無料で掲示板を作ろう  コスメデネット-2017年ベストコスメが対象商品5%OFF!
トップ画像
(必須)ペンネーム:
e-mail :
夢のタイトル:
(必須)
夢の内容:
(年齢/性別/お住まい/何回目?)
ホームページ:
削除キー:

cookie:


無料ページtop無料夢解釈(保存用)ココナラ夢解釈(保存用)お客さまの声お問合せ
夢と解釈のサイト詳しい夢解釈

ここ(無料夢解釈の掲示板)では、下記URLの本を参考にお客さまとの夢解釈を行っております。
このサイトがみなさまの自己洞察のヒントになれば幸いです…
お勧めの本を紹介






タイトル:セミから立派な蝶々に 投稿者:まくら
返信
15歳、女。千葉在住。初めての投稿です。

私は建物の中を歩いてたのですが、周りにセミが一匹うるさく飛んでいたのです。大きさは普通サイズでした。かなりしつこかったです。
その状態を2・3人の人に見られていました。
そして私の背中にそのセミが止まりました。
(お互いにあまり良く思っていない)異性がそのセミを取り払ってくれました。
セミは建物の中から外へ出ていき
私の正面で驚くことに大きな蝶々になったのです。立派に羽根を広げてました。
青色か水色が主に多い(黒も少々まざっていた)アゲハチョウでキラキラと輝いていました。外は夜だったのでより美しく輝いて見えました。
とても良い印象が残っています。
他の人もその蝶を見て見惚れていました。
私は確か、(開いてる状態の)窓の中から見ていたと思います。皆も確かそうでした。

そこで夢は終わりました。

何を表しているのでしょうか?返信待ってます。
[452]2017年12月07日 (木) 18時26分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1077 ☆

まくら様「セミから立派な蝶々に」

はじめまして。
まるでメルヘン(ドイツの昔話)のワンシーンのような元型的な夢ですね。
このような夢が生じたということは、もしかすると、あなたにとって15歳という年齢は、精神的な成長のプロセスにおいて過渡期にきているということかもしれませんね。

具体的な思い出でも漠然とした印象でも結構ですが、あなたはセミや蝶々を思い浮かべたときに、どのような連想が働きますでしょうか?
ここには、そのようなあなたの個人的な心の側面の情報がないので何とも言えませんが、基本的に、夢のなかのセミは「はかなさ」「短命」「夏」「いままでの忍耐が報われること」などをあらわす場合があります。

夢のなかで、あなたはそんなセミがしつこいのでうるさく思っていると、背中(極めて意識に近い無意識の側面)にとまります。
背中は、自分では手の届かない自分自身の心の側面と言えます。

すると、異性というあなた自身が持っている無意識下の男性的な性格の側面(主に知的な判断力や決断力、自立性、発言力、論理性、忍耐力、合理性、創造性、客観性、意識性などのなにか)が機能して、彼が背中のセミを取り払い、建物の外に出ていきます。

基本的に、その性格の側面とは、あなたの現実の私生活ではほとんど生かされていないために、普段は無意識下の闇に陰を潜めている未発達な男性的な性格の要素と考えられます。

すると、夜の外(無意識の暗闇)に出ていったセミは、蝶々になってキラキラと輝きます。

昔話や個人の夢に登場する蝶々は、基本的に「人間の魂のイメージ」をあらわす場合があります。

おそらくこの魂のイメージ(アゲハ蝶)は、普段のあなたの枯渇しやすい意識の状態や、あるいは寂しさなどを補う目的があったのだと思われます。

また、この夢は、男性によって魂のイメージにたどり着きますので、男性的な何らかの働きを生かすことの大切さをも、この夢は物語っているように見受けられます。
いかが思いますでしょうか?

この夢を詳しく解釈するためには、冒頭に挙げた連想を広げる作業や日常生活での心境などの個人的な心の側面の情報を必要とします。

[454]2017年12月07日 (木) 21時59分
Pass
  投稿者:まくら
なるほど…ありがとうございます。
たしか解説後に質問はダメなんですよね?
少し残念な気がしますが、夢の大まかな意味や解説を見て今の自分に何が必要か大体わかったので、とてもスッキリしました。
また気になる夢がみたら質問すると思うので、その時はよろしくお願いします。
ありがとうございました。
[455]2017年12月07日 (木) 23時21分
Pass






タイトル:川と大きな蛇 投稿者:パムク
返信
24歳。男。宮城在住です。
二回目。連続の投稿になります。すみません。
夢解釈NO.1075の者です。

高校生ぐらいに見た夢です。

左手に川が流れている岸を私は歩いています。普段、夢の世界に色を感じることはほとんどありませんが、夢の中はセピア色をしています。
私が歩いている川岸は一面が砂利で、右手には多くのススキが生えています。私はススキの生えたところをかき分けて行くと大きな蛇がいるのを発見します。おそらく1匹だと思います。大きな蛇はとぐろを巻いており、景色がセピア色だからなのか茶色だと思われます。
私はそれをずっと見ています。

夢で蛇を見たのはこの時が初めてのことで、この夢以降も見たことはありません。大きな蛇だというのに私は恐怖感はなく、すごく大きな蛇がいるものだとむしろ関心して見ていました。

蛇から連想するのはこの夢を見たせいからなのか、とても美しくすごいものであるかもしれないという思いです。圧倒といえばいいのか。
ですが、現実において蛇(爬虫類)が好きなわけでもないですし、現に動物園などで見ても、あまり良い思いはしません。

この夢を見てから起きた時も前回解釈してもらったのと同様に現実離れしているようにも感じました。いつも見る夢とは別のものだと思いました。
いくつか今でもこれ以外にもふと思い出す夢はありますが、これもずっと記憶しています。

何度もすみません。よろしくお願いします。
[449]2017年11月23日 (木) 23時40分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1076 ☆

パムク様「川と大きな蛇」

この夢の場合にも当てはまるかは分かりませんが、イメージの世界では「左」はより女性的な方向であり「川」は「情緒的なエネルギー」や「時の流れ」などを象徴する場合があります。
また、この夢はセピア色ですので、切ないほどの色濃い情緒性の豊かな空気感に包まれていると言えそうです。

ススキは、風という「感情のエネルギー」や「魂のイメージ」によって揺れ動く植物と言えますので、ススキもまた、情緒的な空気感を象徴する心像と言えます。

そして、そのような言葉では表現できないような豊かな情緒性のなかで、あなた(夢のなかの自我)は「右」という男性的な側面の方向に向かっていくと、大きな蛇を発見します。

夢のなかのヘビは、たくさんの意味合いがあり、その象徴性の代表的なものを挙げてみると「無意識のエネルギー」「毒と薬」「死と再生」「治癒力」「英知」などがあります。

蛇は樹木や大地をクネクネと這う生き物ですので、女性的な側面をも意味する場合もあります。

カール・L・イアンデリによれば、夢のなかのヘビは精神的な転換期にあらわれやすく、蛇は「変化を支える力」を象徴していると言います。

一般的に、高校時代とは、心が子どもから大人に劇的に移り変わる不安定となりやすい時期と言えますので、もしかするとこの蛇は、そのようなあなたの心の変化を支える「女性的な側面」をあらわしていたのかも知れませんね。
いかがでしょうか?

