御来館ありがとうございます
こちらは最新のお知らせページです
本文中の写真はクリックで拡大します


>>FRAGMENT兎影館HOMEへ戻る

>>twitter/@Fantas_magorieに連動中
担当:柳川貴代

[124] 日月堂さん「印刷解体」開催中!  兎影館管理人
☆MEIL☆ ★関連HOME★

「印刷解体」 
2004年9月11日(土)〜9月29日(水)まで
ロゴスギャラリー(渋谷パルコ・パート1 B1F)で
開催中!

古本屋さんの日月堂さんがロゴスギャラリーで
「印刷解体」と題し活版印刷の組版の見本や、
活字・紙型・銅版や木版の図版原版・
植字台・文選箱・写植文字盤などなどを
展示販売していらっしゃいます。
期間中、随時補充も有るとのこと。

とにかく初日は朝から沢山の方々が来店していたらしく、
夜20:00頃でも20人ほどの若い人達が
熱心に活字を文選箱に組んでいました。
(見ているうち“解体”は腑分けではなく、
メンデルの葡萄がブルノの修道院からシュートで渡り
小石川植物園に根付いているとの岩波文庫
『雑種植物の研究』解説を思い出し、この展示が
活版や手動写植という生きた樹からのシュートになり
持ち帰った枝から新しく芽吹くのかもしれないと思えたので)
管理人も、もう一度行こうかなと思っています。

活字は初号420円・一号315円・
二号210円。
レジ横の展覧会パンフレットは日月堂さん
渾身の制作(活版+オフセット印刷)
です。お見逃しなく!

2004年09月11日 (土) 22時03分

- - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - -



Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板