無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

遥かなる艦船ちゃん 新掲示板

|アイコン一覧&入力上の注意|サイトへ戻る|


タイトル
名前
Eメール

本文

URL クッキーの保存
アイコンURL 削除キー


[958] 件名:こんばんは 投稿者:らびQ (2007年10月23日 (火) 21時06分) [返信する]
宗谷竣工、おめでとうございます
白い氷海の中でオレンジ色の船体が映えてますね
指定の色が多いのにも驚きました、お疲れ様でした^^
私のほうも長年放置してモスボール状態の一隻が完成しました
沿岸哨戒母艦みたいなイメージです
暇でしたら覗いてください^^/
[959] 件名:こんばんわー 投稿者:管理人ぷーかん (2007年10月23日 (火) 23時34分)
>沿岸哨戒母艦
見させて頂きましたですよー
独特な飛行甲板の形状が、なんとも特殊艦っぽいですね。
濃緑色系の迷彩もなかなか合ってるように見えます。

>長年放置
この所、私もどうもそういう船を供養というか形にしてやる
ような感じで組むのが結構あったりしますね。
部品取り用だったり、改造ベースで買ったものが、
放置できないような気になってきて組んでるような(^^;

>宗谷
見ていただいてありがとうございますー
正直、キットの出来やサイズの割には手間がかかって、
終わらない模型を作ってるかのようでした・・・
(自分の中途半端な改造と組立方がイカンのでしょうが)
やはりあのオレンジ色の塗装は、青い海よりも
白い雪原の方が映えるようですね〜
[960] 件名:こんばんは^^ 投稿者:らびQ (2007年10月24日 (水) 21時17分)
管理人様、こんばんは

書き込み有難うございました
私も約10年間放置している艦があります
船体が元々白だったんですが今では黄色が掛かってきています
あとは戦車が数台
飛行機が一機
どれも製作途中です^^
押入れにはかなりの数が眠っています^^/
[961] 件名:制作途中のものは 投稿者:管理人ぷーかん (2007年10月25日 (木) 22時08分)
私はここ数年(^^;でだいぶ減らして、今は艦船1隻と、
1/700の航空機が10機程度かな。
でも昔作ったプラモをきちんとリニューアルor改造して
仕上げようと思ったりしてるのは数隻あって、
そっちまではなかなか手が回りそうも無いですね。

船以外のキットだと、もらいものがいくつかありますが、
多分そっちは何か理由が無い限りは、当分封印したままに
なりそうです・・・

[957] 件名:更新 投稿者:管理人ぷーかん (2007年10月21日 (日) 21時45分) [返信する]
艦船模型に一点追加です。
組み始めてからだと、大した事はしてないのに、
延べ数ヶ月はかかっているような・・・
色塗りが大変でしたが、おかげで少しは上達したかな??

例の板にはかあいいけど怒らすと怖そうな?はやぶさ型ミサイル艇タソ
が来航中の模様。
とりあえず天然色版も見てみたい所です。

[956] 件名:更新 投稿者:管理人ぷーかん (2007年10月17日 (水) 23時51分) [返信する]
アーカイブに一点追加です。艦船度は相当低いですが(^^;
とりあえず行けない遠隔地の方の目になったつもりで、行ってきました。
某所で情報教えてくれた某氏に捧ぐ、てな感じで。
(多分ココ見てないだろうけど)

海ネタが少ないのでちょい小ネタていうか俺メモ?
運動会などで綱引きの掛け声にあるオーエスってのは、
元はフランス語の綱を引くという意味の Oh hisse なんだそうで、
フランス海軍が幕末に日本に来てた時に、伝わったんだとか。
確かに船には綱を引く動作が(帆船なら特に)ありますし、
意外な所に海軍用語、ということで(^^;

[955] 件名:例の板では 投稿者:管理人ぷーかん (2007年10月04日 (木) 01時21分) [返信する]
なんかあまり健康に恵まれてない独逸偵察巡姉妹4コマに続き、
旧海軍最初の河川砲艦さんが来航ですね。
ちっちゃいけど時に国家の権益を代表するようなお船だけに、
サイズ以上の値打ちがあるんだろうなぁ