この夢を詳しく解釈するためには、その当時の日常生活での心境などの情報を必要とします。

[450]2017年11月24日 (金) 18時42分
Pass
  投稿者:パムク
ありがとうございました。
2つの夢は大切にしようと思います。
[451]2017年11月24日 (金) 19時00分
Pass






タイトル:隠し部屋にある石碑 投稿者:パムク
返信
24歳。男。宮城に在住です。
初めての投稿です。

十歳頃に見た夢でずっと覚えている夢があります。

 実際にある、両親、兄弟と使っていた寝室に通じるドアの上部に夢の中で隠しスペースのようなものがあることをを私は発見します。
 
 そこの中にほふく前進のような格好で入っていくと(通路は上下が狭く階段のようにもなっている)今までに見たこともないような巨大な空間へと出ます。中は暗く、遠くの方に松明が左右に二つあり、その中心にある石碑のような巨大なものの存在を感じることができます。松明はあるのですが、遠いからなのか、石碑に何かが書かれているようにも感じます。ですが、読み取ることができません。何らかの儀式をする場所かもしれないとも思いました。

当時、その夢を見て起きてから、実際にそこに何かがあるのかと見に行き、眺めました。そのようなものはありませんし、現実的に考えて、夢の中に出てきた巨大な空間があることは不可能です。

以来、何度かこの夢を思い出すことがあり『ここに本当に何もないのだろうか?』と思っている自分がいます。
何よりもあの石碑?巨大な石?が何なのか、そしてそこに何が書かれているのか気になります。

この夢はずっと自分の中にあり、最近、ユングの自伝を読んでいた時に、ふとこの夢のことを思い出し『ユングの見た夢と何となく似ているな』と気になりだしました。もちろんユングのような偉大な人の夢とは深さも奥行きもまったく違うと思います。

この夢を見た後に思ったのは怖いとも感じることもなく、すごいものを見つけてしまったとむしろ喜んでいたような気がします。

自分で解釈をしようにも中があまりにも現実とかけ離れており、何よりも圧倒されてしまうので、よくわかりません。



よろしくお願いします。
[446]2017年11月23日 (木) 16時19分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1075 ☆

パムク様「隠し部屋にある石碑」

はじめまして。
ご依頼を頂き、ありがとうございます。

基本的に、自分の家は、本来の素の状態でいられる場所ということができます。
つまり、夢のなかの育った家は、ご本人らしい状態にあるときの「意識の全体性」を象徴している場合が多いと思われます。
そこは、今のあなた自身の個性やパーソナルを築き上げた、最も基本的な何かをも象徴していると憶測することができます。

そしてそのなかでも寝室は、そのままですがそこは「寝る部屋」ですので、1日が終わり、夜という世間が闇(無意識の時間帯)に包まれたときに、意識レベルを低下させて眠りについて、心身共に休めるための場所と言えます。

そして夢のなかでは、そんな無意識と関係している寝室の上部に、今まで知らなかった未知のスペースを発見します。
基本的に、夢のなかの地面や下は、現実的で生理的な側面をあらわし、上部や天井は「精神性の高さ」や「神的な側面」をあらわします。
これは、神棚がなるべく部屋の高い位置に置かれる理由でもあります。

ユング博士が3〜4歳の頃に見たという夢は、地下に通じる部屋ですので、おそらくその夢は、空想に耽りがちな幼いユング少年が、現実と向き合っているときにショックを受けたときの心境をあらわしていると思われます。

ですがあなたが幼い頃に見た「隠し部屋にある石碑」の夢は、それとは現実的な側面に基づいているのではなく、それはあなた自身の心のなかにある「精神性の高さ」を発見して、そのテーマと向き合っているときの心境をあらわしているものと考えられます。

精神性の高さとは、自立性であったり高い知性で物事を見極めようとする姿勢のことですが、そのことによって、それを発見することによって、あなたはより自分らしい本来の個性を身につけていくことになります。
つまり、夢のなかの松明や石碑は、おそらく、分析心理学でいう「セルフの元型的なイメージ」と直接的に関係しているのかも知れません。

というのは、基本的に、夢のなかの松などの樹木や石の心像は、とても含蓄のあるシンボリックなものであって、その象徴性を紐解いていくと長文になってしまうので割愛しますが、それはどこか神聖なイメージを伴っていたのではないかと思います。
おそらくその部屋にあったその石碑は、あなたの心の中心でもあり、全体性でもある何かを象徴しているものと思われます。

ここに記載を頂いた文章を拝見させて頂いた限りでは(もし間違えていたら申し訳ありませんが)、もしかするとあなたは、この夢を見た10歳頃のそのときから、様々なことに興味を持ちはじめ、その頃から色々と学ぶ姿勢を持つようになり、意識の視野(あるいは見識)が広がってきてその結果、現在のあなたがあるのかも知れないと思いました。

>以来、何度かこの夢を思い出すことがあり『ここに本当に何もないのだろうか?』と思っている自分がいます。

とのことですが、それだけこの夢は、その当時の心の本質的な心境を物語っていたために、どうしてもそのような投影が働いてしまい、真実味を帯びてしまうのではないかと思われます。
いかが思いますでしょうか?

