104889

社員全員、交替で毎日書きます「Shinko-Blog」。
多忙な合間を縫って近況のご報告を致します。頑張ってますので応援してください!

[2302] 捨て? 試合

投稿者:ペナント

昨日の「ヤクルト対阪神」の試合で大量失点(4回終了時点で2対10)となったヤクルトが5回から主力選手を交代させたことについて物議を醸しているそうです。

いわゆる「捨て試合」と呼ばれているものです。


野球は一度に大量得点が可能なスポーツ(実際に大量失点されている)なので、少し早い交代ではあると感じますし、2番青木選手、3番山田選手、4番バレンティン選手を一度に交代したことも「捨て試合」という感覚を目立たせてしまったかなと思います。

ペナントレースは143試合の長丁場なので、全ての試合を全力で行うことは不可能です。
休養はベストパフォーマンスを行うためには必要なことだと思います。


投手には勝ちパターン時の継投というのがだいたい各球団にありますが、打者はほぼベストメンバーが決まっており、相手先発投手が右投げか左投げかで少し
変わるぐらいが基本ではないでしょうか。どこで休養をいれるかは重要ですね。


明確な解答がない問題ですが、戦略の一つだとは思います。記事の中に書いてあった「理屈としては納得しても感情はまた別物」というのが一番良く表している言葉でしょうか。
モヤモヤとはしますが…

2019年04月19日 (金) 17時44分

[2301] 開幕ダッシュ

投稿者:もなりー

プロ野球が開幕しました。

昨シーズンは好きなチームの成績が振るわなかったのですが、今年はなんと両リーグとも好きなチームの調子が良く、ここまでは大変楽しく観ています。毎日の結果チェックも欠かしません!

丸選手も最初こそ不安に思いましたが、活躍していますね!

まあ、まだまだ始まったばかり。今年はどんな戦いが観られるのか、楽しみです。
大谷選手の復帰も近くなってきたので、そちらも楽しみですね!


2019年04月18日 (木) 13時51分

[2300] 親知らず

投稿者:シュークリーム

以前歯医者さんでレントゲンを撮った際に、自分の親知らずの存在を認識しました。
当時は5年くらいのうちに抜けばいいでしょうとのことで、気がつけば10数年が経過。
4本のうちの1本がまっすぐに生えており、残りの3本は全て横向きに生えているとのことでした。まっすく生えているものは、現在では多少の存在感もあり、歯磨きの際は虫歯にならないよう丁寧に磨くようにしています。

問題は残りの3本です。全く姿が見えない上に痛くもかゆくもなかった為、ついつい忘れがちになっていました。ところが、最近何となく違和感が感じられるようになってきたのです。

横に生えている歯を抜くと暫く頬が腫れると聞きますし、そこらじゅうに歯科医院があるにも関わらずこうした歯を抜くには設備の整った大きなところでないとできないと聞きます。なんだか勇気がいりますよね…。

まずはよい歯医者さん探しですね。

2019年04月17日 (水) 17時39分

[2299] まぶしい

投稿者:プロ

太陽がまぶしい季節がやってきました。
夏を待たずして私はすでに目をやられ、夜には目を開けていられない状態になっています。早く寝た方が良いけど暖かくなってきたから何かしたい、でも目が痛い、という日々です。

先日帰省して、庭の草木を堪能してきました。
10年経ってやっとこの大きさか!という若木や、すくすく伸びて花が天遠くなってしまった木、まだまだ花を咲かせる老木、茂る草花など、植物はそれぞれのペースで庭を変え彩っています。
太陽の下はまぶしいけれど、自然に身を置くとやはり気分が晴れますね。

目を労わりつつ、久々の水彩画、静物画をやれればな〜と思っています(目にやさしい画材じゃないかと思います)。

2019年04月16日 (火) 18時29分

[2298] Sakura

投稿者:ニーナ

どうもニーナです。

最近桜が少しずつ散り始め、葉桜なってきました。
そんな春の代名詞の桜、皆さんはお花見しましたか?

私は一日限定でライトアップされるという野川の桜を見てきましたが、お花見というのは体力勝負だなと思い知らされました。一日限定なうえに、たった3時間という短い時間。
毎年3万人以上の人が訪れる場所です。

花見をしたいのに人が多すぎて前にも後ろにも進めない。地獄絵図。
疲れ果てた私はどうやって抜け出したのかは覚えていませんが、たぶん逆らわず流れに身を任せながらポンッと抜け出したのだと思います。

ところで、日本の8割を占める桜、ソメイヨシノですが、どんな特徴があるかご存知ですか?

