無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

トップ画像
(必須)ペンネーム:
e-mail :
夢のタイトル:
(必須)
夢の内容:
(年齢/性別/お住まい/何回目?)
ホームページ:
削除キー:

cookie:


夢と解釈のサイトメールで詳しく夢解釈をする

トップページ無料夢解釈(保存用) お客さまの声お問合せ

このサイトでは下記の本を参考に夢解釈を行っております。
お勧めの本を紹介

「お客さまのタイプの表」を作成しておくとより詳しい夢解釈となる場合があります。
タイプの問診チェックはこちら


↓自分で夢の意味を調べてみよう↓
よくある夢の解釈」「夢のシンボル事典」「心理学用語事典








タイトル:体育祭 投稿者:ハレ
返信
19 女 三重 2回目
体育祭は体育館のなかでした。
近所に住んでいた同い年の男性にひたすら体を触られる
周りはそれをみてもなにも感じない?非難しない感じで、私自身もそんなに嫌がっていません
ただひたすら触られ、私は軽く「やめて」と返すぐらいでした。
嫌いではありませんが、妙に意地を張り「嫌いなんだからっ!」といって相手に笑われるところで夢は終わりました

男 顔が整っている。女性っぽい執拗さ、粘着さを持っている。近所に住んではいますが、ほとんど関わることもありませんでした。

私は彼氏が欲しいとか欲求不満から見た夢だと解釈しています。しかし、彼氏が欲しいとはあまり思ってもいませんし、夢に出た男は私の好みではありません。

どうしてこの人なのでしょうか?
[563]2018年05月19日 (土) 13時57分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
ハレ様
またのご依頼ありがとうございます。
2回目とのことですが、1回目のときのペンネームと一致しておりますでしょうか?
http://www.free-dreameyes.com/nowfree.html
↑ 前回の「夢NO」をお知らせ下さい。
宜しくお願い致します。
[564]2018年05月19日 (土) 16時20分
Pass
  投稿者:ハレ
前回のペンネームを忘れてしまったため、別のペンネームに変えてしまいました。
迷惑をおかけして申し訳ありません。
No.1103です
診断よろしくお願いいたします。
[569]2018年05月19日 (土) 21時40分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO. 1113 ☆

ハレ(かきのたね)様「体育祭」

>私は彼氏が欲しいとか欲求不満から見た夢だと解釈しています。

それも少しは関係があるかと思われますが、欲求不満と呼んでいるあなたの願望は、あくまでもこのような夢を引き出す小さなきっかけに過ぎず、それだけでは、なぜその男性であったのかなどの説明はつきません。

今回の夢も、前回と同じ「アニムスの心像との統合」という一般的にも良く見られるテーマを持っています。
あなたの前回の夢では、40代の痩せ形男性という心像でしたが、今回は「近所に住んでいた同い年の男性」という、より身近なアニムスの心像との統合を、あなたの無意識は試みてきていたご様子です。

基本的に、無意識が統合を試みる相手は、その夢を見たご本人がほとんど持っていないような、本人とは正反対の何らかの性格の側面である場合が多く、今までまったく持っていなかったその要素を自分のものとすることで心が成長の発展を迎えることが可能となります。

体育祭であったのは、それだけ、みんなと走り回って心が活性化しているときに起こすべき統合だと思われます。
そして、あなたの未発達な側面である、統合すべき性格の要素であるその性格の側面とは何なのか?につて考えるためには、「同い年の男性」を思い浮かべたときの連想を広げる必要があります。
いかが思いますでしょうか?

宜しくお願い致します。

[570]2018年05月20日 (日) 13時18分
Pass






タイトル:足元から稲妻が出る夢 投稿者:セト
返信
35歳/女/福岡県/初めての利用です。
はじめまして。どうしても気になる夢を見たのですが、解釈が解らず色々調べた末こちらに辿り着きました。
よろしくお願いします。

友達(リアルのではなく、ネット繋がりの友人。顔は知らないが、仲良くしている人のようでした。)と何処かに遊びに来ている。建物から出ると、渡り廊下のような通路に繋がっている。その通路は、人工芝のないところを歩くと足元から稲妻が出る(そこを通る人全ての足元から発生する)。稲妻は床を伝ってほかの人を感電させるもののようだった。最初は真面目に感電しないように走って渡ったり避けたりしているが、だんだん稲妻をいかに上手によけられるか競って遊び始める(自分は最初は友人と同じように渡っていたが、途中から人工芝の上から動かず、稲妻で遊び始める友人達を傍観している)。最初は誰も感電していないが、遊びが続くうちに感電する人が出てくる。1人が感電すると、周囲の近くにいる人も感電する。渡り廊下の様子はいつの間にか楽しい雰囲気から、恐怖に包まれた感じに変わっている。人工芝の上で見ていただけのはずの自分の足元からもいつの間にか稲妻が出るようになっていて、周囲の人と同様に逃げ回る。周囲には無数の稲妻が発生していて、感電して動けなくなる人も出ている。しばらく逃げ惑っているが、友人の1人(異性の姿をしているが、恋愛感情とかは無さそう。)が、手を繋げば感電しない(足元からの放電も止まる)ことに気づきみんなに知らせる。私もその人と手を繋ぎ、渡り廊下から出ていく。

ここから別な夢に切り替わった気がします。
目が覚めた時、嫌なマンガを読んだ、という感覚が強かったです。何故か夢ではなく、マンガを読んだという感覚でした。
足元から稲妻が出ている状況、目が覚めた時の嫌なマンガを読んだという感覚が妙に気になってしまいました。
どのように解釈すれば良いのか、教えていただけると嬉しいです。
[562]2018年05月19日 (土) 13時55分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO. 1112 ☆

セト様「足元から稲妻が出る」

はじめまして。
とても解釈の難解な夢ですね。夢の細かい文脈まで触れていくと長文になってしまうので、要点だけ言及します。

この夢は、足元からの稲妻は「あの嵐のときに雨雲から落ちてくる稲妻」と同じイメージととらえるか、それとも「電気製品の中に流れているあの電流」に近いイメージと捉えるかで解釈が変わってきます。

