御来館ありがとうございます
こちらは最新のお知らせページです
本文中の写真はクリックで拡大します


>>FRAGMENT兎影館HOMEへ戻る

>>twitter/@Fantas_magorieに連動中
担当:柳川貴代

[195] 松本剛さん(勝手に)応援中! 兎影館管理人
☆MEIL☆ ★関連HOME★

縁あって松本剛さんの作品集『すみれの花咲く頃』と
『甘い水 上下』を読みました。

『すみれの花咲く頃』は1989年から1996年に発表された
「すみれの花咲く頃 全5話」「ヒューストンと女の子」
「教科書のタイムマシン」「ハッカのびろうど」「なかない渚」
「すこしときどき」を収録した優しい短篇集。
表題の作品は2007年NHKドラマになったとのこと。

『甘い水 上下』は2002年の切ない長篇「甘い水」と
下巻に短篇「二十歳の水母」が収録されています。

>>amazon『すみれの花咲く頃』
>>amazon『甘い水 上』
>>bk1 松本剛作品


助けたい子猫、積もった雪の美しさ、
子どもの時間と大人になる瞬間や、
タイムマシンの作り方、鳴き砂はなぜなくのかなど
日常のなかの物理をちりばめ、
行き違いと伝えたい気持ちが交錯する登場人物たちが、
細やかな映画的構成で描かれていて
ストレートな感情の発露に揺さぶられます。

“青春漫画の名手、松本剛の全作品復刊プロジェクト”
進行中の講談社BOXでは12月にも『北京的夏』が復刊される模様。
>>amazon『北京的夏』
不定期連載中の「ハナモモ」の第一話は
>>コチラ で読むことができます。

2007年09月23日 (日) 23時11分

[198] 「ありがとう“1周年”講談社BOX」展が開催 兎影館管理人
☆MEIL☆ ★関連HOME★

講談社BOX刊行一周年を記念したメインタイトル群の原画展、
「ありがとう“1周年”講談社BOX」展が開催されます。

なんとその中に松本剛さん手描きの
BOX版「甘い水」・「すみれの花咲く頃」装画や
1色イラスト、本編原稿などが展示される予定です。
BOXファンのみならず松本剛さんファンのかたは、
この貴重な機会にぜひK-Squareへ。
松本剛さんに声援を送ろうではありませんか!
(そんなに大声ではなく、小声。多くのかたが来場されて、
小さな拍手になるといいなーという感じです…)


「ありがとう“1周年”講談社BOX」展
日時:11月14日(水)〜25日(日)/
11時〜19時 ※期間中無休
場所:東京都文京区音羽2-12-21
講談社1階ショールーム>>K-スクエア
有楽町線「護国寺駅」下車・6番出口/
03-5395-4628(直通)

2007年11月10日 (土) 13時42分

- - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - - + - -



Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板