無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

トップ画像
(必須)ペンネーム:
(必須)
返信
削除キー:

cookie:


このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください



タイトル:彼との喧嘩〜母の怪我 投稿者:しん
27歳 女 大阪在住(一人暮らし) 初回相談 です。
朝方4時頃にほんの数分寝ていたときに見た夢です。
診断お願いします。

【内容】
お付き合いしている彼と外食中、ウエイトレスの女性がが彼の仲の良い知り合いということがわかります。(その女性は現実では見たこともない人で顔もぼんやりとしか覚えていない)
彼は私と話すよりもそのウエイトレスさんと楽しく会話をしていて、ウエイトレスさんがテーブルを去るときに彼女のロングスカートの中に彼が手を入れてまさぐっているようでした。その際、「もうやめてよ〜」的なことを言うウエイトレスさんとニコニコと彼が微笑みあっていました。
それを見て私が怒り、「何してるの?!信じられない!もう顔も見たくない!さようなら!」とその場を去ります。この時、私はバッグを置き忘れて去っていて、去りながら「あぁ顔も見たくないと言ったのにバッグを忘れちゃった…」と考えていました。(現実では彼と喧嘩したことはまだ一度もないです。)

彼と食事していた店を出た後、場面が変わり私は山の中の少しひらけた駐車場にいました。
そこで母と母方の祖父母が山道の少し狭い道を下ってきているのが見えて、私もその場へと行きます。
足の悪い祖父がベンチに座り込み、母と祖母に遅れをとっていたので、私は祖父が立ち上がるのを背後から支えながら「また杖持って来なかったの?」と言いながら道を下りました。(祖父は現実でも足が悪く、たまに杖を使っています)
この時、祖父が現実よりもかなり細く痩せていて、現実では生やしていないヒゲが生えていたので「あぁこれはもしかして夢なのかなぁ」と思いました。

道を下り終え、駐車場へ向かうための道へ出ようとしたとき、近道だと思ったのか、縁石で区切られたお店前の足場の悪い道へ母と祖母が向かい、石で出来た案内表示碑のようなものに祖母が手をかけました。私が「そんな道行ったら危ないで!」と声をかけた瞬間、表示碑がグラつき、祖母と表示碑が倒れてしまい、祖母の前を歩いていた母も巻き添えになり転けてしまいました。
祖母はすぐ起き上がりましたが母が倒れこんだまま、(恐らく)右手右足を押さえて痛みに顔を歪めていました。
血も出ていて私は放心状態。祖父母は慌ててパニック状態で、私に「早く!救急車!救急車呼んで!」と言っていました。私はそれを聞いて携帯を取り出そうとしますが手が震えて携帯画面をタップするのもままならず、震えながら携帯を地面に叩きつけて「夢!これは夢!夢だ!」と言っていて、祖母に救急車は呼んだのか?と聞かれているところで『夢だ目を覚まそうこれは夢』と頭の中で思い、無理矢理目を開けて夢から覚めました。

以上が夢の内容です。
起きてからは動悸が激しく、不安でとても怖い気持ちになりました。
母は現実でも何度か転けて骨折などの怪我をしていてまた怪我をする前兆なのか?と不安です。
また、最初の彼とのやりとりにも何か意味があるのか知りたいです。
よろしくお願いします。
[493]2018年01月27日 (土) 08時11分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1089 ☆

しん様「母の怪我」

はじめまして。
分析心理学では、夢のなかの登場人物は、実在しているその人とは間接的な関係でしかない場合が多いと考えられており、基本的に、夢のなかの人物は、あなた自身が無意識下に持っている「その人の姿で表現するのが最も相応しい」何らかの性格の側面が表現された心像だと考えられています。

夢は、無意識的に働いている連想の糸(無意識下の思考と情動)によって成り立っており、この夢にはハッキリとしたストーリー性があります。この夢を大きく分けると3つの場面から構成されているのですが、詳しく解釈していくと長文なってしまうのでポイントだけ観ていきます。

場面1)
夢のなかの「お付き合いしている彼」という心像は、あなた自身が心のどこかに持っている、何らかの男性的な心の働き(主に知的な判断力や決断力、自立性、発言力、論理性、忍耐力、合理性、創造性、客観性、意識性などのなにか)が表現された心像と思われます。
そして、あなた自身が持っているその男性的な心の働きは「知らない女性」という、今のあなたには無い、まったく未知の何らかの性格の要素(知らないウエイトレス)の下腹部を触ります。

あなた(夢のなかの自我)は、腹を立ててそのお店から出ていくのですが、バックを置き忘れることで、彼やその女性との関係が完全に切れた状況には至りません。
つまり、あなたの無意識は、夢を通じて、今までは全く知らない未知なる性格の要素と向き合うように要請してきていると思われます。
そのようにして、無意識は、あなたの精神に心の成長を促しているのではないかと思われます。