もしこれが、電信柱の電線から漏れ出てきた電気のイメージであると仮定すると、それは、生活を豊かにするための電化製品という、あなたの内面で働いている様々な諸機能を働かせるためのエネルギーの強力さに問題があり、それが稲妻となって、あなたの基本的な人格(普段の基本的な言動や行動のパターン)の一側面を脅かしている、という意味合いの夢となります。

つまり、現実の生活において、あなたは本来の性格よりも押さえた控え目な大人しい生活を送っているため(あるいはその反対に、元気がよすぎるため)その無意識下のエネルギーを心の底に押し込めておくことが出来ずに、そのエネルギーが稲妻となって脅かされている、という解釈です。

もう一つの解釈は、これが嵐のときに雨雲から落ちてくる稲妻と同じイメージのものが、地面から連続して繰り返し出てきているのであれば、この夢は専門的な言葉で言うと、ある程度において元型的(普遍的)なイメージを持っており、この稲妻は「破壊的で強烈な新しい洞察」や「創造性」または「自己犠牲」や「大きな変容のための苦しみ」などを意味します。

夢のなかで感電した人たちは、あなた自身が無意識下に持っている、普段の私生活では「ほとんど生かされていない」何らかの性格の側面たちが被害者となって、夢のなかで人格化されたものと考えられます。

そしてあなた自身は、その友人と手を取り合うことで、なんとかピンチを逃れることに成功したようです。

その友人とは、あなた自身が無意識下に持っている「その男性の姿」で表現するのが最も相応しい何らかの性格の要素(主に知的な判断力や決断力、自立性、発言力、論理性、忍耐力、合理性、創造性、客観性、意識性などのなにか)が人格化された心像ではないかと思われます。

どちらの解釈にしても、この夢は、あなたに大きく成長するようにと無意識からの要請であると思われます。
いかが思いますでしょうか?

この夢を詳しく解釈するためには、夢に登場した人物の連想を広げる作業や、あなたの心理学的な性格類型などの情報を必要とします。


[566]2018年05月19日 (土) 17時41分
Pass
  投稿者:セト
素早い回答に感謝致します!
足元から出ていた稲妻は、最初は自然科学館にあるようなプラズマボールの中のプラズマのように感じていましたが、激しくなってからの稲妻は、空から落ちてくる雷のイメージになっていました。
私は2年ほど前にうつ病になり、7年続けていた仕事(医療系専門職)を1年ほど前に辞めました。仕事を辞めた時の状態は、もうその専門職を続ける自信も気力も全く無い状態で毎日死ぬことしか考えていなかったように思います。ですが、今年の3月末に大きなチャンスがあり、知り合いのツテで再び専門職につくことができました。
仕事を再開した当初は不安だらけでしたが、今では自分の職業を続ける自信も取り戻せたように思います。
先生の解釈を受けての私の解釈は、稲妻は私の専門職を表していて、周囲にいた人達は、私の中の自信や誇り、あるいは驕りのような色んな感情等の具現化ではないかと思いました。夢の中で手を繋いだ男性は、私が職業に戻るきっかけをくれた知り合い、自分自身の決断力、専門的知識がイメージ化された物かもしれません。
自分の中では職業の占めるウェイトは大きくないと思っていたのですが、いつの間にか私を構成する大事な部分を支える要因になっていたのかも知れません。
今回の夢は、私の中の専門職の位置づけや鬱状態からの脱却を表しているのではないかと思いました。

長文になってしまいましたが、先生のおかげてモヤモヤが晴れた気がします。本当にありがとうございました。
[568]2018年05月19日 (土) 21時11分
Pass






タイトル:自分が死んでいる夢 投稿者:あき
返信
20才、女性、東京都、2回目です。
昨日もありがとうございました。連日すみません。本日もよろしくお願いいたします。

両親と私で九州に電車で旅行に行きました。家族で九州に旅行に行ったことはありません。行こうねと話したこともありません。その先で、私は病気で死んでしまいます。息がしづらいような感覚がありました。悲しいという気持ちはなく、そうなんだ、と思うくらいでした。そして、簡易的な自分自身の葬儀に出席していました。自分は参列者側の席で自分の骨壺を見ていました。そんな私に、両親は「余命があと少しだから早く入院しないと」と言っていました。私は周りの人にも見えているようです。何の病気かは分かりません。あれ、私は死んでいるのではないのだろうか?今目の前で私の葬儀が行われているのに、と私は混乱しました。
その後、家に帰ろうということになったのですが、宿泊先(ペンションみたいです)に、ヌルヌルした小さな魚(ドジョウか何か)が入ってきていて、驚きました。とりあえず外に出さなければと思い、私と母で1匹ずつ捕まえて、玄関から外に出しました。
それから行きと同じように、帰るために両親と電車に乗りました。行きの車内で撮った写真を見ながら、話をしていました。写真は、空と海を撮ったものが多かったです。また、母が私の好きだった人(今は別に好きな人がいます)について詳しくきいてきて、私は答えていました。ちなみにその人は、九州とも関係ありません。こんな時にこう言われた、という話でした。「それは絶対気になってたってことだよね」等と言われました。もう何とも思っていませんし、私の片思いだろうと思っていたので、なぜそんな話をするのだろうと気になりました。そこで目が覚めました。

どんな意味があるのでしょうか?自分が死んでいるのに、自分の葬儀に出ているのがとても気になりました。よろしくお願いいたします。
[561]2018年05月18日 (金) 07時17分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO. 1111 ☆

あき様「自分が死んでいる」

またのご依頼ありがとうございます。
とても不思議な空気感のある夢ですね。九州には行ったことがないとのことですが、あなたは九州にどんな印象があり、どのような連想が働きますでしょうか?
夢のなかの九州は、おそらく、あなたが連想する全ての微妙な感性と関係があります。