ソメイヨシノは一本の木から挿し木・接ぎ木をして増やされ、全国に広まっていったもののようで、ほとんどのソメイヨシノは最初の木を起源としたクローンだという事のようです。

そのため多少気候の変化はありますが、同じころに咲き、同じころに散るという事のようです。
そして最初の一本から同じ遺伝子をもった多くのソメイヨシノが育つことに由来して、花言葉は「純潔」・「優れた美人」という意味があるようです。

2019年04月15日 (月) 17時54分

[2297] 11ヶ月

投稿者:小太郎

今日で息子が11カ月になります。
もう来月には1歳か・・・と思うと、非常に感慨深いです。

名前を呼ぶと手を挙げてくれたり、
バイバイというと手を振ってくれたり、
気になるものを指さしで教えてくれたり、

と、少しずつですがコミュニケーションをとれる事が増えてきて赤ちゃんから子供へと成長していくのを実感しています。

来月には初めてのお誕生日と初節句ですので、喜んでもらえるようにいろいろ計画を練って頑張ろうと思います!

2019年04月12日 (金) 15時10分

[2296] 宇宙について

投稿者:チャロック


みなさまこんばんは。4月にもなり新生活をスタートされている方もいらっしゃるかと思います。私は社会人2年目を迎えることができ、気持ちを新たに業務に邁進している日々で御座います。

昨日は4月にもかかわらず都内で雪が降りました。家の中も冬のように寒く、しまっていた電気毛布を引っ張りだす羽目になりました(笑)また、昨日の夜にブラックホールの撮影に成功したというニュースもありました。ネットで記事を読んでいたのですが、どうも文系の私には科学の話が難しく、なかなか頭に入ってきません(笑)
理論的な把握よりも、感傷にひたるといいますか、夜空を見上げ、宇宙の広大さを想像しながら物思いにふける方が私にはあっていると思います。
夜空を見上げた時に、肉眼では見ることができない星が、沢山存在するんだなと思うだけで少しわくわくしてしまいますし、宇宙の大きさを想像し、自分の悩みが小さいことを実感させてもらったりもします(笑)
今後も科学技術の発達により、宇宙がもっと身近になってくかと思います。宇宙の神秘の謎が解明されていくのが楽しみです!

2019年04月11日 (木) 18時36分

[2295] 肩甲骨

投稿者:こびん

入社して3年が経ち、入社時から使っているスーツにボロがではじめたので新しいスーツを買うことにしました。
既成品でも良かったのですが、最近はオーダースーツでも吊るしのスーツと、さほど値段が変わらないものもあるそうで、今回オーダースーツをはじめて利用してみることにしました。
腰回りなど採寸を細かく計っていき、さらには襟の形、裏仕様をどうするか、ベントをセンターorサイドor無しにするなど、いろいろ決めていきます。
(これまで、あまり意識してなかったスーツの名称がわかりました。)
出来上がりは来月になるそうなので、これがよさそうであればまた使ってみたいと思います。

採寸のときに店員さんが気づいたのですが、自分は肩甲骨が左右非対称みたいです。左肩が上がって右型が下がっているそうです。
普段、鞄を右手で持っているかなあと思いましたが、肩こりの原因にもなるみたいなので、何かいいストレッチ方法などありましたら、教えてください。

2019年04月10日 (水) 18時14分

[2294] 笑顔

投稿者:ご学友

今年の桜は咲いた途端に冷や水を浴びる様な「寒の戻り」に毎週のように晒されて、「耐えている桜」のイメージを私は感じました。
桜開花の週末がとても花見どころでない気温でしたが、
公園やお寺に桜を見に来た人々が皆笑顔で有ることに気づきました。桜の花には皆の笑顔を引き寄せる特別な力があるようです。
毎週足を運んでいる公園の桜、国分寺の遺跡公園の桜、高田馬場から江戸川公園への神田川に大きく枝を伸ばす桜、椿山荘の椿の脇の満開の桜、カテドラルの御御堂を囲む桜、今年は多くの素晴らしい桜の花とそこに集う多くの笑顔に癒され、とても多くの御恵みを得た気がして桜の花に感謝しました。

2019年04月09日 (火) 18時24分

[2293] 天才は天才を知らない!?

投稿者:ヘイルメアリー

NFLシーズンが終了し、早や2ヶ月が経過してしまいました。
新年明けてからの3ヶ月は、特に早く去ってしまいますね。

さてNFLは32チームありますが、先日スーパーボウルを制覇したペイトリオッツQB(クォーターバック、役割は司令塔)と言ったらトム・ブレイディです。
アメフトを少しでも見ている人なら、必ずと言っても良いくらい名前が挙がる選手で、アメリカ国内では超有名な方です。

実はあのイチロー選手(19年間、本当にお疲れ様でした!)と浅からぬ因縁があります!