追記:掃海艇なおしまタソ&4コマに続き、新鋭護衛艦来航の模様>某板
姉妹艦はやっぱり「いせ」になるのか、それとも別の名前??
さらに追加の砲艦に続き、海の(引きこもり)女王テルピッツ嬢が!
憂さ晴らし的とはいえ、ごく一時期わーっと出て行ったり、
姉が華々しく暴れたせいか、実際に暴れなくても怖がられるなんて
篭ってた割にはそれなりにいい仕事をしてるのかも。

[950] 件名:接収ドイツ艦 投稿者:らびQ (2007年09月17日 (月) 14時25分) [返信する]
管理人様、こんにちは

以前お話したZ級が完成しました。
お時間が有るようでしたら覗いてください。
[951] 件名:拝見しました〜 投稿者:管理人ぷーかん (2007年09月17日 (月) 22時20分)
後からみたショットなど、日本の連装高角砲が普通に溶け込んでる感じで、
なかなか良いですね。
オリジナルも連装タイプの砲を積んだ型もある船体なので、
連装砲を積んでも十分絵になる気がします。
[952] 件名:いつも有難う^^ 投稿者:らびQ (2007年09月18日 (火) 19時11分)
コメントありがとうございました。
塗装は湿度との戦いでした^^;

小型艦の画像をUPしておいたので覗いてみてください^^/
[953] 件名:塗装の敵は 投稿者:管理人ぷーかん (2007年09月18日 (火) 23時22分)
湿度だけでないようで、私事で恐縮ですが、最近隣家の住人が増え、
それも朝昼夜を問わず外に出てたりするので、窓から缶スプレーで
塗装方式で小心者の私としては、ある意味湿度よりも厄介な
敵となっています・・・気にしないでやれるほどドライにもなれず。
ま、塗装ブース使えばいいんですけどね・・・マンドクサイ

>小型艦
やはりこのスケールは、並べてみるとより楽しめるのが
実感できますね〜
[954] 件名:ダンボール 投稿者:らびQ (2007年09月19日 (水) 21時58分)
管理人様、こんばんは^^

気持ちわかります^^
小さい頃に道路でスプレーを吹いていたときに感じました^^;
今は缶スプレーを使用する時はダンボール箱を立てに置いて新聞を敷いて周りに養生をして風呂場で換気扇をまわしながらやります。

はい^^
小型だし洋上モデルだし^^:

[946] 件名:応急舵 投稿者:らびQ (2007年09月12日 (水) 00時10分) [返信する]
軽巡までの装着は確認取れました
駆逐艦以下はどうなのだろう?
[947] 件名:うーん。 投稿者:管理人ぷーかん (2007年09月12日 (水) 23時02分)
私もあまりよく分からないです。
ハセガワから出ている応急舵のパーツの説明文には、
「応急舵は大戦後期に日本海軍の大型艦に搭載されました」、
と書かれているので、もし駆逐艦のような小型の船でも
搭載されていた記録があるなら、こういう書き方はしないと
思いますが、説明書の文だしどうでしょうね。

裏はとってませんが、輸送船で応急舵を間に合わせで作って
使用した例はあるようですね。
ttp://homepage.mac.com/k_kudo/iblog/B2007620793/C1582060326/E20060811230649/index.html
[949] 件名:こんばんは 投稿者:らびQ (2007年09月13日 (木) 18時47分)
管理人様、ご回答有難うございます。
矢矧に搭載されたのは確かなのですが^^
自作して作ろうかなとも思います^^;
架空の艦ですから思いのままに装備も充実できるのも強みですね。

[948] 件名:俺メモですが、 投稿者:管理人ぷーかん (2007年09月13日 (木) 00時21分) [返信する]
局の板&絵板には、マラート嬢に続き、伊58&回天、
さらにはたかなみタソと、ぽちぽち海モノが来航中ですね
護衛艦たかなみには、公式ページもあるんですな。
ttp://www.dii.jda.go.jp/msdf/ccf1/5ed/110/index.html

来てるといえば、戦艦ウォースパイト&QEは来ませんでしたが、
この秋以降にも巡戦レパルスがタミヤから1/700で出るようで。おおう!
ttp://www.tamiya.com/japan/hobbyshow/index.htm
POWセット化で値上げはこの伏線だったのかーと今更理解。
他にも阿武隈とか、フジミやアオシマからもなんかイロイロ
出るようで、1/350長門も含め艦船モデルはリアル収穫の秋とでも
いわんばかりな季節のようですね〜