そして、夢のなかの電車は、一度乗ってしまうと、もう誰にも止められないような、絶対的に決められてしまっている運命のレールの上を突き進んでいる、というイメージを伴う場合があります。
するとあなたは、その先の「九州」で象徴している何らかの心の側面において、病気で死んでしまいます。

夢のなかのご本人の死は、現実での死とは関係がない場合が多く、それはあくまでも、あなた自身が幼い頃から持っていた、何らかの人格(基本的な言動や行動のパターン)の象徴的な死を意味しています。

20歳という年齢は、もしかするとあなたにとって、子どもっぽい何らかの性格の側面を象徴的な意味で死なせないといけない時期、と言うことなのかもしれません。
そのことによって、心が大人になる準備が整います。

ですが、両親が「余命があと少しだから早く入院しないと」と言っているので、夢のなかで本当に死んでいるのかは少し難しいところではあります。

夢のなかのドジョウは、この夢の文脈上、一度死んで何かを根本的に失って、再び回復して家に変えるために必要な、生命エネルギーのイメージではないかと思われます。

そして、基本的に、夢のなかで家に帰ることは、本来の自分らしい素の精神状態に帰ろうとしていることを意味している場合が多く、空や海の写真、また昔好きだった男性の話は、本来の自分を取り戻すために必要な心の要素を象徴していると思われます。

この夢は、一言でいうと「無意識が大人になる為の準備をしている」ことをあらわした夢と言うことが出来そうです。
いかが思いますでしょうか。

この夢を詳しく解釈するためには、夢に登場した心像を思い浮かべたときの「連想を広げる作業」などの情報を必要とします。


[565]2018年05月19日 (土) 16時52分
Pass
  投稿者:あき
ありがとうございます。死んでしまうのも、何らかの人格の死の象徴だとのことで、少し安心しました。夢の中で、私は死んでいるのではないだろうか、と思いましたが、また死ななければいけないのかとも思ったので、きっと大人になりきれていないのでしょうね。九州については、南で暖かい、明るいイメージがあります。本当にありがとうございました。
[567]2018年05月19日 (土) 19時40分
Pass






タイトル:お弁当を盗られる 投稿者:あき
返信
20才、女性、東京都、1回目です。
はじめて投稿いたします。よろしくお願いします。
母が、買って来たオードブルを父、母、私の弁当箱に詰めてくれました。詰めている最中に、アボカドが床に落ちてしまいました。「私が食べるよ。」と言って、私は落ちたアボカドを拾って洗いに行きました。父と母ごいるので、弁当箱はそのまま置いていきました。アボカドを洗って食べました。落としてしまいましたが、形も崩れていませんし、味も美味しかったです。そして、戻ると私の弁当箱がなくなっていました。父と母もいませんでした。しばらくして、父と母に会いましたが、弁当のことは、すっかり忘れている/知らないようでした。意地悪な顔をした知らない女性2人が、私に近づき、私に弁当箱を見せつけてきます。「返して欲しければ〜」とか「とれるもんなら〜」とか言ってきました。それほどお腹がすいてるわけでもなかったので、無視しました。
そこから、場面が変わって駅の改札にいました。改札を入ったところに好きな人とその人のお兄さんがいて、私が改札を通るのを待っています。お兄さんには会ったことがありませんが、なんとなくそうかなと思いました。お兄さんの方が、背が高くすらっとしていて目移りしそうになりましたが、私が好きな人はこっちだと自分に言い聞かせていました。そして、私も改札を通り、中に入りました。
そこからまた場面が変わって、大きな鏡の前にいました。私の身長以上でした。私は鏡をぼんやり見ながら触っていました。鏡に映る私は、普段通りの顔でした。

まとまらずにすみません。どんな意味があるのでしょうか?よろしくお願いいたします。

[557]2018年05月16日 (水) 09時12分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO. 1110 ☆

あき様「お弁当を盗られる」

はじめまして。
基本的に、夢は無意識というご本人にも気付いていない心の内側で機能している思考(連想の糸)と、情動によって形成されていると思われます。
そして今回の夢では、あなたが幼い頃から持っていたであろう両親からの保護の感覚から、現在の年齢に近づくにつれて、だんだんその感覚から離れていくプロセスについて語られているように見受けられます。

基本的に、夢のなかで「食べる」という行為は、少し枯れてきている心のエネルギーの摂取、あるいは、コンプレックスなどの受け入れるべき心の要素や問題を何とかして受け入れようとしていることをあらわします。

そしてお弁当は、基本的に家の中という育ってきた空間から離れた外出先で食べるためにつくるものですので、夢のなかのお弁当は、外出先という両親の保護感覚がいつ無くなっても不思議ではない状況のなかで、食べ物という心のエネルギーを蓄えようとしていることを意味していると思われます。

アボガドは、私たち日本人が昔から慣れ親しんできている食べ物とは言えませんので、夢のなかのでそれを食べることは、あなたにとってどこか異質な何らかの心の要素をキレイに洗い流して、それを自分のエネルギーや栄養の一つに受け入れようとしていることを意味していると思われます。
夢のなかのこのイメージは、今後のあなたの仕事先かなにかの「進路」に関係しているのかも知れません。

すると、父と母はいなくなり、お弁当も(奪い戻すことは可能な状況ですが)無くなります。
このことは、20歳という今の年齢は、精神的にだいぶ自立してきているので、両親の保護の感覚はそれほど必要ではなくなってきている、ということを意味しているのかも知れず、お弁当という、両親から得られる心のエネルギー(お弁当)もそれほど必須なものではない、ということを意味しているように見受けられます。

このような、ある程度において自立した精神を手に入れたあなたは、夢のなかで駅の改札にいます。

これかどこに向かおうとしているのかは記載にはありませんが、もし家から離れた遠くの地に行こうとしているのであれば、それだけ社会的に未踏の領域に進もうとしているのであり、もし電車に乗って家に帰ろうとしているのであれば、本来の自分らしい素の状態に戻ろうとしているのかも分かりません。