場面2)
すると次の場面では、母と母方の祖父母が山道を下る場面となります。
夢のなかで山にいることは、それだけ意識が男性的で理性的な状況にあることを意味しているのですが、この場面では、山という統制のとれた気高い心の状態から、本来のあなたらしい現実的な心境に下りて行こうとしています。
祖父の口元に、現実では生やしていないヒゲが生えていたのは、それだけこのときには、理性的なときには押さえていた愚痴や雑念(本心)が出てきており、より柔らかい自然な心の状態になりつつあることを意味しているのでしょう。
痩せているのは、理性的な状態のときに費やしてきた今までの努力や疲労をあらわしているのかも知れません。
つまり、いまの27歳という年齢は、あなたにとって、緊張しすぎず、無理のない精神状態を獲得すべきときに来ている、ということかも知れません。
もしこの夢のなかでは、自分の家に帰るために駐車場に向かっているのだとすると、この場面は、家という「最も自分らしくいられる意識の状態(本来の自分自身)」へ帰ろうとしているところ、と言えます。

場面3)
山道を下り終えて、駐車場へ向かうための道へ出ようとしたとき、表示碑がグラつき、祖母と表示碑が倒れてしまい、祖母の前を歩いていた母も巻き添えになり転けてします。母が倒れこんだまま、恐らく右手右足を押さえて血も出ています。

石でできた表示碑は、もしかすると、分析心理学でいう「セルフの心像」と呼ばれているものを象徴しているのかも知れません。わたし達の心に大きな変容をもたらすのは、いつもこのセルフの元型的なイメージが活性化したときと言えます。

そしてこの夢の物語りに大きく影響を与えたこの表示碑により、母は大ケガを負ってしまいます。

夢のなかの母親は、実在の母親を意味していると言うよりも、あなた自身が心のどこかに持っている「母という姿で表現するのが最も相応しい」何らかの母性的な心の働きを象徴していると考えられます。

>起きてからは動悸が激しく、不安でとても怖い気持ちになりました。母は現実でも何度か転けて骨折などの怪我をしていてまた怪我をする前兆なのか?と不安です。

本当に恐ろしいことは、自分の心のなかにある母性的な働きを失ってしまうことにあるのかも知れず、そのことは、実の母が事故にあうことと同じくらい恐ろしいことなので、夢のなかではそのように表現されているのでしょう。

夢はあくまでも、その夢を見たご本人の心の問題と言えます。

実在する母親の心配をするよりも、いつか自分が母親となったときに、自分の子どもを、本能的な自然な母性によって世話をすることができるのか、ということを心配したほうが良いのではないかと思いました。
もしもあなたが、統制のとれた理性的な意識が大半をしめている心の状況(あるいはそのような性格)であると仮定すると、もしかするとそのせいで、心のどこかで、本能的な何かが痛みを訴えているのかも知れません。

この夢には、
1)男性的な心の働きによって未知の女性的要素が接近してくる
すると
2)山という統制のとれた意識の状態から、本来の状態に戻ろうとする
すると
3)母性的な心の側面が痛みを訴える
という一連の流れを汲み取ることができますね。
いかが思いますでしょうか?

この夢を詳しく解釈するためには、夢に登場した人物の連想を広げる作業や、心理学的な性格類型などの情報を必要とします。
[495]2018年01月27日 (土) 20時10分
Pass

  投稿者:しん
とても詳細に夢解釈して頂き、ありがとうございました。

正直夢を見た後から家族に何かあるのかも…と不安な気持ちがあったので、夢解釈して頂いてそれについては杞憂だったのだと安心しました。

心の成長を促しているというのは確かにそうかもしれないです。現在これまでと全く違う新しい仕事にチャレンジしている段階で、もっと精神的に成長しなければいけないと自分自身感じていたところです。また、男性的な側面というのも仕事を新しく初めて少し挑戦的な(男性的な?)気持ちになっていたのかもしれません。

将来的に母性的な何かが失われるまたはそういった働きが出来ないかもしれない不安についても、彼と結婚を意識した付き合いをしていく上で私がかなり不安に感じている部分です。自分ではあまり考えないようにしていたつもりですが新しい仕事が始まりまだまだこれからという段階で、結婚して子供が出来たらちゃんと母親としてやっていけるのか、はたまた新しい仕事のことで結婚自体が遠のくのではないか…近い将来を考えたときの不安感が夢になって表れたのかもしれません。

また何か気になる夢を見た際に書き込みしたいと思います。
この度はありがとうございました。
[497]2018年01月27日 (土) 21時44分
Pass




Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板