まあ、ピットロードやシールズモデルズなどの地道な開発や、
ドラゴンなど海外勢の刺激など、いろんな要素の積み重ねで
起きてるんだとは思いますが、せめてレナウン、できれば
ウォースパイト、調子に乗ってアークロイヤル&英艦載機セットが
既存のタミヤ英戦艦群並のレベルで出てくれるといいなー

[944] 件名:HMS ビーティ 投稿者:未婚の父 (2007年09月10日 (月) 02時17分) [返信する]
言い出した本人が言うのもなんですが。

濃い....
名古屋名物味噌煮込みうどんのように濃い...

「巨砲群の向こうに見える複葉機、今回のコンセプトをそれなりに表すショットかも。」これがすっごく「蛇の目のコイだから」感たっぷりで濃い....
細かいところで英国っぽい。いいですね。

プロフィールとしては、以下のようなところでしょうか。

キングジョージVI級戦艦
キングジョージVI 1939 (史実のキングジョージV)
アンソン     1939 (史実のプリンスオブウェールズ)
ハウ       1939 (史実のデュークオブヨーク)
ビーティ(航空戦艦へ)
ジェリコ(航空戦艦へ)

ビーティ級航空戦艦
ビーティ     1940
ジェリコ(建造中止)

キングジョージVI級戦艦は、英国が海軍休日明けをにらんで建造した戦艦である。
当初5隻の建造が予定されたが、1935年採用のソードフィッシュ雷撃機の成功を受けて、2隻は航空戦艦として建造されることになった。
ビーティ級航空戦艦は、キングジョージVI級戦艦のうち2隻を航空戦艦に設計変更したものである。だが建造中にナチスドイツの再軍備計画が明らかになり、2隻分の資材を1隻に集中して、建造を急ぐことになった。こうしてビーティ1隻は完成したが、資材を供出したジェリコは、結局建造中止となった。
[945] 件名:即席うどんかもしれませんが、 投稿者:管理人ぷーかん (2007年09月10日 (月) 21時21分)
見ていただいて、ありがとうございます〜
おかげさまで、何とか仮付きながら、もう一つの全通甲板航空戦艦を
形にする事ができました。
的確なアドバイスを頂かなかったら、この艦のバージョンは
無かったと思います。

>ショット
ワタクシも蛇の目感するなあと感じまして、
手前の砲塔がボケ気味でしたが、雰囲気重視で載せてみました。
対比ですよね〜

>プロフィール
うわ、凄くありそうな感じですねー
読んでるうちに思わずぶるっと震えが来るほど(^^;、
もし存在したらこんな感じかも感があるですよ。
是非こちらのバージョンの設定にさせて頂きたいです。

[938] 件名:こんにちは 投稿者:らびQ (2007年09月08日 (土) 13時38分) [返信する]
先日完成した改造艦「何て呼んで良いのか^^」撮影完了いたしました。
よろしければ覗いてください^^

最近の悩みはウォーターラインの鑑定と船体の接着です。
私の場合は塗装後に接着するので中々苦労します。
[940] 件名:しいて言えば、 投稿者:管理人ぷーかん (2007年09月08日 (土) 20時07分)
搭載砲からして、やっぱり防空艦でしょうか。
対空噴進砲もついてるようですし(笑

>船体の接着
塗装後ですか、接着剤の漏れとか考えると、
よほど丁寧に作業しないと、
仕上がりはかなりきつそうですね。
でもマスキングしない分建造は早くできそうですが。

うちのサイトの模型でも、艦底板と船体を最後に
あわせたのがありまして、ロドネーがそうなんですが、
接着はしてないですね。
非常に合いがよいキットで、個体的も当たりだったのか、
ピタッと隙間無く合って固定したので、そのままにしてあります。
全てのキットが隙間無く合うようなら、この手法ももっと
使えそうなんですがねえ・・・。
[942] 件名:接着 投稿者:らびQ (2007年09月08日 (土) 20時56分)
管理人様、