トム・ブレイディはイチロー選手のことを、スポーツは違っても超一流のアスリートとしてよく知っており、是非体作りの教えを請いたいとメールを送ったそうです。(何とあのアレックス・ロドリゲスにメルアドを聞いたとか・・)

しかし、イチロー選手はトム・ブレイディ―のことを全く知らず、スルーしてしまったそうで!
正に野球人たるイチロー選手らしいエピソードですね!

その後トム・ブレイディは6度目のスーパーボウルを果たしたのですが、今度こそイチロー選手に名前を憶えて貰えたことでしょう(たぶん)!

2019年04月08日 (月) 19時05分

[2292] 泣き虫

投稿者:みっくん

実は、私は結構な泣き虫です。本人の意思とは関係なく、すぐ涙が出てきます。

先日、無事に娘が小学校を卒業しました。卒業式に先んじたイベントで、親への感謝の手紙を認めてくれていたのですが、そこには、
「パパは、弟が生まれる時に、初めてお姉さんになる私の不安を知って、ディズニーランドに連れて行ってくれ、励ましてくれました。」
と書いてあり、たったそれだけでボロ泣き。こっちは連れて行ったっけかなぁ?と完全に忘れています。彼女は4歳だったはずです。

先日も娘の卒業を、一番の恩人に報告したのですが、何故かその場で目が潤んで涙がポトリ。
過去には、親友の結婚式のスピーチで一人で勝手に泣き、会場を白けさせました。

そもそも私は子供の頃、「まんが日本の歴史」の挿絵で涙したことがあります。原始時代に温泉を発見したある部族が、雪の降る中温泉につかっており、ほかの部族(ステレオタイプの肩が半分しかない毛皮系ワンピース?)は雪の降る中ぶるぶる震えながら「温泉に入れてよ」と吹き出しがあるのです。が、温泉につかっている部族は「君たちは僕らの仲間じゃないから駄目だよ」と書いてあります。
これを見ただけで、なんてかわいそうなんだ!寒いのに!と涙しました。マンガですよ、マンガ。意図して泣かせるマンガではなく小学生向けの歴史辞典みたいなやつです。しかも挿絵。

「なんで泣くんだよ!」と突っ込まれることが多いのですが、はっきり言って、泣いてる本人も理由がわかりません。「なんで泣いてるんだろ?」と考えているので、突っ込まれると、「こっちが聞きたいよ!?」と思う次第であります。

いい年して、男のくせに、亀の出産じゃないんだから!と思っていますが、止めようと思っても止まらないのです。重力が恨めしい。恥ずかしくて情けなくてとても嫌ですね。悔しいです。悔しくて泣けてきます。

というわけで、もし私が泣いていても、本人の意思とは関係なく泣いてるんだから、ウソ泣きだな、あるいは花粉症だなと思って戴けますと幸甚です。

2019年04月05日 (金) 18時14分

[2291] 花見

投稿者:しずく

ここ最近出番のなかったコートを再び出さなければいけないほど、寒い日が続きますね。

こんなに寒いにもかかわらず、桜の満開時期は例年よりも若干早いとのこと。
自分はこの時期になると通勤中に電車の窓から満開の桜が見えるのが密かに毎日の楽しみで、景色だけは春の訪れを感じることが出来て少しはしゃいでいます。

この時期はいつもどこかしらでお花見を満喫しているので、桜が散る前に予定を立てねばと少々焦り気味なのですが、平成の最後の桜を満喫できたらいいなと思います。

2019年04月04日 (木) 19時22分

[2290] ダイエット

投稿者:ゼツ

禁煙から3ヶ月経過しました。
お陰様で、現在まで順調に禁煙しております。しかし、油断しますとまた誘惑に負けてしますので、気持ちを引き締めて今後も戦い続けます。

さて、禁煙してから困ったことに体重が増え続け、あと500グラムで人生において未知の領域に達するという、大ピンチを迎えております。

ロードバイク活動から離れて久しく、運動不足が原因であることは疑いもないので、スマートフォンに万歩計アプリを導入しました。

まだ3日しか計っておりませんが、月曜日は約8,000歩、昨日は16,000歩、そして本日は今のところ6,000歩ですので、帰宅すれば8,000歩程度にはなっているものと思います。
昨日の歩数は、少し特別だったと思いますが、コンスタントに10,000は歩きたいと思いますので、調整用に一駅手前で降りて歩くことも考えますが、我が家の最寄駅の一駅手前となると、距離が長すぎて大変です。なにせ、世界最大のタイヤメーカーの広大な工場を避けて遠回りしなければならないので。

出来れば、夕方までに8,000歩をめざし、顧客訪問件数を増やす事といたしましょう。

話は変わりますが、2日前のバーディーさんのブログにあったプロのレッスンは、私も受けておりまして、色々アドバイスを頂戴しました。それを基に少し練習して気が付いたのですが、欠点克服の近道は、私の場合下半身強化じゃないのか。