この夢を詳しく解釈するためには、個人的なあなたの心の側面の情報を必要とします。
[447]2017年11月23日 (木) 22時34分
Pass
  投稿者:パムク
ありがとうございます。
ずっと気になっていたので、助かりました。
[448]2017年11月23日 (木) 23時16分
Pass








タイトル:蛇の夢を見ました 投稿者:だいす
返信
初めまして。
都内在住の44歳男性。
個人事業主をやっています。
初めての投稿です。

今朝、夢で蛇が出てくる夢を見ました。今までそんな夢を見たことがないので、皆さんのお力を貸していただきたいです。

夢の内容は、

「誰かから借りていた蛇を返すことになっていて、その蛇が逃げ出してしまい、懸命に捕まえて袋に入れるのだけど、隙間から更に逃げ出そうとして、何とか袋に入れることが出来た」

というものです。

そこに出てきた蛇は体調10〜20センチくらいの細い赤ちゃん蛇で、数は5〜6匹いました。

恐怖などはなくて、「返さなきゃいけない蛇が逃げちゃった〜!捕まえなきゃ!!急げ〜!」みたいな感情でした。逃げそうになる蛇を「逃げんなよ〜」って懸命に袋に押し込んでいた自分の姿を思い出すと、ちょっと笑ってしまいます。

こんな夢なのですが、色々と調べてみると蛇の夢には多くの意味があるようで、私には今回の夢がどんな事を暗示しているのか皆目見当がつきません。

お詳しい方、どうかご教示お願い致します。
[442]2017年11月17日 (金) 08時55分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1074 ☆

だいす様「ヘビが逃げる」

はじめまして。
ご依頼を頂き、ありがとうございます。この「夢の解釈のサイト」は、私1人で運営しております。

>恐怖などはなくて
ということは、あなたは実在する蛇は苦手なほうでしょうか?
また、蛇を思い浮かべたときに、どのような連想が働きますでしょうか?

ここには、そのようなあなたの個人的な心の背景の情報がありませんので、ここで憶測する象徴性があなたの場合にも当てはまるかは分かりませんが、蛇は地面や樹木などをクネクネと這う生き物ですので、基本的に夢のなかの蛇は「女性的な側面」を象徴しており、L・イアンデリによれば、蛇は「変化を支える力」を象徴していると言います。
また、ギリシャ神話の「アスクレピオスの杖」には蛇があり、全ての病気を癒すダイナミックな力を持っています。
そのようにして、私たち人類の無意下にあると考えられる蛇の普遍的なイメージを調べていくと、蛇は「毒と薬」「死と再生」「治癒力」「悪」「英知」などのイメージが含まれており、あなた様の仰るように、夢のなかの蛇はとても多義的です。

今回の夢のなかの蛇は、誰かに借りてきた蛇ですので、あなたはおそらく、蛇で象徴している何らかの心の働きを一時的に持っていたことを、この夢は匂わせていますが、それは赤ちゃんですので、その心の働きとは、まだまだ未熟な何かと言えます。
そしてそれは大切な心的要素のようで、人にかえす必要があるのですが、逃げ出してしまいます。

つまり、「幼い蛇」という心像で表現するのが最もピッタリな「何らかの心的要素を失いかけている」のですが、袋に押し込んでいるので、何とか失わずにいるようです。

この夢を詳しく解釈するためには、冒頭に挙げたように蛇の連想を広げる作業や心理学的な性格類型、私生活での心境などのあなた様の個人的な心の背景の情報を必要とします。


[443]2017年11月17日 (金) 14時28分
Pass
  投稿者:だいす
管理人様

早速のご返信ありがとうございます!

実際の蛇については普通に触れます。
むしろ見つけたら捕まえに行けるくらいです。
また、蛇から連想する事は、カッコイイとか、美味しそうとか、
ひんやりしている、触りたい、何かいい事あるかも、といった、
どちらかと言えばポジティブな連想です。

私生活では私は個人で企業研修講師を営んでおりますが、
独立して4年半、思うように結果が出ておらず、
金銭的にいつも厳しい状況にあります。
何とかしなければ家族を養えない、
という焦りが常にあります。
また、独立した時に自分で決めた決め事として、
「やりたくないと思うことは絶対にやらない」
というものがあり、仕事の結果が伴わないのは
この決め事にこだわっているからではないか?と
感じることもよくあります。

もう1点、現在の経済状況が思わしくないこともあり、
何としてもそれなりに裕福な生活を家族に提供したい、
と強く願っており、その夢の実現のためにアファメーションを
日課にしております。

情報として足りておりますでしょうか?


[444]2017年11月17日 (金) 14時53分
Pass
  投稿者:鈴木 めいや
規約にありますように、無料では1つの夢につき1回の返信までとさせて頂いておりますので、解釈後の質問にはお答えできませんのでご了承下さいませ。
今回はご依頼を頂きまして、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。
[445]2017年11月17日 (金) 15時48分
Pass






タイトル:ペット生活 投稿者:奥咲
返信
20の女、静岡在住です。
はじめて投稿させていただきます。

何度も見ている夢なのですが、大体月曜の明け方、起きる時間よりも少し早いからと寝直した、十分程度で見る夢の話です。

私は大きなお屋敷に住んでいます。大きな大きな、私がいる部屋だけでも、何十人が立食できるのではないか、というような場所です。
そこで四人の男性と暮らしています。四人とも印象は違えどイケメン、美人な人です。
私はその一人の男性に飼われている、総認識していました。
私のいた部屋は先程述べたように大きいのですが、6人がけの大きな机(食堂などにある対面で三人ずつ座れるもの)に三人が横並びで座っており、その対面に置かれている二人がけのソファーに私の飼い主が座っているって感じです。
その夢ではだいたい、私は毛糸玉で遊んでいたり、お絵かきをしていたり、大きな部屋を好きなように歩き回って走り回っています。
そしてだいたい、6人がけの机に座った男性の一人に(毎回同じ人)遊び道具をぶつけてしまい怒られます。怒られる方法は様々ですが、怒鳴る、や体罰ではなく、だいたい無言でぶつけてしまったものを、頭の上に置きに来るという感じです。
今日見たのは毛糸をぶつけてしまったのですが、毛糸をぐちゃぐちゃにまとめて頭の上にかけられました。(私はだいたいふにゃあっ!?と言いながら土下座します)
ちなみに飼い主は「あーあ」と呆れており、ほか二人は毎度のことだな、とでも言うようにスルーしてます。
怒られている(遊ばれている?)と飼い主が「そういえば(ニチアサアニメ)見てなくね?」といい、他の三人も「そーいえばみてねーな」と言って、私が「先週はなんだっけ!」みたいなことを言って終わります。
今日見たときは「前のはなんだっけ!ラミア(どうやらいつもおもちゃをぶつけてしまう人の名前らしい)を怒らせたとき!」と私がいい「それいつだよ」と飼い主に聞かれたので「先週!」と答えて、ラミアに「同じだろ?」と言われたところで目が覚めました。

