94624

社員全員、交替で毎日書きます「Shinko-Blog」。
多忙な合間を縫って近況のご報告を致します。頑張ってますので応援してください!

[1825] 春の新しい風と、憂鬱

投稿者:ゼツ

弊社決算期では、本日が下期のスタート日。
今下期から組織変更により、新しい部署がスタートします。その意気込みは、初代責任者が語ることでしょう。

ところで我が家では・・・・
先日長男に、私が所属している(していた?)自転車のチームジャージを新年度に期して新調、プレゼントしました。
早速翌日、それを着て、ロードバイクで江の島へ行ったそうです。毎日研究室の中で陽に当たらない生活をしている割に、思い立ったら、簡単に長距離走れる若さがうらやましい。
もはや、一緒に走っても付いて行けないでしょう。

この春高校に進学した二男君。野球部に入部したものの早くも外野手としては、ポジション確保が難しいようで、キャッチャー転向を考えている様子。
毎朝4時30分に起きて、5時には家を出て、帰宅は夜11時になることも。

二人とも、一度限りの青春時代を謳歌してくれているだけで、親として嬉しい限りです。

さて、恥ずかしいのはこのダメおやじ。毎年春に体調を崩します。
それでも、多少の体調不良など気力で乗り越えてきたのに、近年思うようにならず残念です。
気合が衰えたのか、それ以上に体力が衰えたのか、両方衰えたのか・・・。

認めたくないな〜。

2017年05月01日 (月) 18時38分

[1824] 働く人たちのオンとオフ

投稿者:社長。

 明日から大型連休が始まります。中には9連休という会社もあるでしょうが、多くの週休二日制の企業ならば、5月1・2日が出勤日で、5月3〜7日が5連休になることと思います。

 世間ではこの連休を心待ちにしている方も数多いとは思いますが、この「一斉に休んで、一斉に働く」という形は、もはや重厚長大産業が経済を牽引していた過去の時代の遺物になりつつあると私は考えます。

 そもそも日本は、「官」が指定する休みが多過ぎます。
 欧米などから日本にやって来たビジネスパーソンが、最初にまず驚くことの一つは「祝日が圧倒的に多い」ということです。

 かつての高度経済成長時代であれば、工場や現場を効率良く運営する為に、「一斉に休み、働く」ということは、社会全体の経済合理性に叶っていたのでしょうが、もはや現在の経済の中心はサービス業。
 加えて「働く」ということと「個々の人生」のバランスが求められる時代に、皆がいつも同時に休むのでは、どこに行くにも渋滞、行った先も混雑し、かつ宿泊費も割高ということで、個々人に全く優しくないシステムに成り果てています(反対に、ビジネスパーソン相手の商売にとっては、営業日の減少となり、経済全体にもマイナスの影響を与えることとなります)。

 そうであるのにも拘わらず、今後更に祝日を増やそうという動きすらあるということですが、立法府や行政府も、もう少し時代の流れを良く掴んで、
@生産性の高い働き方
Aそれが可能となる合理的な企業組織システムの構築
そしてそれに伴う
B無駄な残業の削減
C個々人が主体的に働き、休むことのできる企業文化の後押し、
ができる社会システムを、現場レベルの目線で推進して行くべきであると強く考えます。

 当社は、なりは決して大きくない企業ではありますが、このことを良く考えて、固定観念に囚われずに制度改革を推進して、個人と組織が共にいわば「ウィンウィン」となる会社を目指し、色々な施策を創案し、順次実行して来ています。

 その為にも大切なのは心構え〜来週からの第50期下期も、まずは「自主自律」を各自が心得ると共に、「謙虚さ」「感謝」を常に忘れずに、一致団結して日々邁進して参ります。

2017年04月28日 (金) 18時06分

[1823] きんりょく

投稿者:バーディー

長年、ゴルフをやっていますが、経験を積む内に進歩するものと(歳を取ると)退歩するものがある様に思います。
進歩するものとしては、パターやアプローチ等の所謂小技で、一般的に経験を積めば積むほど上手くなるはずです(バンカーショットもそうですね)。