ダイエット、ゴルフ上達の二つを目標に、毎日元気よく歩こうと思います。

2019年04月03日 (水) 18時16分

[2289] 時代の節目

投稿者:社長。

 4月となり、日本の社会は新しい年度に入りました。
学校でも学年進級があり、また新社会人のスタートの季節でもあります。

 そして、いよいよ30年続いた「平成」も残り僅かですが、新しく決まった「令和」の御世が、国内外で実り多い時代となることを心より祈念したいと思います。

 新しい元号については、早速にあれこれと論評が賑やかです。
 確かに「令」と言う語が「良・立派」と共に、「命令」や「掟」などの語義ともなるという指摘は否定できませんが、どんな言葉も多かれ少なかれ、陰陽両面を持つものです。

 約30年前に「平成」が発表された時にも、「平穏」という語音と共に、何となく「平凡」という響きも連想致しました。
 
 いずれにせよ色々と意見があるからと言って、今さら新元号を取り下げる訳にもいかないでしょうから、政府は新元号に込められた積極性ある意味を良く説明し、我々もまたその含意をできるだけ肯定的に捉えて、新しい時代を作り上げて行きたいと考えます。

 いつまでもケチをつけるだけでは、これからの時代がしょぼくれてしまうではありませんか。

 是非前を向いて、顔を上げて、皆で未来に向かって進んで参りましょう。

 さて当社は、この4月で創業51年となります。
 これからも社員一人一人がその能力を自ら啓発し、常に使命感を持って事に当たり、そして縁ある人々との繋がりを大切にし、かつその輪を一層拡げていき、地道に一歩ずつ、社会の中で自らの役割を果たしていく集団でありたいと考えます。

 そして新しい時代に向かって、また色々な出会いや巡り合いがあることを、ワクワクとした心で楽しみにしつつ、社員の方々と共に、生きる喜びを味わっていきたいと、心より願っています。

2019年04月02日 (火) 17時51分

[2288] 眼から鱗のレッスン

投稿者:バーディー

よく「聞くと見るとは大違い」とか言いますが、最近、「(レッスン本を)読むことと(熟達者の実技を)見る或いは実地指導を受けるのは大違い」という経験をしました。
それは、プロによるゴルフのラウンドレッスンのことです。

今まで、ゴルフの知識は、主に「レッスン本」や「ゴルフ雑誌」から習得し、その知識を練習場で実地して上達を試みて来ましたが、遅々として進歩しませんでした。
また、レッスンというと通常は、ゴルフ練習場に所属するレッスンプロから、アイアンやウッドの打ち方や基本練習の方法の指導を受ける時間制のレッスンのことをいいます。
一時期その様なレッスンに通いましたが、賞味期限があり、大体1週間くらいで元の我流スイングに戻っていました。

今回は、それとは異なるゴルフ人生で実質初の「レッスンラウンド」(プロと一緒にプレーをして、プレー最中に必要な指導を受ける実践的なレッスン)です。

Aカントリー倶楽部所属の「伊東プロ」という方から、一ホールずつショットの悪い点や正しいフォーム・打ち方或いは、スタンスの取り方など、プレーをしながら指導されたので、実際のプレーにそのまま反映できる本当に効果的なものでした。

例えば、「右膝は、テイクバック中、正面を向いて微動だにせず死守せよ」と教えられていましたが、それは間違いで、正しくは「腰がスウェイしなければ、右膝はテイクバックの方へ動いても良く、極端に言えば、飛球線と反対方向へ膝も肩も胸も向けても良い」とか、昔あるプロに教えて貰った「カット軌道の人は、ボールを右よりに置いて、出玉を右になる様に打つべき」との指導も、「右に打ち出すだけでは、部分的な対処療法で根本的なショット改善にはならない」とか「練習場で300球打っても、ゴルフ場で2ラウンドしても疲れないゴルフをすべき」など、正に「眼から鱗」の指導でした。
お蔭様で、昨年末から患っていた「シャンク病(打ったボールが極端に右に曲がること)」もほぼ解消しました。

因みに、伊東プロは、身長は決して高くなく筋骨隆々でもないにも拘らず、ボールが潰れる様な強烈な高弾道のドライバーやアイアンを打っていました。
我々アマチュアのゴルフとは、別次元(別のスポーツ)のゴルフプレーでした。

私以外の同行プレイヤーも翌日のラウンドで、80台前半で回ったそうで、我々素人ゴルファーにとっては、実りの多い週末となりました。
この調子で上達すれは、いつかは「シングルプレイヤー」も夢でないかも知れませんね?

2019年04月01日 (月) 18時48分






Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板