【広告】Amazon.co.jp コカ・コーラが最大20%OFF玄関までお届け開催中

治療でも日常生活でも!フリートーク

乾癬の話題や患者同士の交流を目的とした掲示板です。
以下のことに注意してください

*漢方薬、民間療法、医療機関(病院、診療所)の紹介、宣伝はお断り致します。
*当HPの趣旨・意向とは、まったく関係のない書き込み
*明らかに『荒らし行為』と思われる書き込みに対しては、
管理人の判断で削除させていただきます。


ホームページへ戻る

[3939] 生物学的製剤
From:kenshin

久しぶりの投稿になります。
背中や腰に強い痛みが出るようになったので、皮膚科の先生に相談すると、関節炎性乾癬?だと思うので、生物学的製剤による治療を薦められました。
金銭的に苦しい旨伝えた所、三か月分まとめて処方すれば、内服と変わらない金額ですよと教えていただきました。
本来であればその場で詳しく聞くべきなのですが、自分の病気が新たな段階へ移行した事で混乱してしまい、詳しく聞けないままオテズラを処方されて帰ってきました。
この三か月分まとめて処方という事はどういう事なのでしょうか?
詳しい方いたら教えていただけますでしょうか?
オテズラ錠を飲み始めて一週間になりますが、頭皮以外の部分の患部は全体的に薄く平らになってきています。
オテズラ錠も飲み続けていれば関節性乾癬に効果があるとの事ですが、生物学的製剤に切り替えた方が良いのでしょうか?

2018年03月10日 (土) 17時46分


[3940] オテズラ錠か生物学的製剤か
From:SAKIBOO

kenshinさんへ
まずは混乱しないでくださいね。
内服(オテズラ錠)か生物学的製剤、どちらが効果あるのでしょうか。
個人的な意見ではありますが、治療の順序としては、オテズラ錠で効果なければ、生物学的製剤の治療へ移行していくのが良いのではと考えます。
オテズラ錠で関節症性乾癬にも有効性ありとされています。
医療費や副作用、まずは、体とお財布にやさしい方からの治療選択がベターだと思います。
オテズラ錠内服薬は、大きな病院での治療、各種検査、長時間の治療等などを必要とする生物学的製剤の治療と比較し、近くの皮膚科医で治療できるのは、患者の負担を軽減してくれるものだと思います。

高額三か月分まとめて処方すれば、内服と変わらない金額ですよと教えていただきました。
となっていますので、そう教えていただいた先生に再確認されてください。
生物学的製剤の医療費は高額となります。レミケードなら、3割負担で11〜12万円程度です。
健康保険利用で高額な医療費を支払ったときは高額療養費で払い戻しが受けられます。
全国健康保険協会の協会けんぽにお聞きになれば、だいたいの払い戻し金の目安がわかると思います。

(久しぶりの投稿でした)

2018年03月11日 (日) 15時19分




こちらの関連記事へ返信する場合は上のフォームに書いてください。

Number
Pass

ThinkPadを買おう!
レンタカーの回送ドライバー
【広告】Amazon.co.jp コカ・コーラが最大20%OFF玄関までお届け開催中
無料で掲示板を作ろう   情報の外部送信について
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板