御来館ありがとうございます
こちらは最新のお知らせページです
本文中の写真はクリックで拡大します


>>FRAGMENT兎影館HOMEへ戻る

>>twitter/@Fantas_magorieに連動中
担当:柳川貴代

[203] 謹賀新年2008 兎影館管理人
☆MEIL☆ ★関連HOME★

振り返ってみれば年末年始は3日ほど風邪で寝込んでしまいました。
休んだ気がしない……。それでも2008年です!
あけましておめでとうございます。みなさまの2008年が
より良い年になりますようお祈りしております。

おやすみ中は沢渡朔氏の写真集『少女アリス』>>『なおみ』
開いたり、奥山民枝氏の『山水戀圖』『醜い花』『旅化生』を
本棚から探したりして過ごしました。

湘南新宿ラインに乗った唯一の旅(?)、茅ヶ崎の実家へは
年末に植草昌実さんにいただいた88人のショートショート
光文社文庫『ひとにぎりの異形』収録のうち植草さんの
悲しみに化身する獣たちの出合いを描いた「けものたち」、
皆川博子さんの逆円錐形の地獄を思わせる「穴」、篠田真由美さんの
回転する円錐形の優しさ「砂時計」、倉阪鬼一郎さんの
文字を巡る「一」など何篇かを読みつつ向かい、
帰りの東海道線ではマルティン・ブーバー著『我と汝・対話』を
再読したりしておりました。

映画はTSUTAYAよりデュヴィヴィエ監督のモノクロームの森が美しい
『わが青春のマリアンヌ』、ジャック・プレヴェール脚本
〈詩的リアリズム〉の名作『霧の波止場』、
西川美和監督の容赦ない傑作『蛇イチゴ』、江戸川乱歩原作『妖怪博士』
などなど支離滅裂なラインナップを堪能して……。

あれ…けっこうおやすみを満喫していましたね。
気を取り直して、引き続き精進いたしますので
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


『なおみ 日本傑作絵本シリーズ 』谷川 俊太郎=作 沢渡朔=写真
>>amazon
>>bk1

光文社文庫『ひとにぎりの異形』
>>amazon
>>bk1

2008年01月07日 (月) 14時27分

- - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - -



Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板