何度も見る、というところが引っかかっているので、相談に来ました。
気になるのでお願いします。
名前が出てきたのは今日が初めてです。
長くなってすいません。
[439]2017年11月13日 (月) 07時04分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1073 ☆

奥咲様「ペット生活」

はじめまして。
ご依頼を頂き、ありがとうございます。

ラミアー(Lamiā)とは、ギリシャ神話に登場する美しい姿をした人物であり、呪いをかけられた怪物でもあることをご存知でしょうか?
この夢のなかのラミアと、ギリシャ神話のラミアーとの関係性はあるのか、あるいは無いのかは判断が難しいところですが、それは明らかに日本の名前ではなく、中東や西洋のものであることは確かです。

つまり、夢のなかの大きなお屋敷は、おそらく、私たち日本人よりもずっと古い時代から文明が発達している空間のイメージを伴っており、もしかすると、夢のなかのラミア達4人は、私たち日本人よりも、ずっと奥深い経験値や進んでいる文明のなかにいる人物のイメージを持っているのかも知れません。

そして、このサイトではしばしば説明しておりますが、分析心理学では「4やその倍数」は、心の中心や全体性に関わる重要な数字と考えられています。
例えば、季節は四季に分けられ、時計は「4の倍数12」で一区切りとなり、干支や星座も12です。また、宗教の世界でも四天王や三位一体など「4」が重要な数字であることがわかります。

そして、あなたは夢のなかで、4人のイケメンや美人と暮らしています。

あなたは、そのなかの1人の男性に飼われていますので、彼らから見ると、あなた(夢のなかの自我)は、もしかするとペット感覚なのかも知れず、「育てられる」「躾けられる」「食料を与えられる」「遊んでもらう」「放置される」「捨てられる」などの運命は、完全に彼の意向に基づいてしまっているような状況にあるようです。

そんな環境のなかで、あなたは基本的には、お絵描きをしたりして気軽な生活をしているようです。

ですが、あなたはいつも何かしらの粗相をしてしまい、土下座をすることになってしまうようです。

夢のなかの毛糸玉は、
自分自身が持っている「運命」を、編んだり紡いだりして、衣服などの一つの形にするための物
という意味合いがあるのかも知れません。

つまりこの夢のなかでは、あなたの運命は偉大な人物の手のなかにあるのですが、自分の運命は自分自身の手で紡ぐことも可能のようです。

基本的に、夢のなかの「4」は、ご本人の人生や心の成長のプロセスにおいて、大切な時期に現れやすい数字と言えます。
もしかするとこの夢は、
「20歳という現在の年齢は、心の成長のプロセスにおいて大切な過渡期に来ているぞ」
ということを意味しているのかも知れません。

いかがでしょうか?

この夢を詳しく解釈するためには、夢に登場した人物などの連想を広げる作業や、心理学的な性格類型などの情報を必要とします。

[440]2017年11月13日 (月) 12時11分
Pass
  投稿者:奥咲
ありがとうございます。

納得したのは、毛糸が運命ではないかということでしたが、私は毛糸で何かを作っていたこともあります。
まあ、おそらくですが、その作ったものは捨てられていると思います。
また、ラミアが怪物だと聞いて、納得しました。
ラミアには角がありました。羊のような丸くねじれた黒い角です。
飼い主含め、他の三人も何かしら人ではない部分があったような気がしますが、夢の中でも起きてからも、なんの違和感も抱かなかったので書きませんでした。それが普通だと認識してました。

追記するとしたら、ペットだと認識していますが、私は一切縛られていないんです。
三人は机に向かって何か作業(私は立つことなかったので、なんの作業かは全くわかりません)をしていて、かまってくれるのは飼い主でした。
その飼い主も、基本的にソファーに座ってくつろぐだけで、そばに行くと頭をなでてくれるくらいでした。

そんな空間を、私はたしかに楽しんでいました。静かで落ち着いていて、楽しいんです。
喜の感情だけが場を包んでいるんです。

またまた長々とすいませんでした
[441]2017年11月13日 (月) 17時37分
Pass






タイトル:怖いゲーム 投稿者:カナメ
返信
18歳女、東京都に在住で初めてです。

最初はゲームなどではなく、どこか待ち合わせの場所に行くと、白い髭の生えたおじさんについていくように言われます(この辺は少し曖昧です)。その人についていくと、痛いが我慢するように言われ、(わたしは痛いと言われたのでこの時焼き印のようなものを押されると一瞬勘違いします)左手の甲に2つの判子が押されます。多分そのおじさんの名前ともう1人待ち合わせにいた人の名前です。それからバスに乗り込みます。
そうすると、運転手さんに私の番号のようなものを確認され、予定と違う番号だと言われます。どこかで入れ違ったのかな〜?などと話している運転手さんに私は「あの待ち合わせの場所で入れ替わったんだと思う」といったことを話します。入れ違ったままとりあえずバスの奥に座らせられ、そこでちがう場面に切り替わります。

なんだか山奥の方で首なしの子供がちらほらいて、一緒にいる男の人はその子供たちに見つからないようにしていて、私も見つかってはいけないことを知っていて、逃げます。なんとなく、見つかればその首なしの子たちの代わりにそこに残らなければならないと知っていました。しかし途中で見つかってしまい、私の髪がつかまれて沈みそうになります。

そこで第三者としてそれを俯瞰している自分が思い浮かび、一連の出来事があるドラマの動画で、そのドラマの続きとして若い女の子の気が狂って誰かから預かった大切な赤ちゃんを殺して食べてしまうというシーンがあり、それを見たわたしは「このドラマは受験が終わってから見よう。ちょっとこの台詞で演技の練習をしてみよう(それに近いものはやっていますが、演劇はやっていません)」と思いましたが、結局やめてしまいます。

家で姉の部屋と通じる押入れの中には気味の悪い置物があって、押入れを開けたらその置物がこっちを向いています。少し前に姉の部屋から置物を見たときは向こうを向いていたので怖く思い、姉にこっちを向けないように言いましたが姉も怖がって嫌がります。実際は両面に顔がついたものでしたが、どんどんその置物が近づいてきて、焦った私は押入れの入り口にあるガムテープでついた風船のようなものを剥がしてギリギリのところで押入れを閉め、パスワードでロックをします。成功しますが、そこにある顔が描かれた違う風船をある切り方で切らなければ終わらないと言われ、背後から近づいてくる気配があるので焦りますが、そこでまた私はこれは時間制限のないゲームだからとりあえず落ち着こうと思って落ち着きます。その後もまたゲームは続きますが、また詰まったところでゲームだから落ち着こうと思って一旦やめるところで夢が終わります。

