96486

社員全員、交替で毎日書きます「Shinko-Blog」。
多忙な合間を縫って近況のご報告を致します。頑張ってますので応援してください!

[1838] 金箔、貼りました。

投稿者:もなりー

いつも野球の話題ばかりの私ですが、今回は社員旅行について書きたいと思います。

私はコース別行動で「金箔貼り体験」コースを選びました。

小箱、手鏡、お弁当箱、お盆などから、自分の好きな素材を選んで金箔を貼りつけていきます。
小箱にすることは行く前から決めていたのでそこまでは順調だったのですが、その先が大変でした…。

私は子供の頃から美術系が大変苦手でして…
@何を作るか、どういう構図にするかなど決めるのに時間がかかる。
A作業にも時間がかかる。
Bすごく不器用。

ということで、今回もどの型の金箔を貼るかに悩み、型を貼るのに時間がかかり…その間に他の方々は金箔を貼る説明を受けはじめ、私は一歩遅れて別メニューに…。
更に金箔を貼るのに失敗し何回か貼り直しさせてもらい、貴重な金箔を贅沢使い。

なんだか昔を思い出し、「あ、そうだった。私こういうの苦手だった。」と久しぶりに思いました。

出来あがった作品はやはり構図が微妙なものでしたが、それでもとても楽しく作業ができましたし、思い出が形となって残ったので大変満足しています。


みなさん、旅行お疲れ様でした!

2017年05月24日 (水) 18時55分

[1837] 2泊3日

投稿者:シュークリーム

ボンさんのブログにもありましたが、先週末社員旅行で金沢へ行ってきました。
これまで1泊2日で行く機会はありましたが、今回は初の2泊!
イクメンの夫のおかげもあってか、3歳の娘は「たくさんおいしいお土産持って帰るからね。」の一言で、私が旅行に参加することを快諾してくれました。

旅行出発の前日は保育園から突然連絡があり、娘を慌てて病院に診せに行ったりと、ハプニングもありましたが、大事には至らず、無事に参加することができました。

金沢は初めて訪れる場所でしたが、以前たまたま読んだ「武士の家計簿」という本の舞台がまさにこの地であったということもあり、ありとあらゆる物事に歴史が詰まっていることを感じることができました。

個人的に特に楽しかったのは、忍者寺こと妙立寺とにし茶屋街、ひがし茶屋街の散策です。
忍者寺はその特殊な事情から複雑な構造をしており、そのこと自体も面白かったのですが、表向きは心を安らかにする場所なのに、常に臨戦態勢でいる必要もあったという当時の時代背景にもワクワクしました。そして何よりも、昔から使われている建物がそのまま現存することにも感動しました!
戦災に遭っていない貴重な都市ということで、その存在価値を実感していました。

旅行中、夫からは娘の動画が送られてきましたが、いずれもご機嫌に歌を歌っている物でした。いつも通りで安心しました(笑)。

大変充実した楽しい旅行でした!ありがとうございました。

2017年05月23日 (火) 17時32分

[1836] 社員旅行

投稿者:ボン

先週末に社員旅行があり、2泊3日で金沢に行ってきました。金沢は2回目で、今回初めて北陸新幹線に乗りましたが、今までに乗った新幹線よりも空間が広くゆったり快適に過ごすことができました。(個人的に電源のコンセントがそれぞれの席についてたことに感動しました)

1日目に行った場所は福井県の永平寺。5分程の座禅体験できるところがあったので体験しました。実際、座布団が用意されていて思ったより楽に座禅を組めました。1分30秒と短い時間だけでしたが、無になれたような気になりました。
金沢と言ったら兼六園ですね!着物来た女子が多く風景と合って同性ながら見とれてしまいました。

2日目は21世紀美術館へ。有名なプールは以前から気になっていたので、行けてよかったです。可愛いオブジェもたくさんあり、いい大人達がはしゃいでました(笑)

食事もどれもおいしくて海の幸がたらふく食べれたので幸せでした。地酒も飲み比べができるほどいただきました。金沢素敵な所ですね。まだまだ書きたいことがたくさんあるのですが、この辺で終わりたいと思います。3日間楽しかったー。


2017年05月22日 (月) 18時57分

[1835] 電車で

投稿者:にった

最近、電車内でのトラブルが話題です。
あれだけ人が詰め込まれた電車だと、色々ありますよね。

ある朝、満員電車で「このおじさん蹴ってくるー」という女性の悲鳴が響きました。
男性のほうは、「この女のヒールが俺の靴の中に入ってきたんだよ!」と怒鳴っていましたが
女性が泣き出したことにより車内には団結した空気が生まれ、男性を責める流れに。
女性にしたら当たり前の反応だったのかもしれませんが、車内の人々を一気に味方につけてしまったのがすごいなと感じました。
靴に入り込むほどの細いヒールで電車に乗る人が近くに居るのは正直怖いですが、何かあった時にここまで素直な反応を出せるのは強いなと。
考えさせられる一件でした。

