御来館ありがとうございます
こちらは最新のお知らせページです
本文中の写真はクリックで拡大します


>>FRAGMENT兎影館HOMEへ戻る

>>twitter/@Fantas_magorieに連動中
担当:柳川貴代

[211] ぬいぐるみがいっぱい 兎影館管理人
☆MEIL☆ ★関連HOME★

今年のGWはすっかり初夏のような気温ですね。

このところ、読んでいるゲラに登場するぬいぐるみを
再現できないものかと、布地やファーやプラスチックアイを
買い込んでいました。針に糸を通してちくちく縫い物をしていると
時間が静かに過ぎていきます。無闇に懐かしくなって
モン・スイユやシュタイフや三英のぬいぐるみさんをつい買ってしまい、
以前、ある方にいただいたシュタイフのフクロウさんやプードルさんを
一緒に並べてみたりして机の周りにぬいぐるみがいっぱい。

そういえば小さい頃は、牛・山羊・犬・猫がとても身近にいました。
動物の身体の柔らかな質感と湿気のある温もりに思いを馳せる日々です。

とか、のんびりしていないで、本当は西山担当本
『パリ 快楽都市の誘惑』・『われとともに老いよ、楽しみはこの先にあり』・
『三國一朗の世界』(高崎俊夫さん企画編集。3冊とも面白い!)の
御紹介もあれば、最近管理人が担当した文芸関係書から
『雨の塔』・『ヘルマフロディテの体温』(同時刊行『最後のプルチネッラ』)・
『夕陽の梨』(少女小説としての『飯綱颪 十六夜長屋日月抄』もお薦めの作家さん
による歴史小説)をぜひ多くのかたにお薦めしたい!という気持ちもありつつ、
松本剛さんが挿絵を描いていらっしゃる「続・北京的夏/前編」
(『パンドラ SIDE-B』収録。後編収録『パンドラ』は秋刊行のようす。
漫画とはまた違う力強くどこか懐かしい画風の挿絵です)、
大森とこさんの絵、きんすなごさんの人形、宮越明子さんの造形作品もお薦め!とか、
山本美智代さんの展覧会に行ったこととか、
引き続き取材・編集参加中の「図書設計」のこととか、
御紹介したいことは山ほどあるのですけど、
管理人は年に一度の決算を向かえ、これから何日間か
会社の経理として数字に正確な、別人になるお仕事決行です……。よろり。

みなさまは、よいおやすみをお過ごしくださいー。

2008年05月01日 (木) 15時22分

[212] 通常に戻りました。 兎影館管理人
☆MEIL☆ ★関連HOME★

過ぎてしまえば大丈夫。決算の山場を抜けました。

始める前が一番苦しい所。
そこを越えて途中からギアチェンジ。進むほどに
加速していく作業は、方眼紙の升目をひとつひとつ選んで
埋めていくのにも似て、全体が見えてくると、
綺麗な模様になっているような気もします。
果たして仕上がりは如何に。

……とすると、お仕事はみな同じように苦しく
そして楽しいものなのですね。


写真:2005年9月頃の丸葉朝顔・条斑点絞模様

2008年05月07日 (水) 17時42分

- - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - -



Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板