御来館ありがとうございます
こちらは最新のお知らせページです
本文中の写真はクリックで拡大します


>>FRAGMENT兎影館HOMEへ戻る

>>twitter/@Fantas_magorieに連動中
担当:柳川貴代

[55] 春の『貧者の宝』 兎影館管理人
☆MEIL☆ ★関連HOME★

本当に春らしい日ですね。花見も東京は今日くらいまでかな?
全国の桜開花情報はplus-oさんの写真満載サイト、
>>桜巨木伝
まで!

こんな春の夜は魂を高めるような読書がしたいのだ!
と叫んで(?)いるとnが薦めるのは『貧者の宝』。
“最も貧しい人々でさえ、魂の奥底には
無尽蔵の宝を持っている。神秘思想家でもあった
「青い鳥」のメーテルリンクによるエッセイ集”
---沈黙すること。胸に秘めておくこと。

ノヴァーリス、エマソンへの道標にもお薦め。

>>bk1『貧者の宝』

M・メーテルリンク著 山崎 剛訳
本体2,300円+税 平河出版社刊

1950年代新潮文庫刊の片山敏彦氏翻訳『貧者の寶』も
素晴らしいとの情報をいただいたので探してみようと思います。

2003年04月07日 (月) 16時31分

- - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - -



Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板