コメント有難うございます^^
やはり防空艦ですね^^
アドバイス有難うございます
ほんとここの部分の接着は気を使います^^;
ロドネーの経験、ヒントになりそうな感じがします。
今はドイツZクラス駆逐艦がドイツ敗戦後日本軍に接収され日本仕様に整備されて運用されている姿を作っています。
[943] 件名:ドイツ艦船の 投稿者:管理人ぷーかん (2007年09月09日 (日) 15時46分)
日本仕様というと、史実ではUボートですが、
駆逐艦も手を入れるには手ごろなサイズですね。
どの程度“和風”にするかで、工作の手間や印象も
変わってきそうです。

>エアブラシ
これもこちらでまとめて(^^;
やっぱり色々準備や掃除が大変ですよね。
何色も塗るとなると、その度ですし・・・。

[933] 件名:復帰 投稿者:らびQ (2007年09月06日 (木) 22時43分) [返信する]
明日から仕事復帰です
建造ペースが落ちるかも^^;
本日、1隻竣工いたしました
時間が遅いので撮影は後日にいたします。
お楽しみに^^/
[934] 件名:お仕事、お疲れ様です〜 投稿者:管理人ぷーかん (2007年09月07日 (金) 22時16分)
それにしても素晴らしい建造ペースですね。
ちなみに塗装はどうされてます?
私は缶スプレー&エアブラシメインで、必要に応じ
細かい所は筆塗り、という感じでやっておるのですが、
マスキングや塗装環境確保などに時間を食われてしまいがちで、
なかなか進まない事が多いです。
実は今も、工作は済んでいるものの、塗装待ちのがあったり(^^;
[935] 件名:同じく 投稿者:らびQ (2007年09月07日 (金) 22時35分)
管理人様、こんばんは^^

塗装は以前は筆一本でしたけれど「車はスプレー」でしたけれどブラシの方が塗装前まで組み立てが進むので最近はブラシです。
私も大型艦はマスキングしますけれどそれ以外はしません
筆で補正します。
やはり同じですね^^
私も塗装を待つAFVや船などが多々あります^^;
[936] 件名:なるほどー 投稿者:管理人ぷーかん (2007年09月08日 (土) 00時26分)
>塗装を待つAFVや船などが多々
相当の余剰戦力があるようですね
それならば、まさに週間空母な就役も可能ですな(笑

>塗装
共通するような所も随分あるようで。
でも筆塗りができるという点は良いですね。
最近でもまだまだですが、以前はまったく希釈のコツが
つかめていなかったので、とにかくマスキングして、
全て缶スプレーで塗ってた時代が、私の場合長いです。
そのせいか、今でも一番使うのはやっぱり缶スプレーで、
先日の航空戦艦も、ほとんど缶スプレーで塗ってましたね。
マスキングやるのは馬鹿馬鹿しいのですが、自分の腕での
仕上がりを考えると、急がば回れという事で(^^;
筆塗りできる方がうらやましいです。

さらに調色など準備やハンドピースの使用後の手入れなどの
時間を買ってるという部分もありますね>缶スプレー
[937] 件名:永遠のアイテム 投稿者:らびQ (2007年09月08日 (土) 12時44分)
管理人様、こんにちは^^

私も缶スプレーは長かったですよ
小学校の頃からつい最近まで使っていました
缶スプレーは色調を裏切らないですね
やはりスケールモデルには缶スプレーは必要だと思います
わたしもダンボール一箱分のストックがあります^^;
[939] 件名:色調再現では、 投稿者:管理人ぷーかん (2007年09月08日 (土) 20時06分)
ある意味、缶スプレーの方が優れているかもしれませんね。
(本物の再現ではなく、常に同じ色をだせるか、という意味で)
おっしゃるとおり、間違いなく同じ色合いが再現できるので、
イメージを裏切られる事がほとんど無いのは頼もしいです。

まあ、エアブラシでの塗装も、経験を積めば問題なく
塗れる様になるのでしょうが・・・。
[941] 件名:メリット 投稿者:らびQ (2007年09月08日 (土) 20時31分)
管理人様、こんばんは^^

缶スプレーはフレキシブル又はリアルタイムで吹けるのもメリットですね
エアの場合は奇麗に仕上がるのですが薄め具合や湿度や天候に気を使います
掃除も大変かも^^
最近は勢いでやってます^^;






Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板