無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

トップ画像
(必須)ペンネーム:
(必須)
返信
削除キー:

cookie:


このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください



タイトル:大きな梟 投稿者:パムク
24歳。男。宮城県在住。NO1088で最近解釈していただきました。5度目です。

私は朝食を食べずに家の外に出ます。すると大きな梟がいます。野生なのだろうか? どうして梟がいるのだろうと私は思います。梟は家の中に入ってきます。家族に梟がいたことを私は言います。私は梟に触れます。梟はとても毛が柔らかくてふわふわしています。そろそろ自然に返してあげようと思いますが、梟は私にぴったりとくっついて離れようとしません。(左腕にぴったりと)帰りたくないようです。離れたかと思うと毛づくろいを始めます。すると母が「もしかするとラブホテルがある方から来たのかもね」と私に言います。私は夢の中でけばけばしい光をイメージします。繁華街のような。(そして逃げてきたのかな?と思います)
 私は時計を見て昼の12時を過ぎていることに気づきます。私は食事をとらなければと思い、とりあえずトイレにいきます。男子トイレで用を足しながら、もし子供ができたら(父親になったら)梟を飼うのも悪くないなと考えます。「大人しそうだし、子供でもちゃんと育てられそうだ。ただ、餌をしっかりあげることは子供に教えないとな」と考えます。
するとトイレの天井から鷲なのか鷹なのか剥製のようなものがぶらさがってきて、それが髪の毛にひっかかります。痛いです。私はおしっこをズボンにひっかけてしまいます。そして私ははそれを拭いたところで目を覚まします。

夢の連想
 前にも一度だけ梟の夢を見たことがあります。その時は神社のようなところで出てきて驚き、男性の友人から梟を飼っている人を紹介されて家に行く夢でした。
 梟自体には動物園で間近で見たことがあり「なんだか怖いような他の鳥とは違った不思議な鳥だ」と思ったことがあります。
剥製の鷹なのか鷲には大空を飛んでいるイメージを連想します。
 よろしくお願いします。
 
[517]2018年03月03日 (土) 14時24分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1098 ☆

パムク様「大きな梟」

基本的に、自分の家は素の状態でいられる場所ということから、夢のなかの自宅は、あなたご本人のより分化・発達している意識の側面をあらわしていると考えられます。
今回の夢では、そんな家に、知性や受身の姿勢などを象徴しているのかも知れないフクロウがやってきます。

フクロウは森の賢者と呼ばれることもあり、森の奥深くに住んでいる夜行性の鳥ですので、それは夜の森というまったくの未知の心の領域である無意識の深みから、突然、浮かび上がるような直感的な知性をあらわしていると思われます。
また、
>なんだか怖いような他の鳥とは違った不思議な鳥だ
とのことですので、やはり未だに無意識的な何らかの不思議な「直観的な知性」をあらわしていると言えそうです。

このサイトでの夢解釈が5回目ということなので、もしかすると、ここで行なってきた夢解釈と、今回夢のなかでフクロウがやってきたことは何か関係があるのかもしれませんね。

そして、おそらくこのフクロウと「鷲なのか鷹なのか剥製のようなもの」というこの2つの心像は、同じモチーフであるのかもしれません。
それは、少し恐ろしいものでもあるようで、トイレという「心の問題の排泄場所」において、多少の不備が生じてしまいます。

つまり、フクロウや鷲で象徴しているような無意識の知性は、けばけばしい光のイメージと関わるような素晴らしく価値のあるものであると同時に、意識の統一性をかき乱すような、少し恐ろしいものでもある、という意味合いがあると思われます。
いかが思いますでしょうか?

宜しくお願い致します。
[520]2018年03月04日 (日) 11時25分
Pass

  投稿者:パムク
ありがとうございました。何度もすみません
[522]2018年03月04日 (日) 17時50分
Pass




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板