一方で、飛距離は、ある一定の年齢までは筋力アップと技術向上で飛距離は伸びますが、ある年齢(年金世代?)を超えてくると技術向上はあっても、まずアイアンが飛ばなくなり、次にドライバーの飛距離も落ちてくるのではないかと思います。
それを食い止めるには、レッスンや筋トレ・柔軟体操もあるでしょうが、道具の進歩に頼るのが早道かも知れません。

先日、某ゴルフ練習場で練習していたら、私が使っているゴルフクラブのR社の社員が近づいてきて、「アイアンの飛距離はどうですか」と聞いてきます。「歳を取るごとに5番アイアンが飛ばなくなっているね」と言うと「UT5番なら楽に飛びますよ」と勧誘してきました。試打してみると確かに軽く打つだけで良く飛びます。宣伝文句は、「UTは、アイアンより打ち易い上に飛距離が伸びる」ということです。
思わず買いたくなりましたが、踏みとどまりました。

また、過日、某社の役員とゴルフをしている時に聞いた話ですが、「ゴルフはきんりょく」だそうです。  「筋力」かと思ったら「金力」だそうです。高級品(金力)を使えば、「筋力」や「技術力」も補えるというものです。

私もそろそろ「金力」に頼る年齢になってきた訳で、まさに、これからは、「筋力」より「金力」重視が必要かも知れませんね。

2017年04月27日 (木) 19時09分

[1822] 家庭菜園

投稿者:さんこん

 桜の花も終わり、花が散ったと思ったら一気に新緑が芽吹き、初夏という風情となっておりますが、今年も懲りずに家庭菜園を始めております。


 今年は、去年の12月に植えたスナップエンドウの新芽を食べにヒヨドリがやって来て相当荒らされましたが、先週あたりから収穫できるように成長し、これからが楽しみです。

 空豆は、他の豆類と違い、さやが上(空)に向かって成長する珍しい品種です。焼いて食べると、お酒のつまみに抜群です。

 クレソンは、通常はステーキのツマに付いている程度の認識だと思いますが、癖がありますがサラダとして食べても美味しいと思います。

 あとミニトマトを今週植えました。きゅうり、ナスの苗も沢山出ていますが、もう1ヶ月位後の方が良いかと思います。また、今年は籾殻も手に入ったので、稲作に挑戦します。

 手間を掛けてあげると、それに答えて美味しい食べ物を実らせてくれるのが、家庭菜園の楽しみのひとつです。

2017年04月26日 (水) 18時56分

[1821] 旬彩

投稿者:のぼせもん

一昨昨日に毎年お邪魔している元職所有の竹林に出かけ
孟宗竹の竹の子堀に誘いがあり出かけました。

今年は、雨が少なく竹の子の育ちが悪く裏年と聞いていましたが、なんと々先週から気温も上がり霰交じりの大量な雨の影響か、その竹林には竹の子があちこちに、 コンテナ2個と鍬を持ち1時間ほどで満載になり、  皮をむき大窯で湯がき、その後縦に半分にし冷水桶に投入し、あまりにも量が多すぎたので近所の方へおすそ分けしました。

2017年04月25日 (火) 11時04分

[1820] 将棋

投稿者:めんたいこ(娘)

史上最年少でプロ棋士になった藤井聡太四段が
昨年12月のデビュー戦以降 公式戦13連勝と
連勝記録更新中です。(今までの記録は10連勝)

そんな藤井棋士がインターネットテレビの対局で
非公式戦ではありますが、羽生善治三冠に勝利
したそうです。

すばらしいですね!!
これからの活躍がとても楽しみです。
とりあえず、5月14日のNHK杯の放送が楽しみです。
(13勝目にあたる対局の放送です)





2017年04月24日 (月) 11時36分

[1819] 卓球

投稿者:ペナント

卓球の平野 美宇選手が先日、中国で行われた
アジア選手権で優勝しました!

