御来館ありがとうございます
こちらは最新のお知らせページです
本文中の写真はクリックで拡大します


>>FRAGMENT兎影館HOMEへ戻る

>>twitter/@Fantas_magorieに連動中
担当:柳川貴代

[313] 地震お見舞い申し上げます 兎影館管理人
☆MEIL☆ ★関連HOME★

この度の東北地方太平洋沖におきまして被災した方々、
被害に遭われた方々に心よりお見舞申し上げます。


事務所では大きな本棚やガラスケースなどもありますけれど、
今回は20冊程度の本が落ち、棚の上のガラス瓶や花瓶などが落ちた程度で
仕事には支障なく、本日も営業しております。
御心配いただきました皆様、本当にありがとうございます。
土曜日に到着予定だった宅急便なども本日無事に受け取っております。


地震発生時、西山は青山一丁目の流水書房さんで
清流出版さんの特集棚をみていたとのこと。書店では特に本も落ちなかったようです。

柳川は乃木坂の事務所内におりました。仕事中は前方をPC、後方を本棚に囲まれ、
本棚には細々としたガラスや陶磁器なども乗っているので、とっさに危険を感じ玄関先へ。
ドアを片手で開きつつ物の壊れていく音を聞きながら揺られておりました。


あれこれ片づけてみると、組み立て式本棚のビスが緩んでいたり、
重い棚の脚の下に電気コードが入り込んでいたりしました。
近所の神社でも鳥居にヒビが入っている様子です。東京では
余震も小さくなって参りましたけれど、どうか皆様お気をつけて。
御無事をお祈りしております。



写真:棚から落ちても無事だったガラスや貝や陶磁器などのこわれもの。
これから修復したり、箱に整理します。

2011年03月14日 (月) 15時23分

[314] 兎影館管理人
☆MEIL☆ ★関連HOME★

柱に亀裂の入っていた乃木神社の鳥居が撤去されました。
前を通りかかるひとが、行き帰りに見上げ
拝礼していた場所から鳥居が無くなってしまい
どこか寂しい風景です。
大震災から10日経っても予断を許さない状況が続いていて
被災地のことを思うと本当に苦しいですけれど、
いまできることを続けていこうと思います。

講談社『イブニング』のサイトでは
漫画家・松本剛さんをはじめ寄稿作家陣による
被災者の方々への応援イラストメッセージがUPされています。
>>『イブニング』はこちら


写真:3月20日の乃木神社。

2011年03月20日 (日) 23時26分

[316] 兎影館管理人
☆MEIL☆ ★関連HOME★

写真:
今回6つに砕けた小さな磁器のプードル。
破片が全部みつかって修復完了。

2011年03月21日 (月) 00時05分

- - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - -



Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板