長くなってしまい申し訳ありません…。よろしくお願いします。
[436]2017年11月10日 (金) 16時05分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1072 ☆

カナメ様「怖いゲーム」

はじめまして。
ご依頼を頂き、ありがとうございます。
この夢は「18歳というあなたの多感な時期の心の揺れ動きをよくあらわしている」といった印象がありますね。

夢のなかの「白い髭のおじさん」は、もしかするとあなたの個性化(心の成長)や、心の均衡性に関わる重要な無意識の働きをあらわしているのかも知れません。
今回の夢では、そんなおじさんによって、左手に判子を押されます。

基本的に夢のなかの左手は、女性的な心の働きに関する何らかの意思や行為をあらわす場合があります。
女性的な心の働きとは、主に「感情の豊かさ」や「他人との関係性」「恵み深さ」「優しさ」「柔らかさ」「身体性」「包容力」「受身の姿勢」「自然性」「無意識性」などのことを言います。

そのおじさんによって押された左手の判子は、
「あなたに授かった何らかの能力や、あるいはそれに伴うお役目を授かった」
という意味合いがありそうです。

ですが、そのお役目を授かることによって、バスで象徴している「人生の通り道」に、少しの不備が生じてしまうようです。
基本的に、何らかのお役目を持つ生き方をしている人物は誰でも、親や身近な人の理解を得られずに衝突しやすかったり、世間から避難を受けるような立場になりやすい、という状況を持っていたりするものです。

場面が変わり、山奥の場面となります。
夢のなかのこの場面は、無意識の路頭に迷う危険性について語られていると思われます。
あなたの現実の生活において、与えられた何かに対して、あまりにも深く考えすぎると「髪をつかまれて沈みそうになる」という比喩によって表現されているように、自分の凍り固まったネガティブな考え方から抜け出せなくなってしまうものだ、という危険性をこのような描写によって知らせてきているのかも知れません。

家の置物は、それはどんな姿の置物であるかの情報が無いので何とも言えませんが、それはもしかすると、あなたの意識のシステムに入り込んでその形態を乱してしまうような、無意識下の何らかの心的複合体(コンプレックス)をあらわしているのかも知れません。
もしそれが深刻になるようなことがあれば、それ自体が現実的な何らかの悩みとなる危険がありますが、今回の夢のなかでは、そのような内的な状況を「ゲーム感覚」で楽しんでいるようです。

この夢は、全体的に、思春期特有の微妙で繊細な心の揺れ動きが見事に表現されているかのような印象がありますね。
いかが思いますでしょうか?

この夢を詳しく解釈するためには、夢の連想を広げる作業や、あなたの心理学的な性格類型、日常生活での心境などの情報を必要とします。


[437]2017年11月11日 (土) 12時35分
Pass
  投稿者:カナメ
とても長いものでしたが、丁寧にありがとうございます…!
自分の今の状況に細かいところまですごくピッタリで驚きました(他の人と違う生き方をしようとしている分、ここまでピッタリだと思い違いではないように思います……)。
今の自分の良くない状況も確かにと思うところがあるので参考にします……。やっぱり夢は自分の考えていることがでてくるんですね…。
無料でここまでしてくださるなんて感激です!!ありがとうございました!
[438]2017年11月12日 (日) 00時38分
Pass








タイトル:卵の夢 投稿者:みーこ
返信
  初めてまして(^^)
今朝見た夢が忘れられないので、検索してみたのですがイマイチわからず…
解釈よろしくお願いしますm(_ _)m

前に旅行で行った田舎の街中を、魔法みたいに低く飛んでいる。(飛ばされている感覚)
あるお店の壁にぶつかるようにして止まる。

持っていた6こ入りの卵パックが割れてないか心配で開く。

一つの卵が真ん中に一周ヒビが入っている。
私はそれを生のまま口に割って食べてしまおうとするが、変な感覚がして吐き出す。

ぶつかったお店の女主人が出て来て、心配そうに話しかけてくる。

口に入れた小さなヒヨコが地面に落ちて、ゆっくりと、しっかり立ち上がった。

割れた殻の片方の中に、もう一羽のヒヨコがへばりついているが、動いてる様子はない。

私は口の中に残ったドロドロしたものが気持ち悪くて吐きそう。女主人に心配されている。

目が醒める。
[431]2017年11月09日 (木) 10時28分
Pass
  投稿者:みーこ
すみませんm(_ _)m
内容が抜けていました!

みーこ/29歳/女/東京/1回目
[432]2017年11月09日 (木) 10時31分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1071 ☆

みーこ様「卵」

はじめまして。
ご依頼を頂き、ありがとうございます。

あなたは実際にその田舎に旅行に行ったとき、どのような印象を持ちましたでしょうか?
また、その旅行先は、あなたにとってどのような街でしたでしょうか?

そのような、あなたの個人的な連想傾向にもよりますが、夢のなかのその場所は「人情」や「昔ながらの」といったどこか落ち着くような、温かみのある心の側面をあらわしているのかも知れず、そんな場所で、あなたは飛ばされているように低く飛んでいます。

この夢の場合にも当てはまるかは分かりませんが、基本的に、空を飛ぶ夢は、「日常生活での形式的なしがらみからの開放感」をあらわす場合があります。

分析心理学では、夢の主な目的は、ご本人の何らかの状態を補うことにありますので、もしかるすると、あなたの無意識は、あなたの現実主義的な性格の傾向を、このような夢によって補償することを試みたのかも知れません。
そのことによって、あなたの心の全体的なバランスがはかられます。

すると、一つの卵が真ん中にヒビが入ってしまいます。
卵は、一般的に「白い」「壊れやすい」「生命の内包」の連想の糸を持っており、夢のなかの卵は、ご本人のなかで眠っていて、まだ実現されていない何らかの潜在的な生命活動や潜在能力のエネルギーの源をあらわす場合があります。

また「この世界は原初の卵から生まれた」とする神話は多くの国で見られます。

そして、そんな卵で象徴している何か(何らかの悩みやコンプレックス)を、あなたは食べて自分の体(心)の栄養やエネルギーとして取り入れようとしますが、変な感覚がして吐き出してしまいます。

あなたは、それを受け入れるべき(自分の一部として取り入れるべき)なのですが、口のなかに残ったドロドロしたものが気持ち悪くて吐きそうになっています。

それを見て心配している女主人は、あなた自身が無意識下に持っている「女性的な性格の一側面」が表現された心像だと思われます。

もしかすると、この夢は、
「受け入れがたい何かを受け入れるときがきているよ」
ということを示しているのかも知れませんね。

いかが思いますでしょうか?