準々決勝から世界ランク1位、2位、5位の中国人選手に勝っての快挙です。

男子シングルス 水谷選手の銅メダルと男女ともに団体でメダルを獲得した昨年のリオデジャネイロオリンピックには落選してしまい、悔しい思いをしていたでしょうが、東京オリンピックでは大活躍をしてくれると思います。

これからもこの勢いのまま頑張ってほしいです。

2017年04月21日 (金) 19時09分

[1818] あれから1ヶ月

投稿者:もなりー

WBCから早1ヶ月が経ちました。

WBC後遺症などと言われているように調子の上がっていない侍もいますが、まだまだ始まったばかり。
日本を代表する一流の選手たちですので、シーズンを通して見ればきっといい成績を残してくれるだろうと思っています。

ラッキーボーイも頑張れ!

2017年04月20日 (木) 17時12分

[1817] むすめのグチ

投稿者:シュークリーム

先日、こちらから聞き出さないと保育園での出来事を話してくれない娘が、自ら独り言のようにつぶやきました。「○○ちゃん、廊下に行ってほしい」
「廊下に行く」とは、保育園でのお仕置き(廊下で先生と正座して諭されている)に由来しており、彼女は気に入らないことがあると口にします。
「何があったの?」と質問すると、少しずつ話してくれました。どうやら、自己主張ができる子に自分の主張をうまく伝えることができず、不満があったようです。また、別の子の名前も出てきました。咄嗟に腕を強くつかまれて痛かったが、うまく伝えられず嫌な思いをしていたようです。

名前のあがった2人のお友達は、普段の様子からしても別に悪気があってやったようには思えません。むしろ、お迎えに来た私に先生が気づかずにいると、娘の手を引いて先生に伝えに行ってくれるほどの面倒見の良さです。

「嫌だなと思ったら、きちんとお友達に伝えたらいいよ。怒ったり泣いたりせずにきちんとお話しするんだよ。何がどうして嫌なのか、伝えないとわからないこともあるからね。」

一通り話をしてスッキリしたのか、娘は「わかった。」と言ってそれからはグチを言わなくなりました。(何とかうまくやっていることを祈ります…)

3歳の娘から、お友達のグチを聞いたのは初めてだった上に、自宅では自己主張が激しい方なので、意外と外では気を遣っているんだな・・・と正直驚きもしました。それとともに、いろいろな人との関わりの中で成長しつつあることを嬉しくも感じました。

2017年04月19日 (水) 17時36分

[1816] ラジオ

投稿者:ボン

毎朝、起きたらテレビをつけて情報番組を見ながら朝支度する人が多いと思います。私もその一人で、以前は起きたらすぐにテレビをつけて仕事に行く準備をしていました。
番組のコーナーやニュースについ見入ってしまって、早く起きても結局ギリギリ慌てて家を飛び出すこともしばしば・・。
そんな自分が嫌になったので、思いきって朝のテレビを止め、代わりにラジオをつけてみました。
夜は聞いたことがあっても、朝から聞いたことなくて知らなかったのですが、早朝から生放送のラジオ番組もあってニュースや天気予報、電車情報がリアルタイムで聞けるんです。しかも聞きながら、手を止めずに準備ができるので私にはこれだ!と思いました。
たまに好きな曲が流れるとテンションが上がり、朝からいい一日になりそうな気分になりますし、いろんなジャンルの曲も聞けたり知ることができるのでお得感があります。
今では毎日欠かせないアイテムです!
 

2017年04月18日 (火) 17時38分

[1815] 安全

投稿者:にった

近頃は天候が安定しませんが、温かい日も多くなり、春の訪れを感じます。
桜の開花時期には地域差があるとは思いますが、東京でも年度が切り替わるタイミングに丁度見ごろを迎える様子は風情がありますね。
今朝も住宅街の桜の下を、まだ綺麗なままのランドセルを背負った小学生が登校していました。
子供の手を引く親御さんが、「みんな緊張したり、不安な気持ちかもしれないね」と声をかけていましたが、親御さん自身も心配なのだろうと思います。
最近、身近でお子さんを生んだ知り合いがいますが、物騒なニュースを見ると、自分の子供に重ねてしまって本当に怖いと言っていました。
街中に防犯カメラが増えるとプライバシーが危ぶまれるという声があります。「役立つ場面がないほど良い」ものだとは思いますが、実際はとても役に立ってしまっているのだと思います。いざという時に味方になってくれるので、私は頼もしいと感じています。

2017年04月17日 (月) 18時37分

[1814] 真剣に!