2017年05月18日 (木) 18時47分

[1834] 今度こそ

投稿者:プロ

ここ何ヶ月かで「体型や似合う色で着るものを選ぶ」という内容の本を読み、なるほどなあと思っているところです。
完全にこれに従う必要はないけれど、とても参考になります。

何となく「自分にはあっちよりもこっち(なんだろうけどあっちがいいな…)」と思っていた点について、「やっぱりそうであったか…」と納得しただけなのかもしれませんが。

仕事中は緊張感で気が張りがちなので、せめてプライベートはだらだらしたい!ということで、近年は楽ちんな服を選ぶことが多くなっていました。
そうしたら、「一部アイテムがだらだら」から「全身だらだらアイテムだらけ」に・・・
これでは、心身とも「生活全般だらだら」街道まっしぐらです。

生活をすっきりさせたいというのもあるので、今後服も少しずつ入替をしていきつつ、改めて自分と向き合って、毎日を大事に過ごしていきたいなと思います。
と、連休に帰省する度思っています(笑)。

2017年05月17日 (水) 18時00分

[1833] 芝桜

投稿者:こびん

今年のGWは山梨県本栖湖周辺で行われている富士芝桜まつりへ行ってきました。様々な桃色が並ぶ芝桜と目の前の富士山の風景は、とても色鮮やかで自然を体感することができます。
当日は朝5時に車で出発し、中央道経由で河口湖ICまで行き、大きな渋滞がなくスムーズでした。2時間も経たずに到着できるかと思いました…
が、139号鳴沢氷穴を抜けたところから車の動きが完全にストップ。最初は信号待ちかなと思ってましたが、同じ目的で芝桜へ向かう車達の渋滞と判明。
そこから駐車場へ辿りつくまで1時間半かかってしまいました。足が棒のように重くなりましたが、富士山をみることで足は回復? 自然と共に充実した日中を過ごせました。

その後、帰りの夜は中央道上りの大渋滞につかまり、私の他GWは足休めの休息となりました。

2017年05月16日 (火) 18時45分

[1832] 通勤ラッシュのハプニング!

投稿者:うちな〜んちゅ

皆さんが普段利用する通勤時の電車の混み具合はどの程度でしょうか?

私は自宅を出てから会社のデスクに無事着席するまでに約1時間30分弱掛かるのですが、新宿駅に無事に到着する頃には汗だくになり、若干体の筋肉痛の様な痛みが生じる事もしばしば。。。

というのも、朝の通勤ラッシュが酷くスムーズに電車に乗れた事は、殆どありません。
毎日、駅員に無理やり押し込まれ綺麗に磨いた革靴はおもいっきり踏まれ、知らない人の肘でエルボーされたり吊皮でおでこを打つことも非常に多く、新宿駅に着いた時にはスーツはくたくたになり、手提げのビジネス鞄は必ずといっていいほど、見知らぬ誰かに引っ掛かり、手元にはなかなか戻ってこないことも多々あります。

先日その通勤のラッシュ時に思いっきり足を踏まれ思わず悲鳴を上げ顔を上げたら、足を怪我した方の松葉つえが自分の足を踏んでいました。その方は自分の足を踏んでいる事に気がついていないですが、電車が動く度に怪我した足に激痛が走るのか顔を歪めていました。
本当は、「踏んでますよ!!」っと言いたかったのですが言えないまま新宿駅に到着しました。。。

しっかりと足の親指には内出血をしていましたが、あの彼の怪我に比べたらこんな傷は大したことはないと、今でも自分に言い聞かせています。

でも痛かったなぁ〜。。。



2017年05月15日 (月) 19時01分

[1831] 音楽の目覚め

投稿者:ご学友

小学5年生の私の日課は、夕食後勉強机に向い(勉強はそっちのけで)左手には目覚まし時計、正面にFMレコパルの番組表を開き、右手で録音状態にセットしたラジカセのポーズ(一旦停止)ボタンに中指を置き、息を殺しターゲットの曲のスタート余白部分を捉える為集中します。こうした一連の作業を古典的なエアチェックと言いました。