この夢を詳しく解釈するためには、あなたの日常での心境や心理学的な性格類型などの情報を必要とします。

[434]2017年11月10日 (金) 08時22分
Pass
  投稿者:みーこ
早速ご返信ありがとうございます。
なるほど…少し思い当たりました。
考えるきっかけになりました。ありがとうございます(^^)

[435]2017年11月10日 (金) 15時58分
Pass




タイトル:集団自殺 投稿者:もち
返信
彼氏の実家に行き挨拶を済ませた後、なぜか私だけ電車に乗りました。
途中で不安に思い引き返そうと電車を降りたところ、全く知らない検索しても出てこない駅に着きました。怖くなり帰り方をホームに並んでいた男性に聞いたところ、奇形で歪んだ顔がこちらを見てニヤニヤするばかりでした。
彼氏に電話するもなぜ迎えに行かねばならないのか?と冷たい態度を取られました。
私の側のホームにいる人は一列にホームの一番前に座り、次の電車が来たらみんなで電車にぶつかって死のうと手を繋いでおりました。みんな奇形で歪んだ顔でした。反対側のホームの人は興味津々に見ており、私も反対側に行こうとしたのですが、行けずどうしようというところで目が覚めました。
しかし、今でもあの歪んだ顔が脳裏に焼き付いており不安に感じています。

(21/女/東京/1回目)
[430]2017年11月08日 (水) 17時52分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1070 ☆

もち様「集団自殺」

はじめまして。
ご依頼を頂き、ありがとうございます。

まるでホラー映画のワンシーンのような夢ですね。

あなたは、実在するその彼氏を思い浮かべたときに、どのような連想が働きますでしょうか?
また、彼氏を知らない人にその性格を聞かれたとしたら、どのように説明なさるでしょうか?

そしてあなたは、現実の生活において、どの程度の男性的な心の側面(主に知的な判断力や決断力、自立性、発言力、論理性、忍耐力、合理性、創造性、客観性、意識性など)が働いておりますでしょうか?

夢のなかの実家で挨拶を済ませるというこの場面は、おそらく、その彼氏という心像で象徴している男性的な無意識の側面と、あなた(夢のなかの自我)が、良好な関係性を獲得したことを意味していると思われます。

もしかするとこの場面は、あなたは現実の生活において、彼氏という何らかの男性的な性格の要素を、
「いつでも好きなときに働かせることができるようになってきたぞ」
ということを意味しているのかも知れません。

そして、ここで憶測する象徴性がこの夢の場合にも当てはまるかは分かりませんが、夢のなかの電車は「個人の力ではどうしようもない大きな運命の力」のイメージを象徴する場合があります。

あなたはどうやらこの夢のなかでは、運命を決める電車を乗り間違えてしまったようで、全く知らない場所に到着します。

この駅は、もしかすると、分析心理学では劣等機能といって、ご本人の心のなかにある未発達で劣等な無意識の側面をあらわしているのかも知れません。
そこは、あなたにとって全く未開拓で未知の心の領域なので、既に分化済みであるはずの男性的な心の働きである彼氏をよんでも、冷たい態度をとられてしまい、来てもらえません。

彼氏で象徴している何らかの男性的な要素は、いつものあなたらしい、良好な状態でいるときにはよく機能していると思われますが、この駅は劣等な心の領域であるために、機能させることに不備があるような状況を意味していると思われます。

そしてそこにいる「歪んだ顔の人達」は、「影の心像」と言って、あなたの幼い頃から心が成長してきたプロセスのなかで切り捨ててきており、無意識下に陰を潜めてきていた、何らかの人格(基本的な言動や行動のパターン)が表現された心像と思われます。

それは、あなたの性格の一部として統合できずに陰を潜めていた数多くの人格達、ということができます。

顔が歪んでいたのは、意識という陽の目を見ることが出来ずにいた不満やストレスが、そのように表現されているのかも知れません。

そしてそんな彼らは、自殺を選んだようで、あなたの心のなかから、その人格を完全に消し去ろうとしています。
ですが、死んで土に還ることで、新しい何かの栄養素として役に立つ日がくるのかも知れません。

いかが思いますでしょうか?

この夢を詳しく解釈するためには、冒頭に挙げた連想を広げる作業や、あなたの心理学的な性格類型などの情報を必要とします。

[433]2017年11月09日 (木) 11時32分
Pass






タイトル:死刑になることが決まっている夢 投稿者:空太郎
返信
(55歳/男性/ホノルル/1回目)

大きな大浴場の湯ぶねの中で、私は湯に浸かったり歩いたりしています。
暖かい湯気が立ち込めていて気持ちいい場所です。
でも、もうすぐ死刑になることが決まっています。
この場所に居るのは、誰かから与えられた最後のご褒美だからです。

恐れや悲しみの感情は少なく、すべてを受け入れているような気持ちです。
大きな力によってすべてが決められているような、諦めに似た気持ちです。

大浴場の建物の外に出ると、目の前に左右に伸びている街道があります。
街道の左手の少し離れた場所に、家内がこちらを向いて立っています。
歩いて近づき、彼女と向かい合い、彼女の手を取って最後の挨拶をします。
何か感謝の言葉と別れの言葉を言ったと思います。

そしてふり返り、歩いて来た方向に、刑場に向かって歩き出します。
しかし、不意に、家内に対する哀れみと、未練と、自分の不甲斐なさが
高まり、もっと一緒に居るのだ(生きるのだ)、という気持ちが生まれて
走り出します。

私は葉っぱのついていない枝々の森の中を走って逃げます。
が、ふと立ち止まって見上げれば、枝越しに刑務所の高い塀が
そびえていて、私はただ塀の外側付近を走り回っていただけだと
気づきます。

そして、二人連れの警官がすぐ近くの木立の向こうで私を見ている
のが見え、こちらに歩いてきました。彼らも私も落ち着いています。
私は捕まるのでしょう。
死刑は免れない、という暗い気持ちで目が覚めました。
[425]2017年10月25日 (水) 16時29分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1069 ☆