するとその改札の入ったところには、好きな人とそのお兄さんがいて、どこか、そのお兄さんのほうが男性として魅力的に見えてしまいます。

基本的に、女性の夢に登場する男性という心像は、分析心理学では「アニムスの心像」と言って、それは主に、知的な判断力や決断力、自立性、発言力、論理性、忍耐力、合理性、創造性、客観性、意識性のなにかのことを言います。

基本的に、女性が社会的な生活をおくるためには、多かれ少なかれ男性的な心の働きを必要とするものです。
今回の夢では、精神的に自立してどこかに向かおうとしたときに、自分の心の内側にある新しい男性的な働きを発見したようです。

この夢のいままでの文脈をまとめると、まずお弁当を用意してもらい、両親の保護の感覚の中にいたのが、アボガドで象徴している心のエネルギーを摂取することでその保護感覚から離れます。
すると精神的に自立した状況となり、電車でどこかへ向かおうとすると、そこには、好きな人よりも魅力的なアニムスの心像と出会う、という描写を汲み取ることが出来そうです。

そして最後に鏡を見て、親の保護から離れて男性的な働きを発見した自分とはどんなものか、と確認するのですが、案外いつもとあまり変わらないと思ったご様子です。

この夢は、20歳であるあなたの現在の心の状況が鮮明に表現されているかのような印象がありますね。
いかが思いますでしょうか?

この夢を詳しく解釈するためには、アボガドや好きな人を思い浮かべたときの連想を広げる作業や、あなたの心理学的な性格類型などの情報を必要とします。

[558]2018年05月16日 (水) 14時11分
Pass
  投稿者:あき
ありがとうございます。そんな長いスパンを表していたとは驚きました。アボカドも数回しか食べたことがないので、あまりイメージはありません。好きな人は尊敬のイメージがあります。これから進路も考えないとと思っていたところです。ありがとうございました。
[559]2018年05月16日 (水) 15時33分
Pass






タイトル:大きな津波に遭う 投稿者:わか
返信
19歳、女、埼玉、4回目

以前はお世話になりました。
先日少し不安になる夢を見ました。

夢には私と母の2人でした。一緒に舞浜の某テーマパークに行こうとしていました。実際の舞浜とは街並みの雰囲気が違く、どちらかというと一昔前の港町のような雰囲気でした。私たちは海岸線を歩いていたのですが、しばらくすると潮がどんどん引いて行きました。様子がおかしいから離れようと、街の方へ逃げました。海岸線から200mくらいの所で振り返ると、100mはある津波が押し寄せていました。もうダメだと思い、母親の手を掴もうと手を伸ばしましたが、波にさらわれ2人とも流されてしまいました。水はそれほど濁っておらず、プールの水くらいの綺麗さでした。私より先に母親が流されて、私も母親と同じ方向へ流されました。気付いたらホテルの中にいて、コの字の奥まった所に私と母がいました。2人ともどこも怪我はしておらず、足元だけが濡れている状態でした。

津波が出てくる夢を見るのは初めてな上、本来あり得ない高さの津波だったので、母に何か起こるのではないかと不安です。
今私は海外におり、母親の様子が詳しくわからないので、それもあるのかと思います。
[555]2018年05月15日 (火) 05時57分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO. 1109 ☆

わか様「大きな津波に遭う」

前回の「銃殺の夢」や「雷に打たれる」の夢もそうでしたが、この夢もまた、あなたの心の変容のプロセスに関係しているように思われます。
ここには「舞浜」を思い浮かべたときの、あなたの個人的な連想傾向の情報がありませんので何とも言えませんが、基本的に、そこには楽しい思い出の場所となりやすいと思いますので、夢のなかの一昔前の舞浜という心像は、あなたが楽しんでいるときに沸き起こるような、少しノスタルジックな太古的な心の側面を象徴しているのかも知れません。

そして、全ての生命の源であり、広大な無意識の象徴でもある「海」が一度どんどんひいていき、そのエネルギーを大きく蓄えると、大きな津波となってあなた(夢のなかの自我)と母親(あなた自身が持っている母性的な側面)に襲いかかってきます。

この潮がひいている状態とは、おそらくあなたの海外での生活のなかで、自分の内なる生命力の活動に目が向いていないときの少し枯渇されたときの心の状態なのかもしれず、そのため、いっきに襲われることになります。
これは、あなたの個性化という心の成長のプロセスにおいて、あなたの母性的な性格の側面を含めて「大きく激変すべきときがきている!」という意味合いがありそうです。

あなたにとって母性は外側から保護される対象であったのが、これからは「自ら誰かを保護する気持ちを持てるように成長せよ!」と、無意識は要請してきているのではないかと思われます。
いかが思いますでしょうか?

この夢を詳しく解釈するためには、やはり、連想を広げる作業やあなたの心理学的な性格類型などの情報を必要とします。

[556]2018年05月16日 (水) 07時57分
Pass
  投稿者:わか
解釈ありがとうございます。環境の変化により、以前は見ることのなかった夢を度々見るようになり、やはり自分自身の変化というものをやや感じています。不吉なことではなさそうなので、少し安心しました。この成長の機を大事にしていこうと思えました。
[560]2018年05月16日 (水) 16時54分
Pass






タイトル:宴会 投稿者:らら
返信
24歳/女性/千葉県/2回目

先日はありがとうございました。今回も気になる夢を見たので、投稿させていただきます。最近急に、夢を見るようになりました。

宴会に参加していました。大きな畳じきの部屋に、長い机が二つ並んでいました。大学の卒業パーティーとのことでした。先輩や同級生、たくさんの知らない人がいました。規模は100人程度だと思います。卒業パーティーとのことですが、既に皆、卒業している人です。

ビールで乾杯したあと、私の友人Aから結婚報告があり、突然お色直しが始まりました。お色直しといっても、長めのスカートを切ってミニスカートにするというもので、私はその手伝いをしました。友人Aに「おめでとう。」と言いました。

その後半分くらいの人が帰り、席が空いてきました。友人Aも帰ったようです。すると、私の好きな人Bが隣に来ました。今までは二つ隣にいたそうですが、私は気付きませんでした。酔っぱらっているようで、「あのね―僕ね―」と何度か言っていて、呂律が回らないようでした。普段見る様子とは違うので、驚きました。久しぶりに会えて嬉しかったのですが、あまり話せてはいません。