投稿者:プロ

最近、行動分析学の入門書を読みました。
あることを続けたいのにできない、あるいはやめたいのに続けてしまう、この原因を考え、
「どうしたらできる/やめられる?」の仮説を立てて自分自身で実験し、仮説どおりに行かなかった場合はまた違う仮説を考えてまた実験する…という感じのものです(専門家の方、違っていたらすみません)。

この分析⇒仮説⇒実験は、程度の差こそあれ誰でも自然と行っているものかと思います。私は自己分析をして「あーあ」となることが多く、そう考えると色々な場面で行っているようです。
そして仮説も立てます。一応実験もしてみます。

でも、実験の継続ができないものが多い!

仮説・方法立てが間違ってるものもあるのでしょうね。
以前もブログで続けるのが難しいというようなことを書きましたが、習慣にするまでがなかなか大変です。ここ3ヶ月間で習慣にできつつあることが一つあるので、これは継続できるような分析・仮説構築・実験(=実践)ができた結果なのかなと思います。

せっかく色々と考えているのに実らないことも多いので、春でもあるし、ここはもう一歩真剣に考えて、
自分自身へのもやもやを取り除いていきたいと思います!

2017年04月14日 (金) 19時14分

[1813]

投稿者:こびん

今年は4月に入る前に気温が低いが続き、桜の開花が例年より遅くなりましたが先週見ごろを迎えました。
昨年は上野公園で桜を見に行きましたが、人・ヒト・ひと!で桜より人を見ている感じもあってか疲弊してしまったので、今年は近場の公園で桜をみようと思い計画を立てました。お弁当も作ろうと思ってピクニック気分の先週の金曜でしたが、この前の土日はあいにくの雨で花見は中止…
今は葉桜になってきているので、少し時間を待って、5月頃に富士本栖湖の芝桜を見に行こうかと思います!

2017年04月13日 (木) 18時59分

[1812] 真央ちゃん引退!

投稿者:うちな〜んちゅ

先日、フィギュアスケートの浅田真央選手が自身のブログで現役引退を発表しました。
誰からも愛され、14年のソチ五輪の時は真央ちゃんスマイルで観客を魅了してくれました。
1年間の休養を経ての昨年12月の全日本選手権で復帰はしたものの12位に沈み、世界選手権を逃してしまいました。
結果これがきっかけで自身の目標が消え、現役選手としても続ける気力も無くなり今回の引退を決断したとの事です。
一つの時代が終わったんだなと、何だか少し寂しくなってしまいました。
スポーツ選手の引退の理由は様々ですが、体がボロボロになるまで続けて引退をするケース、余力があっても潔く身を引くといったケースがあるかと思います。
きっと真央ちゃんは後者だと思いますが、誰しもがまだ、真央ちゃんの現役続行を望んでいたと思います。

とても寂しくなりますが、次のステージでの活躍を楽しみにしたいと思いました!

2017年04月12日 (水) 19時08分

[1811] その昔

投稿者:ご学友

むかし、むかしその昔、小学校4年生位に初めて父親にラジオ(FM・AM受信)を買い与えられた少年は、寝る時間を削り夢中で深夜放送を聞いたものでした。
番組の中で流される音楽に興味を持ち邦楽から洋楽にジャンルは広がりました。
英語の響きが恰好良く、意味も分からずFENを流して
いるだけで、行った事も無いロサンジェルスの乾いた青空を思い浮かべていた少年でした。
その後中学生になった少年は、入学祝いにSONYのラジカセを手に入れると本格的なエアチェック時代に突入することになります。つづく

2017年04月12日 (水) 08時58分






Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板