空太郎様「死刑になることが決まっている」

はじめまして。
ご依頼を頂き、ありがとうございます。

基本的に、夢はご本人の無意識の心の側面で機能している思考(連想の糸)と、情動によってストーリーが形成されていると考えられています。

そして、ここで憶測する象徴性があなたの場合にも当てはまるかは分かりませんが、一般的に、夢のなかのシャワーや入浴は、身体(心)に垢のようにたまっている汚れや悩み、雑念などをキレイに洗い流し、心の整理をして、気持ちを新しい状態にリセットするような「清め」のイメージと関係があります。

つまり、もうすぐ死刑が決まっているのに、
>恐れや悲しみの感情は少なく、すべてを受け入れているような気持ちです。
という心境は、それだけ、現実に歩んできた今までの人生でこびり付いていた、不要な雑念や悩みなどは整理されてきており、あなた自身が無意識のどこかで、一度リセットするために清めようとしている、という描写がこの場面で表現されているように思われます。

そして一般的に、夢の中の「死」は、実際の肉体的な死を意味する場合はあまりないことで、それはあくまでも、ご本人が持っている何らかの人格(基本的な言動や行動のパターン)の側面の象徴的な死を意味する場合が多くあります。

つまりあなたの無意識は、どこかで、現実に今まで行なってきた何かが劇的に終わりを迎えようとしていることを悟っているかのようです。

夢のなかの「目の前に左右に伸びている街道」という心像は、至って象徴的な場面であり、おそらくこれは「人生の選択肢」という意味合いがありそうですね。
また、基本的に、夢のなかの「右」は、より現実的で男性的な方向を意味していて、「左」は、より精神的で女性的な方向です。
今回の夢では「左」という、あなた自身が持っている女性的な心の側面からは、気心の知れている家内が立っています。そしてそんな女性に感謝や別れの言葉を伝えます。

もしかすると、あなたの無意識が感じている何らかの人格の終わり(死刑)とは「精神的で女性的な性格の傾向の終わり」を意味しているのかも知れません。

ですがあなた(夢のなかの自我)は、その何らかの終わりを受け入ることができないのか、葉っぱのついていない枝々の森のなかを走って逃げます。

基本的に、森の木々は生命力や豊穣をあらわす場合があるのですが、葉っぱがないので、どこか生命力は感じられない、寂しげな森のなかを走っています。
この場面は、あなた自身が現在立っている「私生活での心境」と、もしかすると関係があるのかも知れません。

そして「私は捕まる、死刑は免れない」という気持ちで目が覚めます。

この夢の重要な点は、死刑の場面が出てきていない、ということにあり、結果がハッキリとは出ないまま終わっています。可能性の観点から言えば、1%ほどの少しの確率で、死刑を回避して生き延びることもあるかもしれません。

これは、あなたの無意識で行なわれていた思考機能によって考えた結果、ハッキリとした答えはまだ出せていない、ということを意味しているのかも知れません。

死刑で象徴している何かは、もしかしたら決定事項なのかも分かりませんが、ですがそのことに対して「実際にどのように行動をするのか?」ということについては、もう少しキチンと頭の中で整理がついてから、決めたほうが無難のようです。
いかが思いますでしょうか?

この夢を詳しく解釈するためには、夢に登場した心像の連想を広げる作業や、私生活での心境などの情報を必要とします。

[426]2017年10月25日 (水) 23時23分
Pass
  投稿者:空太郎
早々に解釈をしていただきまして、どうもありがとうございます。
久々に見た夢で、何かを象徴しているような気がしたものですから
今回、お願いしてみました。
年齢的にも今の生活面でも、一つの節目を迎えていると感じています。
最後のところでコメントいただいているように、もう少し連想などの作業や
私生活の情報をお伝えして、解釈を深めてもらいたいと思います。
メールによる解釈、というものをやってみようと思ってますが、
別途、サイトの該当窓口のところから連絡いたします。
よろしくお願いします。
[427]2017年10月27日 (金) 11時36分
Pass








タイトル:避難訓練 投稿者:ゆぴ
返信

長文失礼します。もしよろしければ解釈をお願いします。
私は避難訓練に参加してます。建物は昔通っていた小学校、担任の先生は中学の時の先生、クラスメイトは中、高校時代のごちゃ混ぜで、私は高校時代の親友2人と行動を共にしています。私たちは現在の年齢(27)で、親友のうち1人は妊娠しています。これは現実の通りです。
避難訓練はちょっと不思議で、訓練する時に自分以外の5人(高齢者や子ども)を校庭に連れて行かなければいけません。訓練の過程はあまり覚えていないのですが、校庭に出ると今度は電車で隣駅に行くよう指示されます。訓練の時に助けた?5人はそこでお別れしました。親友とは違う椅子に座り、車中は1人でした。車窓から崖の上にある不安定な家が見えました。その家の玄関先に鎖に繋がれた犬が4匹いるのですが、鎖は丸太に繋がれた状態で丸太が崖から落ちたら大変だな、犬が落ちちゃうと思いました。犬は4匹とも凶暴で、崖を縦横無尽に走っていました。
隣駅に着くと、訓練終了となりました。私は親友たちと駅のトイレに行きました。トイレの隣には南国植物園があり、トイレにも南国の植物が少し生えてました。トイレで時間がかかって、私は帰りの電車に乗り遅れそうになり、電車の中から親友2人が手招きしていて慌てて乗りました。
車内の入り口は混んでいましたが、座席は空いており私はまた2人とは離れたところに座りました。
少しして車窓から、行きと同じように崖の上に立つ家が見えました。一匹の犬が足を踏み外し、宙ぶらりんになりました。なんとかその犬はまた崖を駆け上がり、事なきを得ましたが他の一匹が宙ぶらりんになり、その弾みで4匹の犬は丸太共々落ちて行きました。私は「あーやっぱり」と強く思いました。多分、犬は1匹死んだなとも思いました。そのまましばらく寝ていました。目がさめると全然知らない所にいて、親友がいつの間にか隣に座り「電車間違えたね」と言いました。私はなぜかこの時も「やっぱり」と思いました。
車窓からは、山々と寂れたパチンコ屋が見えました。引き返すため、次の駅で降りようと言って電車を降りました。3歩歩いた時、近くの軍事施設?で爆発が起き、その爆風で私と親友達3人は飛ばされました。飛ばされながら、この後、どうなっちゃうんだろう?親友のお腹の子は大丈夫かな?でも夢だからどうにでもなる、と思って目が覚めました。
電車は実際に利用したことのある線路ですが、景色は見た事がないような場所でした。
とにかく起きた時に気持ちが悪くて、象徴的な気がしたので気になりました。まとまりのない文章ですみません。長文失礼いたしました。
[422]2017年10月19日 (木) 23時16分
Pass
  投稿者:ゆぴ
すみません。
27、性別は女子、住まいは東京です。依頼は初回です。
[423]2017年10月19日 (木) 23時18分
Pass
  投稿者:鈴木めいや
☆ 夢解釈NO.1068 ☆