すると見知らぬ女性Cが、好きな人Bに近づき、私の方を見ながらニヤニヤして耳元で何か言っています。私は、何か悪口でも言われているのだなと思いましたが、宴会で良い気分なので、放っておきました。すると、好きな人Bが突然怒りだしました。「お嬢さんは、お前なんかとは違うんだ!一緒にするな!帰ってくれ!」と知らない女性Cに言いました。もう呂律は回るようで、酔って暴言を、というわけではないようです。もう酔っていないように見えました。好きな人にお嬢さんと言われたのが初めてなので、驚きました。

その後流れ解散となり、目が覚めました。

友人A 大学の同級生で、女性です。話すのが上手で、男女共に人気があります。明るくてサバサバという感じです。大親友ではありません。卒業以来、会っていないです。

好きな人B 大学の先輩で、男性です。私の片思いだと思います。親切で静かな人で、話しかけづらいと周りの人には言われています。でもたまにすごくしゃべるそうです。(私は見たことがありません。)卒業以来会っていないです。

見知らぬ女性C オシャレで大人な雰囲気でした。白いノースリーブのワンピースに白の帽子、金色のベルトやネックレスをしていました。私は友達になれないタイプだなと見た途端に思いました。

私は、卒業以来会っていない人ばかりだったので、元気かなと思っているのが夢に出たのかなと思いました。また友人Aが結婚するのかなと思いました。

この夢は何を表しているのでしょうか?
普段、卒業した同級生などのことは、あまり考えませんし、夢にも出てこないので、気になりました。よろしくお願いいたします。
[549]2018年05月03日 (木) 10時07分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO. 1108 ☆

らら様「宴会」

なかなか解釈の難しい夢ですね。
この夢は、女性性と男性性のバランスの良い状態にある性格の側面(結婚報告)からはじまって、最後のバランスの悪い側面の問題提起までの描写が描かれているように見受けられます。

基本的に、夢のなかの宴会やパーティーは、社交性に必要な心の働きやその能力をあらわす場合が多く、そんななかで、友人Aから結婚報告を受けます。

結婚は、心のなかの男性的な性格の側面と女性的な性格の側面がお互いに手を取り合って、今後の人生を共に歩んで行きましょうというような、そのバランスが良好な状況にあることを意味していると考えられます。

そのときお色直しでスカートを短く切ることは、性的な魅力が充実している、ということに関係がありそうです。
そしてそんな幸せな友人Aにおめでとうと言います。

すると、そこから半分くらい帰り、パーティーという社交的な雰囲気も緩和され、より精神的に素の自分に近い状態となります。 

好きな人がろれつが回っていないのは、このときはまだ、男性的な心の働き(主に知的な判断力や決断力、自立性、発言力、論理性、忍耐力、合理性、創造性、客観性、意識性などのなにか)が、明確には立ち上がっておらずどこか不明瞭な状態にあることを示しています。
そして、そんな肯定的な男性要素は、見知らぬ女性Cに
「お嬢さんは、お前なんかとは違うんだ!一緒にするな!帰ってくれ!」
と激怒します。

このことはおそらく、夢のなかで、あなたが男性的な目線から、女性的な何らかの振る舞いを見たときに、どうしても許せないと感じるようなコンプレックスに触れたことを意味しています。
つまり、
「オシャレで大人な雰囲気。白いノースリーブのワンピースに白の帽子、金色のベルトやネックレス」
という煌びやかな女性的要素を排除したいのであり、現段階では、友人Aのように、好きな人Bと女性Cは手を取り合ってバランスの良い状態に結びつくことは困難な状況にあるようです。

そして、基本的に、夢の結末は、それまで無意識が考えてきた心の問題の結論や解決策をあらわします。

今回の夢では、解散となり目が覚めるので、おそらく結婚した友人Aとそのお相手の2人以外は、みんなバラバラになって、まとまらないことが、なによりの解決策ということになります。

言い方を変えると、好きな人Bの情動の爆発が強すぎて、そのコンプレックスから身を守るためには、解散するしかない、ということなのかも知れません。
ですが本当は、仲良くなってバランスの良い状態に至ったほうが良いのですが、それはあまり現実的ではないようです。

また、夢のなかで過去に戻ったり、もうすっかり疎遠になっている昔の友人にあったりすることは、その当時に置き忘れてきている何らかの心の働きが、現在になって必要となってきている、という意味合いを持つ場合があります。
つまり、このような夢を見たと言うことは、あなたの心のなかにある「友人Aのような」明るくてサバサバした性格の要素をもっと身につけて生かしたほうが良い、ということかもしれませんね。
いかが思いますでしょうか。

この夢を詳しく解釈するためには、あなたの日常での心境や心理学的な性格類型などの情報を必要とします。

[552]2018年05月05日 (土) 00時14分
Pass
  投稿者:らら
鈴木めいや様

解釈していただきありがとうございます。私自身、女性らしい服装や生き方は好きではなく男性になりたいとずっと思っています。(女性が好きなわけではありません。)しかし女性として生まれた限りは、女性らしくした方が何かと都合がよいとも思っています。
オシャレな見知らぬ女性Cが、好きな人Bにしなだれかかっていく姿を見て、少し嫌な気分になりました。そのようにオシャレもできず、アピールもできないことが私のコンプレックスなのでしょうか?自分でもよく分かりません。
友人Aは、おっしゃるようにバランスが良い人なので、皆から好かれるのだろうと思います。早く女性としての自分を受け入れられるようになりたいと思います。
ありがとうございました。
[553]2018年05月05日 (土) 11時54分
Pass






