフォーマンスです。細い口先から勢いよくお湯が注がれ茶碗が満杯になる前にパッと口先をかち上げる動作をします(表現力不足で済みませんが)。
因みに茶碗の中には、八宝茶という中国茶の茶葉他(ジャスミン・ナツミ等)が入っています。
お湯を注ぐと最初は普通の中国茶の味ですが、時間が経つに連れ味が変化するので、何度も給湯して楽しめるものです。

30歳前半と思われる四川省の出身の茶師に聞いてみると、茶師の資格の内、パフォーマンス部分は3割で7割は茶の種類・特徴、歴史や効用の勉強だとのことです。約1.5リットルのヤカンを片手で持って頭の上に置いて給湯したり、片足片手で給湯したりする訳ですから、日頃から技と体力を鍛えていないと務まらないでしょう。何やら香港カンフーか空手の達人の様な風体でした。

何事もその道を極めるのは至難なことで、そのパフォーマンスと料理をミックスしたユニークな演出に只々感心するばかりでした。

偶には、短時間でもいいので、いろいろと見聞を広めることが大切ですね。

2017年03月02日 (木) 18時36分

[1781] 中学クラス会

投稿者:のぼせもん

この時期寒くなったり、暖かくなったりで三寒四温ですかね、喉に少しだけ違和感をあり、ジョギングを始めよう等と気持ちは、まったくない中
月前よりクラス会の誘いを受けており、久々だな〜
今彼奴はどうしているかな〜元気でいるかな〜とか思いながら当日参加し、クラスの男女半数ほどでしたが
男は、あまり変わりがなく、お腹が出ているか頭部に寂しさを感じるぐらいですか。
しかし、女性は変わりますね。
あの人誰・・・10人中3人は面影さえも感じない状態
乾杯が済みボルテージも上がっていくとやっぱり中学の仲間です。
みなさん昔の事よく覚えていました。
日曜日の数時間でしたが是非に次回お誘いを頂けるよう
紳士な会話での飲み会でした。


2017年03月01日 (水) 11時14分

[1780] 年を重ねるということは

投稿者:めんたいこ(娘)

私の好きな作家の一人  白石一文さんのインタビュー記事を読んで なるほど〜と
ここ最近のモヤモヤとした感覚が理解できた気がしたのです


人間は年を重ねるほどに後悔ばかりが募ってくると・・
人にしてあげた善いことはすぐに忘れてしまい
誰かに対してしでかしたことしか憶えていない
だからどんどん自己否定が激しくなってくるし
「ああすればよかった・・こうすればよかった」
と後悔ばかりが胸に迫ってくると・・・


年を重ねるということはそういうものなのかと妙に納得
したのです。

三十数年前、私が一人暮らししていた時に、妹の友達の大学受験の際
「部屋に泊まらせてもらい、当日お弁当まで作ってくれてとてもうれしかった」と最近話題に出たそうです

先週三姉妹でカラオケランチした時に聞いて、1ミリも覚えていませんでした。

そんなもんなんですね・・・

これから自己否定が激しくなってきたときは
忘れてるけどきっと善いこともしてきたはずだから
あまり落ち込まないようにしようと思います(笑)

2017年02月28日 (火) 13時03分

[1779] ゴルフの練習

投稿者:ペナント

今年はまたコースに出ようと、しばらく(6、7年ほど)ぶりにゴルフ練習場に行ってきました。

自宅近くの練習場も仕様が変わっていて、ICカードで管理され、打席の選択も自分で出来るようになっていました。
以前はプリペイドカードを購入して受付に希望の打席を伝えていたので、時代の流れを感じてしまいました。

なるべく周りの方に迷惑をかけないようにと出来るだけ右側の打席を選択。新しく購入したシューズを履き、グローブをつけ、6番アイアンを持ってストレッチをしていざスイング。
やっぱり右に飛んでいった…

それでも10球ほど打っていくと全てではないですが、真っ直ぐ飛んでいくようになり、意外と体は覚えているもんだな打ち続けて、いい感じで3番ウッドで打ってみたら全然上手くいかない…
打っても打っても右に飛んでいくかコロコロと前に転がるのみ。
30球ほど打ったところでようやく打球が上がり始めましたが、最後まで満足できる打球はありませんでした。

これからもっと練習をしなければいけないと思いましたが、やっぱり体を動かすのは気持ちがいいものでした。

2017年02月27日 (月) 19時02分

[1778] 野球

投稿者:もなりー

侍ジャパンは昨日から強化合宿に入りました。

そして明日25日のオープニングマッチを皮切りに、壮行試合、強化試合、1次ラウンド、2次ラウンド、決勝ラウンドと進んでいくわけです。

これから1ヶ月は侍ジャパンの試合で楽しませてもらおうと思います。

そしてWBCのあとはシーズン開幕です!

2017年02月24日 (金) 17時09分

[1777] 帰り道

投稿者:シュークリーム

娘が骨折してからというもの、朝は急いでいるので夫が自転車で保育園に送っていくのですが、私が担当する帰りのお迎えはもっぱら徒歩にしています。久しぶりにお迎えを徒歩にしてみたところ、気が付いたことがあります。

少し歩くとすぐに「だっこ!」と訴えてきたり、手を繋いでいてもすぐに手を放して飛び出していこうとしたり、「ここで?!」という場所でポーズをとり写真を撮るようせがまれたり、大きな看板の前で元気に何やら説明をし始めたり…とにかく、進まない!…ということばかりだったのですが、ここへきて「セ●ンイレブン行こうよ」としつこく誘ってくる以外は、とてもスムーズになっていたのです。

きちんと手を繋いでいますし、滅多なことでは抱っこをせがまれませんし、今日の保育園でのことなどを聞くとおしえてくれます。雨が降った日も、最後まで自分で傘をさして帰ってくることができました!(少し前までは、暫くすると傘をさして歩くことにくたびれてしまい、途中からは荷物になっていたのです)

とてもラクになってきてうれしい反面、ちょっぴりさみしい気もします。自転車を導入するまでは、大人の足で10分の道のりを毎日1時間かけて帰らなくてはならなかったことが辛くて仕方なかったのですが、わずか数か月でこんなにも成長していたのかと思うと何だか惜しい気もして、もう少し娘との時間をとりたい気分になりました。
もう少し日が長くなるまでお迎えの自転車は封印しようかとも思っています。

2017年02月23日 (木) 17時27分

[1776] デリバリー

投稿者:ボン

ピザが好きで月1回はピザのデリバリーを利用しています。
今はネットで注文できるので、いつでも気兼ねなく頼めるのが有難いところです。
先日、ピザではなくたまには違った物を注文してみようと思い検索してみたところ、デリバリー専門のサイトを発見。早速、自分の住所を入力してみたらメジャーなお店から知らないお店まで2、30件ほどのお店がずらーっとでてきました。和食、中華はもちろんのこと、フランス料理まであってびっくりしました。(そこそこいいお値段でしたが・・)
その中で私が見つけた物がお好み焼きです。メニューも豊富で口コミの評判も良く、初心者でも安心して頼めそうだと思ったので注文してみました。
若干不安でしたが、実物はとても美味しくて大満足。
また他のデリバリーも試してみたいなと思いました。

2017年02月22日 (水) 17時59分






Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板