無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

トップ画像
(必須)ペンネーム:
(必須)
返信
削除キー:

cookie:


このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください



タイトル:隠し部屋にある石碑 投稿者:パムク
24歳。男。宮城に在住です。
初めての投稿です。

十歳頃に見た夢でずっと覚えている夢があります。

 実際にある、両親、兄弟と使っていた寝室に通じるドアの上部に夢の中で隠しスペースのようなものがあることをを私は発見します。
 
 そこの中にほふく前進のような格好で入っていくと(通路は上下が狭く階段のようにもなっている)今までに見たこともないような巨大な空間へと出ます。中は暗く、遠くの方に松明が左右に二つあり、その中心にある石碑のような巨大なものの存在を感じることができます。松明はあるのですが、遠いからなのか、石碑に何かが書かれているようにも感じます。ですが、読み取ることができません。何らかの儀式をする場所かもしれないとも思いました。

当時、その夢を見て起きてから、実際にそこに何かがあるのかと見に行き、眺めました。そのようなものはありませんし、現実的に考えて、夢の中に出てきた巨大な空間があることは不可能です。

以来、何度かこの夢を思い出すことがあり『ここに本当に何もないのだろうか?』と思っている自分がいます。
何よりもあの石碑?巨大な石?が何なのか、そしてそこに何が書かれているのか気になります。

この夢はずっと自分の中にあり、最近、ユングの自伝を読んでいた時に、ふとこの夢のことを思い出し『ユングの見た夢と何となく似ているな』と気になりだしました。もちろんユングのような偉大な人の夢とは深さも奥行きもまったく違うと思います。

この夢を見た後に思ったのは怖いとも感じることもなく、すごいものを見つけてしまったとむしろ喜んでいたような気がします。

自分で解釈をしようにも中があまりにも現実とかけ離れており、何よりも圧倒されてしまうので、よくわかりません。



よろしくお願いします。
[446]2017年11月23日 (木) 16時19分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1075 ☆

パムク様「隠し部屋にある石碑」

はじめまして。
ご依頼を頂き、ありがとうございます。

基本的に、自分の家は、本来の素の状態でいられる場所ということができます。
つまり、夢のなかの育った家は、ご本人らしい状態にあるときの「意識の全体性」を象徴している場合が多いと思われます。
そこは、今のあなた自身の個性やパーソナルを築き上げた、最も基本的な何かをも象徴していると憶測することができます。

そしてそのなかでも寝室は、そのままですがそこは「寝る部屋」ですので、1日が終わり、夜という世間が闇(無意識の時間帯)に包まれたときに、意識レベルを低下させて眠りについて、心身共に休めるための場所と言えます。

そして夢のなかでは、そんな無意識と関係している寝室の上部に、今まで知らなかった未知のスペースを発見します。
基本的に、夢のなかの地面や下は、現実的で生理的な側面をあらわし、上部や天井は「精神性の高さ」や「神的な側面」をあらわします。
これは、神棚がなるべく部屋の高い位置に置かれる理由でもあります。

ユング博士が3〜4歳の頃に見たという夢は、地下に通じる部屋ですので、おそらくその夢は、空想に耽りがちな幼いユング少年が、現実と向き合っているときにショックを受けたときの心境をあらわしていると思われます。

ですがあなたが幼い頃に見た「隠し部屋にある石碑」の夢は、それとは現実的な側面に基づいているのではなく、それはあなた自身の心のなかにある「精神性の高さ」を発見して、そのテーマと向き合っているときの心境をあらわしているものと考えられます。

精神性の高さとは、自立性であったり高い知性で物事を見極めようとする姿勢のことですが、そのことによって、それを発見することによって、あなたはより自分らしい本来の個性を身につけていくことになります。
つまり、夢のなかの松明や石碑は、おそらく、分析心理学でいう「セルフの元型的なイメージ」と直接的に関係しているのかも知れません。

というのは、基本的に、夢のなかの松などの樹木や石の心像は、とても含蓄のあるシンボリックなものであって、その象徴性を紐解いていくと長文になってしまうので割愛しますが、それはどこか神聖なイメージを伴っていたのではないかと思います。
おそらくその部屋にあったその石碑は、あなたの心の中心でもあり、全体性でもある何かを象徴しているものと思われます。

ここに記載を頂いた文章を拝見させて頂いた限りでは(もし間違えていたら申し訳ありませんが)、もしかするとあなたは、この夢を見た10歳頃のそのときから、様々なことに興味を持ちはじめ、その頃から色々と学ぶ姿勢を持つようになり、意識の視野(あるいは見識)が広がってきてその結果、現在のあなたがあるのかも知れないと思いました。

>以来、何度かこの夢を思い出すことがあり『ここに本当に何もないのだろうか?』と思っている自分がいます。

とのことですが、それだけこの夢は、その当時の心の本質的な心境を物語っていたために、どうしてもそのような投影が働いてしまい、真実味を帯びてしまうのではないかと思われます。
いかが思いますでしょうか?

この夢を詳しく解釈するためには、個人的なあなたの心の側面の情報を必要とします。
[447]2017年11月23日 (木) 22時34分
Pass

  投稿者:パムク
ありがとうございます。
ずっと気になっていたので、助かりました。
[448]2017年11月23日 (木) 23時16分
Pass




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板