タイトル:火事が迫ってくる夢 投稿者:yuri
返信
32歳/女/大阪府/有料含めると3回目だと思います。

ご無沙汰しております。
気になる夢をみたので投稿いたします。

1)夢の内容
私は中学生くらいで、3歳下の弟と家にいる。
朝目覚めると、向かいのマンションが出火している。
結構激しく燃えており、黒い煙が上がっていた。
私は家の固定電話で119番し、
「2軒向こうのマンションから出火している」と伝える。
消防車がすぐに来て、私の家に燃え移る前に鎮火するだろうと思っている。

しかし15分たつが、消防車が来ない。
弟と二人でバケツで水をかけようとするが、
火の勢いが強く、近づくだけで熱いので、
止めたほうがいいと判断する。
その間も火が迫っていている。
隣のおばさんも、やっと気づき、水をかけるが、
収まりそうにないと思う。

そんなとき仕事に行っている母から、
家の固定電話に電話がかかってくる。
母は職場で火事になっていることを知り電話してきたようだった。
母は「家の前に漫才夫婦がうつ伏せで倒れていないか」と聞いてくる。
私は「それどころじゃない。火が迫っているのに、消防車がまだ来ない!
母からも119番してほしい」と頼む。

火は家に少し燃え移っている。
このままだと家に閉じ込められたまま、弟と焼け死ぬと思い始めたところで、恐怖で目が覚める。

2)自分の解釈
自分のやりたいことを少しずつやり始めるようになりました。
やりたいんだけど、怖いのかな?と思います。
ただ、自分としては、あの火事ほど意識では怖くは感じていないと思います。
漫才の夫婦以外は、実在します。

3)質問
・この夢がどういう夢か気になります。

・夢でよく小学校高学年くらいの弟と一緒にいることが多いのが気になります。
私にとって弟は才能豊かな面白い奴だと感じています。

・夢をよく見るときと、全然見ない時があります。
あれは、なぜなのでしょうか?

・いい夢をみるコツや夢とうまく付き合うコツなどあれば、教えてほしいです。

・この夢には出てこないですが、この5年ほど、片言の英語で人と話す夢をよく見ます。自分の思っていることが、うまく言葉にできないと感じているのでしょうか?
もし、答えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。
[544]2018年05月01日 (火) 18時34分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO. 1107 ☆

yuri様「火事が迫ってくる」

またの依頼を嬉しく思います。
おそらく無料での依頼は4回目だと思われますが、有料でご依頼を頂いたことのあるお客さまは、ここに回数を記載する必要はございませんので、どうか気になさらずにと思います。

>私は中学生くらいで、3歳下の弟と家にいる。

基本的に、時間が過去に戻っている夢は、
「その時代に置き忘れてきているような何らかの心の働きを、いまになって思い起こす必要がある」
という意味合いを持つ場合があります。

そして夢のなかの火事や炎は、無意識下に沸々と鬱積してきているような、何らかの熱い情動性をあらわします。

それは自分の家や自分の部屋ではなく、向かいのマンションからの出火ですので、この火事は、直接自分の意識体系にダメージがあるような激しい情動性(炎)ということでもなさそうです。

ですがそれは、放っておくと、自分の部屋(当時の自分の意識体系)にも被害が出るかも知れないので、必死に消そうとしています。
それは、弟という才能豊かで面白い男性的な心の働きの力も借りるのですが、なかなか消すことが出来ません。

>家の前に漫才夫婦がうつ伏せで倒れていないか

という母の言葉は、おそらく、当時のあなたが潜在的に持っていたユニークな性格の側面だと思われますが、母(あなた自身が持っている母性的な側面)は、この出火によって、そのユニークな性格の側面にダメージがないかと心配しているようです。

基本的に、15歳という年齢は、心が幼い子どもから大人に切り替わる時期であり、思春期の多感な時期と言えます。
おそらく、今のあなたはすっかり忘れているような、当時の熱い気持ちを思い出させようとそて、無意識はこのような夢を産出してきたのかも知れませんね。

ですがそれは基本的には、水という「意識の冷静さ」をかけたりして鎮火すべき恐ろしい情動性のなのですが、

>自分のやりたいことを少しずつやり始めるようになりました

という今の状況には、必要な心の働きが含まれているのかも知れませんね。
いかが思いますでしょうか?

【質問について】

>夢をよく見るときと、全然見ない時があります。
あれは、なぜなのでしょうか?

単純に、仕事やプライベートが忙しくて、意識がより外側に向いているとき、あるいは、外側に意識を向けるべきとき、というのは夢は完全に消去されますので、夢は見づらい状況になります。
それとは反対に、一度意識を内側に向けて内省すべきときというのは、夢はよく覚えているようになるので、見やすい状況になります。
なので、夢をあまり見ない時期と言うのは、
「内省する時間があるのなら、外的な現実を充実させるべき時期にあるよ」
という状況となっているのかも知れません。

>いい夢をみるコツや夢とうまく付き合うコツなどあれば、教えてほしいです。

ユング博士の定義では、夢は無意識という「盲点となっているような気付いていない心の側面」を象徴形式によって語られたもの、とされています。

この考えはおそらく正しいので「いい夢を見るコツ」は、基本的には無いということになります。
もし、夢がそのように、少しでもコントロール可能なものであるとするのであれば、ユング博士によるこの定義は破綻してしまうことになります。

夢は、盲点となっているような心の側面を見せてくれているからこそ、解釈する価値があるのであって、コントロールできないからこそ、面白いのではないでしょうか。

>この5年ほど、片言の英語で人と話す夢をよく見ます。自分の思っていることが、うまく言葉にできないと感じているのでしょうか?