当時からFM放送はステレオ放送で予め番組表において放送する曲名と時間が専門誌に掲載されていました。
レコード一枚を購入する資金は小学生のお財布には負担が大きすぎ、購入は誕生日やお年玉が手に入る時期に限られました。
従って専らエアチェックによって好みの曲をカセットテープに録音する事で主体的にお気に入りのライブラリー作りが始まりました。
エアチェックは、小学生レベルでも、それなりの良い音の追及がなされ、少年は、秋葉原まで高音質と言われたカセットテープ(クロームテープ)の買い出しに出かけ、カセットデッキの上のステレオコンポという高嶺の花の存在を知るのでした。

2017年05月15日 (月) 08時54分

[1830] 意外に可愛い猛禽類

投稿者:ヘイルメアリー

先日、六本木にあるみみずくカフェに行って参りました。
小さなペンシルビルの5・6階程に店を構えており、エレベータ下りて出迎えてくれたのはインコの大きな鳴き声でした。
お店は時間制で、まずは試しと30分1,500円コース。ジュースが1本無料で席に座ったら、頭上に小さなミミズクが1羽。元々、夜行性なのかものすごい眠そうな顔しているのが良くわかりました。

ガラスで区切られたスペースにはフクロウが10数羽いて、係員の案内で直接触ることが出来ます。
でも犬や猫と違って頭やお腹を撫でられるのを嫌がるものが多く、くちばしで器用に手を払いのけるものもいました。

他にも鷹やハリネズミがいて、直接触ることが出来ました。(ハリネズミは手袋が必要ですが・・)
動物好きの方にはお勧めです。

2017年05月11日 (木) 17時45分

[1829] 田舎のGW

投稿者:しずく

皆さんはどんなGWを過ごしましたでしょうか。
自分は2〜3年前からGWは田植えがメイン行事となっています。

田植えと聞いて、東京に住むひとは意外とやってみたいという声が多いのですが、なかなかに重労働で毎年気合を入れて帰省しています。
今年はいつも以上に気温が高く感じて泥だらけの汗だくになりながらの作業でした。

ただ、広い青空での農作業は東京では味わえない開放感があり、良いリフレッシュとなりました。
地元のほうが新鮮な野菜を食べることが出来たり、良い点もたくさんあり、改めて田舎の良さを感じることができるGWでした。

2017年05月10日 (水) 18時49分

[1828] 不動産仲介課

投稿者:みっくん

当社では、業務の一つの柱である不動産仲介業について、今までよりパワーアップする為、この5月1日より「不動産仲介課」を設立致しました。

世界に目を向けますと、新アメリカ大統領の就任により、世界経済はもとより各国のパワーバランスの変化が目ざましく、特に極東アジアにおける軍事的衝突の懸念(回避されたとしても)は地政学的にも大きなリスクとなって各方面のプレッシャーとなっております。

国内におきましても、未曽有の大災害の頻発に伴う復興需要、オリンピック招致など、過去にあまり例のない変化の大きなうねりに巻き込まれる形で、建材・資材の高騰、人材確保難など、不動産市況の見通しもまだまだ不透明、という声もあります。

そんな時代にあって、私ども不動産仲介課は持てる知見と機動力を生かし、存在感を発揮できるような仕事をしていきたいと考えています。弊社社長。のブログにもあります通り、「謙虚さ」「感謝」を常に忘れずに、一致団結し、全力で取り組む所存であります。
どうぞ今後ともお力添えのほど、宜しくお願いします。


ところで先日、ある物件にお客様をご案内し、中を見て頂きました。訳あって超特急で仕入れた物件だったのですが、「すごくイイ!ありがとうございます!」とのお言葉を頂戴しました。
もちろん私もそう思ってご紹介差し上げた物件ですが、目の前で、その場で、お客様に喜んで頂いた瞬間、「もし気に入ってもらえなかったら予定しているスケジュールに間に合わないかも!?」などとそれまでモヤーとしていた気持ちが、一気に突き抜けました。

お客様目線でお仕事させてもらえたのかな、と思うととても幸せに感じました。もちろん良い物件を紹介してくれた管理会社さんにも感謝、感謝です。
この気持ちを、当課のスタッフに早く(願わくば幾度となく)、味わって頂きたい、と思っております。

2017年05月09日 (火) 18時07分

[1827] 区の花

投稿者:ザック

先日、群馬県の館林市のつつじが丘公園で開催中のつつじまつりにを見に行って参りました。

約50種類、1万株もの赤やピンクの満開のツツジが絨毯のように園内を染めていました。中には国の指定名勝である「躑躅ヶ岡」、推定樹齢800年を誇るヤマツツジ、宇宙飛行士の向井千秋さん(館林市出身)が宇宙へ持って行った種子を発芽させた「宇宙ツツジ」など、ここでしか見られないツツジがいくつもございました。

