無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする
好きな時に好きなだけ働ける
レンタカーの回送ドライバーってこんなお仕事です

トップ画像
(必須)ペンネーム:
(必須)
返信
削除キー:

cookie:


このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください



タイトル:魚の食べ方 投稿者:パムク
24歳。男。宮城在住。今回で3回目になります。NO.1075 NO.1076で夢の解釈をしていただきました。

 私は家の中にいます。家の中には人が多くいます。
 父が母に足の指の爪をどうやって切ったらいいかわからない、と廊下で言っています。母はしぶしぶ父に教えています。
 家に何かが届きます。台所ではない部屋に用意された台の上に乗せて、蓋を取ると、まな板の上に丸々とした巨大な錦鯉(金魚?)がいます。まだ生きており、まな板の上で動いています。
 父はこの魚を運んできたおじさんに食べ方を教えてもらいましたたが、話をほとんど聞いておらず、わからないと私に言います。ただ、この魚をすって食べるというのは聞いたそうでした。
 私は魚を運んできたおじさんに聞きに行きます。台所におじさんはいて、コップで水を飲んでいます。おじさんに魚の食べ方を訊ねるとおじさんは「また1から教えるのは面倒。30分くらいかかるから(長くなる)」と説明することを嫌がります。
「そこをなんとかと言うの」と親戚のおばさんが私に耳打ちします。
 そこで夢から覚めました。

 夢の連想。

 夢に出てくる魚は「錦鯉だ」と夢の中で思いましたが、夢から覚めてその魚のことを考えると、それは錦鯉のような鮮やかな魚のようではなく、黒っぽい魚のようにも見えました。それに丸々としていましたし。(それで金魚なのかな?と思いました。食べるような魚には見えませんでした)
 そしてこの魚が錦鯉だとすると鮮やかで綺麗な魚を連想します。仮に金魚だとしたら、金魚が好きなアメリカ人女性が日本に来て見学するというテレビ番組のことを思い出します。それか、生臭い感じでしょうか。

おじさん

フェズというのでしょうか? 頭にちょこんと帽子を乗せている人で、顔は明確に見た記憶があるのですが、知り合いや親族ではない人でした。料理人のようにも見えましたが(板前のような)全くの他人に感じました。

耳打ちをしたおばさんは親戚にいるおばさんだと思います。とてもおしゃべりで明るい人です。

ちなみに数日後に法事があり、その風景のようなにも感じました。
魚の食べ方を父に訊きに行ったとき、父はお坊さんと話をしていたようにも感じました。

よろしくお願いします。
[479]2018年01月09日 (火) 02時13分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1086 ☆

パムク様「魚の食べ方」

またのご依頼、ありがとうございます。
前回の「NO.1075」は、神聖な無意識の側面(内的世界)と直接、対峙している様子について語っていると解釈できる夢でした。そして、「NO.1076」は、情緒的な内的な世界感と対峙している様子について語っている解釈できる夢で、今回もまた、あなた自身の「内面との対峙」というテーマを持っているように伺えます。

というのは、夢のなかの食べ物は、基本的に、ご本人が受け入れるべき何らかのコンプレックス(複雑な感情の複合体)をあらわす場合があり、この夢は、それをどのように調理すれば食べやすく(つまり、受け入れやすく)なるのか?ということがテーマとなっていると思われます。

そしてそれを運んでくるのは、全くの他人と思われる知らないおじさんなので、この受け入れるべき魚(コンプレックス)は、あなた自身のまったくの無意識的で未知なる心の側面からやってきたということになります。

父が母に、足の爪をどのように切っていいのか分からないというこの描写は、もしかすると、あなた自身が、父親のような社会的な立場に足を落ち着かせるためには、どのようにすれば良いのか分からない、という意味合いがあるのかも知れません。

そんなときに、まな板に、黒っぽくも見える魚が届きます。
それは黒なので、暗黒であり、未だに無意識的な未知なる何かと言うことになりますが、あなたはそれに対して、錦鯉という派手やかで生命力にあふれる魚を連想しています。
つまり、その調理してその魚を食べることによって、精神に健全で肯定的な何かをもたらすことを直感的に感じているようです。

では、その魚は一体なにを意味しているのかということになりますが、基本的に、夢のなかの魚は「心の営み」「 豊かさや実り」「豊饒」「自然」「コンプレックス」「生命」などのなにかをあらわす場合があります。

分析心理学での言うコンプレックスという用語は、一般的に言うところの「劣等感」という短絡的な意味だけではなく、複雑に絡み合って一つに集まった感情や観念の複合体のことを言うのであり、それは、火や水と同じように、あまりにも大きすぎると火事や洪水となって大きな被害となりますが、上手く使うことによって、生活を豊かにすることが出来ます。

この夢のなかの魚も、上手に調理して食べることによって、あなたの精神に豊饒をもたらす肯定的な働きを持っていると思われます。
ですが、今回の夢では、それはあまりにも未知で無意識的なものであるために、食べ方さえ分からずにいるようです。
いかがでしょうか?

今回、夢の連想を丁寧に記載して頂いておりますので、実はその時点で、既に80%ほどは解釈が出来ていると言えます。ですがもう少し詳しく解釈するためには、あなたの心理学的な性格類型などの情報を必要とします。

[480]2018年01月10日 (水) 15時01分
Pass

  投稿者:パムク
丁寧な解説をありがとうございます。
[481]2018年01月10日 (水) 16時12分
Pass




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板