そのような意味もあるかとは思いますが、夢の意味はとても多義的で、たった一つの心像には多くの意味合いが含蓄されていると言えます。

英語とは、基本的に海外や多様な人種に向けた言葉と言えますので、それだけ、海外や多様な人種で象徴している何かに目を向けるべき、ということを、その夢は語っているのではないかと思います。
いかがでしょうか。
もし宜しければ、返信をお待ちしております。
[546]2018年05月01日 (火) 22時13分
Pass
  投稿者:yuri
鈴木めいや様

ご返信ありがとうございます。

解釈を読んで思ったのは、現在やり始めたことのひとつが、
「絵を描くこと」なのですが、その勉強を始めたのが、中学3年生くらいからだったので、
今回の夢の中の私と同じくらいだということでした。

ただ、当時描いたものを今見ると雑なものが多く、
今は、そうならないように丁寧描くよう心掛けています。
なので、「その時代に置き忘れてきているような何らかの心の働きを、いまになって思い起こす必要がある」という解釈に、最初は戸惑いを感じました。

「母の言葉は、おそらく、当時のあなたが潜在的に持っていたユニークな性格の側面だと思われますが、母(あなた自身が持っている母性的な側面)は、この出火によって、そのユニークな性格の側面にダメージがないかと心配しているようです。」という解釈を読んで、当時の自分の制作態度への反省から、今は丁寧に描くことを重視しすぎて、面白みやユニークさに欠けていると、現在の絵に感じているなと思いました。

中学生の頃、絵の勉強を始めたきっかけは、面白みがあったりユニークな絵が描きたいという気持ちからだったと思います。もしかしたら、そういったメッセージが夢の中に含まれているかもしれないと思いました。

また聞いてみたい夢を見たら、こちらに投稿したいです。
ありがとうございました。

[548]2018年05月01日 (火) 23時48分
Pass






タイトル:生け贄の牛 投稿者:らら
返信
24歳/女性/千葉県/1回目

ピンク色のかわいい子牛がでてきました。私は、なんとなくその子牛はメスだと思いました。子牛は鼻に紐を付けられていて、男の人に引かれて町を歩いています。周りからはひそひそ声で、「あの子牛もかわいそうにねえ」と町の人が話しているのが聞こえます。町の人も町の様子も、現在の日本ではないように感じました。東南アジア、インドのような雰囲気でした。子牛は町のはずれまで連れていかれました。町の人数人が見ているなか、生きたまま背中に火を付けられて、暴れながら死んでいきました。子牛は声を出しませんでした。その間も、男の人はずっと子牛の鼻に通っている紐を持っていました。その男の人は、子牛が苦しむのを楽しそうに見ていました。その子牛の目が、無表情でどこかあきらめているように見えました。町の人にとっては何ともないようですが、私にはショッキングでした。子牛は骨だけになったのですが、きちんと埋められたりすることもなく、放置されました。私はこの光景をずっと見ていました。しかし私は歩いておらず、声を出すこともなく、ただよっているという感じでした。町の人にも私は見えていないようでした。
[543]2018年05月01日 (火) 07時50分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO. 1106 ☆

らら様「生け贄の牛」

はじめまして。
夢のなかに自分自身の姿が登場しないことと、東南アジア、インドのような雰囲気の海外のイメージを持っていることから、この夢は、深い心の側面について語られていると考えられるため、あなたの外的な現実とは直接さしせまったような意味はあまり含まれていないと思われます。

この夢はおそらく、あなたの人生の全体のなかの「24歳」という年齢である現在の心の状況について語られたものと思われます。

そして、ここでの基本的な象徴性がこの夢にも当てはまるかは分かりませんが、基本的に、夢のなかの牛は「自然の恵み」「乳」「富」「暖かな母性」「忍耐強さ」などを象徴する場合があります。

そして今回の夢では、それが「火」という無意識下の激しい情動によって死んでしまいます。

つまりこの夢は「ピンクの子牛」で象徴している大切な心の要素は、あなたは幼い頃は持っていたのですが、それは最近になって「消えてきている」ということをあらわしていると考えられます。

あなたにとっと、とても大事で、大切にすべきはずの「ピンクの子牛」の象徴性は、その子牛を思い浮かべたときに連想されるすべてのイメージと関係しています。
いかが思いますでしょうか?

この夢を詳しく解釈するためには、あなたの日常生活での心境や連想を広げる作業などの情報を必要とします。
[545]2018年05月01日 (火) 21時11分
Pass
  投稿者:らら
詳しく解釈していただきありがとうございます。
怖くて不気味な夢だったので、なにか怖いことが起こるのではないかととても不安でしたが、少し安心しました。現在、就活中なので大人にならなければという気持ちが強いです。子牛のイメージとしては、かわいらしい、おっとりしている、疑わないといった感じです。いろいろ考えてみようと思います。ありがとうございました。
[547]2018年05月01日 (火) 23時23分
Pass






タイトル:猫と滝 投稿者:金魚
返信
36才、女性、海外、3回目だと思います。

いつも夢解析、ありがとうございます。
今回もお願いしたくて、お邪魔しました。

大きな建物の中にいます。中は複雑な構図になっていて、行きたい所へ行く事ができません。
行きたい所というのは、私の猫が繋がれているところです。(実際には猫は飼っていません。)
私と、もう一人別の女性と二人で、その猫が繋がれている場所を探しています。
あちらこちらへ行くのですが、場所が良く分かりません。
そんな時に、ちょっと中庭のような所へ出ると、人工的な滝のようなスペースがあります。
そこで、体格のいい男の人が頭だけ、えびぞりのような体勢でその滝の中に入っていて、おぼれているような状態になっています。
体は外に出ているのですが、頭だけ水の中にはいっていて、呼吸困難のような状態です。
助けなければと思うのですが、そこに行く前に、自力でその男性は滝の中から顔を出します。

という夢をみました。
解釈のほう、よろしくお願いいたします。

[539]2018年04月15日 (日) 23時37分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1105 ☆

金魚様「猫と滝」

またのご依頼、ありがとうございます。
あなたは猫は好きなほうでしょうか。また、夢のなかのもう1人の女性や猫を思い浮かべたときに、どのような連想が働きますでしょうか。
そのようなあなたの個人的な心の層の情報がありませんので、ここでの解釈がこの夢の場合にもあてはまるかは分かりませんが、基本的に、夢のなかの動物は、より本能的な性格の側面をあらわす場合が多く、そのなかでも猫は、本能的な鋭い直感や感覚、あるいは女性的な本能そのものを象徴する場合があります。

