御来館ありがとうございます
こちらは最新のお知らせページです
本文中の写真はクリックで拡大します


>>FRAGMENT兎影館HOMEへ戻る

>>twitter/@Fantas_magorieに連動中
担当:柳川貴代

[90] 建石修志展「月の庭を巡って」---〈幻想文学〉とともに
のお知らせ
兎影館管理人
☆MEIL☆ ★関連HOME★

建石修志展「月の庭を巡って」---〈幻想文学〉とともに
2003年8月28日〜9月7日 Bunkamura Gallery
東京・渋谷Bunkamura1Fメインフロアー 10:00-19:30
会期中無休 入場無料 03-3477-9174
同時開催:「奇妙な童話展」大竹茂夫・小野田維・七戸優

相変わらず展覧会にも個展にも行けず各方面から非難囂々、
友人・知人を失い続ける管理人ですが、
建石修志展「月の庭を巡って」へと行って参りました。
土曜日だったので渋谷もBunkamuraも賑わい盛況でした。
鉛筆によるタブロー、油彩・テムペラの混合技法、
新聞小説の挿画、書籍の装画・装丁、
ボックスコラージュによるオブジェなど、
大規模な建石修志氏の個展です。

油彩・テムペラの混合技法による原画が放つ光は必見。
なんと『幻想文学』表紙絵や『エクスタシー』
『五輪の薔薇』の函なども購入できます。
奥の小部屋で同時開催の
「奇妙な童話展」もお見逃しのないように。

遠方の方は「月の庭を巡って」展図録を
▼アトリエOCTA/HP
http://www.d2.dion.ne.jp/~octa/
にて購入できる模様。

2003年08月30日 (土) 20時35分

- - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - -



Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板