公園内には自然豊かで季節によっては遊覧船も運行される城沼、公園近くには大型プラネタリウムのある向井千秋記念子ども科学館、少し車で足を延ばせば佐野市のアウトレットやショッピングセンターなどがあり、花が終わっても一日楽しめる地域です。時間がございましたら是非足を運んでみて下さい。

ちなみに新宿の区の花はツツジだそうです。
ちょっとした豆知識でした。

2017年05月08日 (月) 18時54分

[1826] 楽しい時間

投稿者:たけ

先日、居酒屋にて手話で会話をされているご夫婦?が隣のテーブルにいました。
実は、自分も手話が少しでき、自分の手話が通用するのかを試してみたくなり、思い切って手話であいさつをしてみたら、思いの外うまく会話することができました。手話も上手だねと褒めていただいて、ご一緒させていただく事に・・。自分の父親くらいのご年配の方でしたが、お仕事をしておられ、歯科技工士としての技術はだれにも負けない!と楽しそうに話をする姿に、自分の仕事に誇りを持っていて、少々うらやましくもあり、将来の自分もこう在りたいなと思いました。
この場をお借りして・・。先日は楽しい時間を有難うございました。

2017年05月02日 (火) 22時30分

[1825] 春の新しい風と、憂鬱

投稿者:ゼツ

弊社決算期では、本日が下期のスタート日。
今下期から組織変更により、新しい部署がスタートします。その意気込みは、初代責任者が語ることでしょう。

ところで我が家では・・・・
先日長男に、私が所属している(していた?)自転車のチームジャージを新年度に期して新調、プレゼントしました。
早速翌日、それを着て、ロードバイクで江の島へ行ったそうです。毎日研究室の中で陽に当たらない生活をしている割に、思い立ったら、簡単に長距離走れる若さがうらやましい。
もはや、一緒に走っても付いて行けないでしょう。

この春高校に進学した二男君。野球部に入部したものの早くも外野手としては、ポジション確保が難しいようで、キャッチャー転向を考えている様子。
毎朝4時30分に起きて、5時には家を出て、帰宅は夜11時になることも。

二人とも、一度限りの青春時代を謳歌してくれているだけで、親として嬉しい限りです。

さて、恥ずかしいのはこのダメおやじ。毎年春に体調を崩します。
それでも、多少の体調不良など気力で乗り越えてきたのに、近年思うようにならず残念です。
気合が衰えたのか、それ以上に体力が衰えたのか、両方衰えたのか・・・。

認めたくないな〜。

2017年05月01日 (月) 18時38分

[1824] 働く人たちのオンとオフ

投稿者:社長。

 明日から大型連休が始まります。中には9連休という会社もあるでしょうが、多くの週休二日制の企業ならば、5月1・2日が出勤日で、5月3〜7日が5連休になることと思います。

 世間ではこの連休を心待ちにしている方も数多いとは思いますが、この「一斉に休んで、一斉に働く」という形は、もはや重厚長大産業が経済を牽引していた過去の時代の遺物になりつつあると私は考えます。

 そもそも日本は、「官」が指定する休みが多過ぎます。
 欧米などから日本にやって来たビジネスパーソンが、最初にまず驚くことの一つは「祝日が圧倒的に多い」ということです。

 かつての高度経済成長時代であれば、工場や現場を効率良く運営する為に、「一斉に休み、働く」ということは、社会全体の経済合理性に叶っていたのでしょうが、もはや現在の経済の中心はサービス業。
 加えて「働く」ということと「個々の人生」のバランスが求められる時代に、皆がいつも同時に休むのでは、どこに行くにも渋滞、行った先も混雑し、かつ宿泊費も割高ということで、個々人に全く優しくないシステムに成り果てています(反対に、ビジネスパーソン相手の商売にとっては、営業日の減少となり、経済全体にもマイナスの影響を与えることとなります)。

 そうであるのにも拘わらず、今後更に祝日を増やそうという動きすらあるということですが、立法府や行政府も、もう少し時代の流れを良く掴んで、
@生産性の高い働き方
Aそれが可能となる合理的な企業組織システムの構築
そしてそれに伴う
B無駄な残業の削減
C個々人が主体的に働き、休むことのできる企業文化の後押し、
ができる社会システムを、現場レベルの目線で推進して行くべきであると強く考えます。

 当社は、なりは決して大きくない企業ではありますが、このことを良く考えて、固定観念に囚われずに制度改革を推進して、個人と組織が共にいわば「ウィンウィン」となる会社を目指し、色々な施策を創案し、順次実行して来ています。

 その為にも大切なのは心構え〜来週からの第50期下期も、まずは「自主自律」を各自が心得ると共に、「謙虚さ」「感謝」を常に忘れずに、一致団結して日々邁進して参ります。

2017年04月28日 (金) 18時06分






Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板