あなたは夢のなかで、自分の心のどこかにあるそんな猫を探すのですが、見つかりません。
一緒に探しているもう1人の女性は、もしかすると、普段のあなたには欠けているような、何らかの女性的な性格の要素が表現された心像かも知れません。
それは主に、感情の豊かさや他人との関係性、恵み深さ、優しさ、柔らかさ、身体性などの何かのことを言います。

すると、中庭のようなところに滝に溺れているような男性がいます。この「体格のいい男性」とは、猫とは全く正反対の傾向を持っている性格をあらわしていると言えます。
つまりこの夢は、猫という女性的な本能的な要素を探していたら、それとは全く正反対の体格のいい男性像を見つけた、という描写を持っています。

ですが、猫は当初、繋がれているはずですので、その猫で象徴している何らかの働き(おそらく本能的な女性的傾向)は、機能していないような状況にあることを意味しています。
そしてそのとき見つけた男性も、溺れかけているので、あなたの心のなかではあまり機能を果たしていない状況にあるようです。
それは主に、知的な判断力や決断力、自立性、発言力、論理性、忍耐力、合理性、創造性、客観性、意識性などの何かのことを言います。

そしてその原因は、滝という生命力に満ち溢れた瑞々しい何かによって押さえつけられているようです。

このような夢を見たということは、あなたは日常生活のなかで、その「体格のいい男性」や「猫」で象徴している何らかの性格の側面を上手く使えているのかを内省してみると良いのかも知れません。
いかが思いますでしょうか。

この夢を詳しく解釈するためには、やはり冒頭に挙げた連想を広げる作業や、心理学的な性格類型などの情報を必要とします。

[541]2018年04月16日 (月) 20時23分
Pass
  投稿者:金魚
こちらに投稿した事をすっかり忘れていて、返信が遅くなってしまって申し訳ないです。
最近、新しい恋愛の事で、色々と悩みを抱えていました。それを象徴するような夢だなと思います。
いつも的確な分析がありがたいです。
実際、自分を押し込めて、自分の中の色々なものが外に出て来れないような、そういう状態だったと思います。
この分析を元に、現実の世界での自分のあり方というものを少し改善しながら、自分が楽になって、状況もよくなるような、そんな解決策を模索していきたいと思います。
ありがとうございました。
[542]2018年04月29日 (日) 02時47分
Pass






タイトル: 投稿者:琴乃
返信
33歳、女性、北海道、1回目

私は8年前に結婚し家を出ていますが、母、妹1はそれぞれ車で行き来出来る距離に住んでおり、関係は良好です。
母は、人に頼る事をあまりせず、色々なことに一生懸命で、他人には親切ですが自分と家族には厳しい性格です。
妹1は、昔は身体も心も弱い子でしたが、自分で一生懸命その殻を破り、現在は男社会の中でもバリバリ働く曲がった事の嫌いな心優しい性格です。

夢の内容ですが、見慣れない家の居間の片隅に切断された足があり、近くにいた父と妹2に事情を聞くと母が通り魔に襲われ、両手足を切断されたと聞き非常にショックを受けます。
母の姿を直接見てはいなかった気がしますが、その姿を想像し今後どうやってサポートしていこうかということを考えているところに、妹1が現れ、左手が切断されています。
どうしたのか聞くと、(母と同一犯と言っていたと思う)男に切られたと話しており、本人はとても前向きで義手に早く慣れなきゃねというような事を話し、私も少し安心し励ましていました。

直前に見たテレビの内容などと重なる部分もあるのでその影響もあるの思うのですが、この様な夢は初めてだったので、怪我などの暗示なのかが心配です。
何を意味しているのか教えていただきたいです。よろしくお願いします。
[537]2018年04月15日 (日) 08時18分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1104 ☆

琴乃様「手足切断」

はじめまして。

>怪我などの暗示なのかが心配です。

カウンセラーの経験が豊かな心理学者、MLフォンフランツ博士は、このように言っています。

一般的には、夢のモティーフの約85%は主観的と思うので、たいていの夢は主観的に解釈するとよいでしょう。夢を他人にむけた警告ととる代わりに、いつもまず、「それをするのは自分の中のなんなのか?」と問うべきです。

つまり、すべての夢のほとんどは、個人的な心の中の働きをあらわしている、ということなので、このような場合のほとんどは、具体的な現実とはあまり関係がないことのほうが圧倒的に多いと言えます。

そして、夢のなかの登場人物は、基本的に、その夢を見たご本人の、幼い頃からの「ほとんど生かされていない」なんらかの性格の側面をあらわす場合が多くあります。
つまり、ここに頂いた文章の通りに解釈するのであれば、あなたの夢のなかの母親は、
あなた自身が無意識下に持っている
「人に頼る事をあまりせず、色々なことに一生懸命」
な性格の側面が表現された心像であると考えられます。

夢のなかの妹1という心像は、あなた自身が無意識下に持っている
「曲がった事の嫌いな心優しい性格」
がその姿となって表現されていると考えられます。

ですが、そんな夢のなかの母親は両手足が、妹1は左手が切断されていると言います。

夢のなかの足は、立場や論理的基盤をあらわす場合があり、腕や手は、意思や行動、支える力などを象徴する場合が多くあります。
そして左は、より女性的な側面をあらわします。

なのでこのような夢を見たと言うことは(具体的な水準では)なにかやりたいことや意思が挫かれるような出来事はなかったか、ということを内省してみると良いのかもしれません。
もしそのような具体的な心当たりがない場合は、この夢は、
「女性的な立場からの意思や、やろうとしていたことを一度リセットして考え直したほうがいいよ」
と告げているのかも知れません。

いかが思いますでしょうか。
この夢をもう少し詳しく解釈するためには、あなたの日常での心境や心理学的な性格類型などの情報を必要とします。

[538]2018年04月15日 (日) 16時05分
Pass
  投稿者:琴乃
ありがとうございました。
怪我の暗示というわけではなさそうで安心しました。
では何の暗示なのかということを、最近の自分を振り返ってみようと思います。
[540]2018年04月16日 (月) 06時50分
Pass


Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板