ゆぴ様「避難訓練」

はじめまして、依頼を頂きましてありがとうございます。

少し解釈の難しい夢ですね。
基本的に心理学的に夢を解釈するためには、連想を広げる作業を必要とします。今回のこの夢では、あなた様が親友2人の性格や小学生時代、電車などを思い浮かべたときの連想を広げる必要があります。

ここにはそのようなあなたの個人的な心の側面に関する情報はありませんので、ここで憶測している象徴性が、あなたの場合にも当てはまるかは分かりませんが「避難訓練」とは、基本的に、いざというときに自分たちの身を守るために行なっている、と言うことが出来ます。

つまり、夢のなかの避難訓練は、あなた様の心の弱い、繊細で傷つきやすい部分を守るための心の働きを構築しようとしている、という無意識的な働きを象徴している可能性を考えることができます。

夢のなかでこのような訓練をすることによって、現実の生活のなかで、何らかの大きな心の傷から身を守ることが出来るようになるのかもしれません。

そしてそのためには、あなた自身が無意識下に持っている「その親友2人のような」性格の側面と一緒に行動する必要があり、「高齢者」や「子ども」など5人で象徴している何らかの人格(基本的な言動や行動のパターン)を校庭まで助ける必要があったようです。

すると、現実の生活のなかで、心が傷つかないようにするためのその訓練を行なうには、電車で隣町まで行く必要があるようで指示を受けます。

車窓から見えた「崖の上にある不安定な家」は、普段のあなたが気が付いていない、何らかの不安定な心の側面(あるいはシステム)をあらわしているのかも知れません。

夢のなかで、避難訓練をすることによって、そのような家(心の側面)があることを目にします。
ですがそれは自分から遠い場所にあるので、万が一崩壊してしまったとしても、あなたにとって大きなダメージにはならない何かを象徴しているのでしょう。

そして、夢のなかのトイレは、基本的に「心の諸問題の解決場所」という意味合いで登場する場合が多く、そこは、一度自分の身体に受け入れて、咀嚼してもう既に解決済みとなった何らかの悩みやコンプレックスを水に流すためのトイレ、ということができます。

トイレのとなりには南国植物園があるので、もう既に解決済みの過去の悩みは、一度、土に還り、その植物で象徴している心の側面の栄養素として、機能を果たすのかも知れません。

すると、そんなトイレで時間をかけてしまい、帰りの電車に乗り遅れそうになってしまいます。

基本的に、夢のなかで自分の家に帰る、という行為は、本来の、ありのままの素の性格の状態に戻ることを意味する場合が多くあります。

慌てていたり、車内の入り口は混んでいたりもしますので、今回の夢では、本来の自分の状態に戻ることに少し難があるようです。

>4匹の犬は丸太共々落ちて行きました。私は「あーやっぱり」と強く思いました。多分、犬は1匹死んだなとも思いました。

基本的に、夢のなかの犬などの動物は、ご本人の無意識下の本能的、生得的な心の働きを象徴する場合があります。
今回の避難訓練の結果、いままではあなたの無意識下の陰に身を潜めていた「犬のような」本能的な側面は、象徴的な意味で亡くなって(無くなって)しまったのかも知れません。

その後、この帰りの車内で寝てしまい、目が覚めると知らない場所にいます。
つまり、本来の自分らしい精神状態に戻ることには失敗してしまい、自分でもよく分からない自分の心の状態に陥ってしまいます。

車窓の外の「山々」と「寂れたパチンコ屋」は、そのような状況に関する何かを象徴しています。
そして、次の駅で降りようと言われて電車を降りたとき、軍事施設?で爆発が起こります。

この爆発は、本来の自分らしい性格の状態ではないときの、激しいコンプレックス(複数の複雑な感情や観念のかたまり)の爆発を意味していると考えられます。

>その爆風で私と親友達3人は飛ばされました。

このことは、巧妙で繊細な「意識」というシステムに、激しい乱れが生じたことを意味しています。
もしも日常生活のなかで、現実に、何らかの怒りや大きな困惑や、あるいは戸惑いなどを感じた経験があるのであれば、この爆発はそのときの情動性と関係があるのかも知れません。

もしも、現実にそのような心境に心当たりが無いのであれば、この爆発は、本来の自分らしい性格の状態ではないときの、何らかの心の危険性のようなものをあらわしているのかも知れません。

ですが、
>飛ばされながら、この後、どうなっちゃうんだろう?親友のお腹の子は大丈夫かな?でも夢だからどうにでもなる、と思って目が覚めました。
というクライマックスで終えますので、あなたはどこか、自分自身のこのような激しい意識の乱れにも、客観的な視点で対応することが出来るような「器の大きさ」のようなものをお持ちなのかも知れませんね。
いかが思いますでしょうか?

この夢を詳しく解釈するためには、冒頭に挙げた連想を広げる作業や、あなた様の心理学的な性格類型などの個人的な心の側面に関する情報を必要とします。


[424]2017年10月20日 (金) 19時33分
Pass
  投稿者:ゆぴ
返信が遅れて申し訳ございません。

ご丁寧に解釈して頂き、ありがとうございました。

実は長くなってしまうので端折ってしまったのですが、実際にこの夢を見たのは2年前になります。(ごめんなさい)現在29歳です。

2年前に仕事で大きな失敗をしてしまい、その失敗を後悔する日々でした。避難訓練で出てきた5人は、今思えば仕事で私が抱えていた担当者の人数と合致しています。

失敗が直接の原因ではありませんが、転職についても悩んでおり情緒不安定な日々が続いていました。転職には少し時間がかかりましたが、現在は職を変え自分らしく働くことができています。
この時期にはこれ以外にも変わった夢をたくさん見ていましたが、今は起きた時に覚えている夢はほとんどありません。

器の大きさ…はあまりないと思っていますが、困難はなんとか乗り越えられたように思います。人生の中で一番インパクトのあった夢に、答えを頂いたような気持ちですごくスッキリしています。ありがとうございました。


[429]2017年11月04日 (土) 19時59分
Pass


Number Pass


この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板