無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

愛書家の雑談室

本サイトへの雑談・御指摘・その他を適当に書いてね

 

本サイト「愛書家の縁側」へ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
アイコン (リスト) (リスト)
削除キー 項目の保存


[450]フィーヴァードリーム 投稿者:hush

投稿日:2007年05月23日 (水) 21時53分

 フィーヴァー・ドリームはサイド・ホイーラーでありましたか。いや、高速だと聞き及んでおりましたので、てっきりスターン・ホイーラーだと思っていたのですが、よく考えるとどっちの方が効率が良いのか知らなかったりします(笑
 
[451] サイド・ホイーラーです。投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年05月24日 (木) 18時48分
 外輪船についてはさっぱりわからないのですが、おそらく、パワーの伝達としては、外輪の直径が大きいほど効率が良いのではないかな? そうあの「オーディナリー型自転車」の考え方。どうでしょ?
 だから、外輪の直径を大きくできるサイド・ホイーラーの方がより大馬力の出力が出るのでは?
 また、ホイールはそれぞれクラッチで動力から切り離したり、逆転したりできるらしいのです。つまりサイド・ホイーラーであれば、川の中で戦車の「信地回転」のように片方の外輪を止めたり逆転させたりすることで、小回りがきく回転ができるそうな。

 だから、サイド・ホイーラーの方が大型船には一般的ならしいですね。マシュー・ペリー提督の黒船もこの形式ですよね。
 新しい知識って、楽しいですねぇ。

 あ、この発想って、最新の船の「サイドスラスター」(?)のようなものでしょうかね? 百年以上経ってようやく昔に追いついたのでしょうか?(笑)

 ちなみに、先日の帆船模型展で見た記録ですが、5000馬力の外輪船とスクリュー船のどちらが効率が高いかを競争するために、アメリカで引っ張り競争をしたことがあるそうです。アメリカ的ですねぇ。(笑)
 スクリュー船の方が勝ったそうですが、けっこう良い勝負をしたらしい。決定的な違いが付くほどの差はないのかも知れません。
 水深の浅いミシシッピー川では、外輪船でないと無理でしょうけどね。

[446]UFO 投稿者:hush

投稿日:2007年05月22日 (火) 18時51分

 表紙のUFOですが、小生には航空機に見えます。
 最近はグライダーのように音を立てないものもありますので、その辺りでは(身も蓋もない…

 この間、太陽をテニス・ボールぐらいまで縮めるとどういう関係になるかと言う話がありました。1/200億のスケールでの宇宙を考えると言うものですが、
 http://www.ioa.s.u-tokyo.ac.jp/~handa/SSWalk/
 によれば、地球は0.6mmの球で、太陽からの距離7.5m。今いる事務所の窓が8枚あって、私は一番壁際ですので、向こうの端の壁際に転がっているシャープ・ペンシルの芯が故郷の星と言う事になるのかと思っています。そして、その間に0.2mmの水星と地球とほぼ同大の金星が位置し、かつて冥王星と呼ばれた星が平均300mの軌道をめぐる0.1mmの粒。
 そして、アルファ・ケンタウリまでの距離は約2000km…津市からだと香港ぐらいまで行けそうです。
 多分、宇宙人はいるでしょう。でも、そんな遠距離を旅してこんな田舎まで来るものだろうかなと思うのです(ええ、ワープだとか、**・卵子を冷凍して輸送するとか反論されそうです
 
 カティ・サークの鉄骨がどこまで耐えられるかが問題だとトラストの人が仰っていたそうです。
 Fight !
[447]すいません投稿者:hush
投稿日:2007年05月22日 (火) 18時53分
 何となく火星人のアイコンを選んでみましたら、
会長閣下の専用御アイコン様ではありませんか。
 大変、失礼をば
 
[448] カティ・サークの鉄骨は、1000℃にまでなったそうな。投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年05月22日 (火) 21時10分
 これは怖い。鉄骨はここまで加熱されると、金属として劣化してしまう。酸化もひどいでしょうし。
 まあ、鉄骨構造であったからまだ原形を保っていたのかも知れませんが。
 テロ、でしょうかね。いやですねぇ。
 修復できるのでしょうか... 資金はどこから出るのかなぁ...

 ところで、トップの写真は... 飛行機ですよ、むろん。
 多分、上空の風がむこうへ流れていたので、音がこっちに通らなかったのでしょう。そう言う種明かしができると言うことは、ロマンもへったくれもないのでしょうが、そんな性格に生まれちゃったんだからしかたがない。(笑)

 宇宙には人類以外の生物がいるでしょうし、宇宙を航行できる生物もいるでしょう。でも、わざわざ地球くんだりまで来て、目立つことを何もしないで何百年もじっとしているとは思えませんよね。
 とはいえ、そう言う設定がなければ、大半のSFが成り立たないでしょうねぇ。困ったもんだ。
 ああそう、実はいま読んでいるSFが、モロにそのテーマだったりするんです。(爆笑) 目立つとも思えないこの星は、やっぱり全宇宙にとって大事な星なのでしょうか?(わはは)
[449]投稿者:Takeahero@職場
投稿日:2007年05月22日 (火) 22時53分
 カティはまぁ、なるようにしかならんでしょうから、傍観するしか・・・。

#ゆーふぉ
 嘗て(未だファミコンも無かった時代)、ホンモノ(と云っても良いのか解りませんが)見た事があります。

 その時実感したんですが、人間って云うもんは、自分が今見ている物を、過去に見た事ある物と結びつけて考えるんですね。

 自分の場合、飛行機→いや違う、飛行船→全然違う、気球→論外・・・と云った具合に、消去法で結論出るまでに相当時間を浪費しました。
 あそこで、すぐにUFOだと気づいていれば、写真とか撮る時間有ったんですが、後の祭り・・・。

[444]痛恨 投稿者:Takeahero@職場

投稿日:2007年05月22日 (火) 02時29分

 Cutty Sirk 炎上!

 不審火の疑いアリとか(いや不審って云う時点で疑わしいわけですが。ニホンゴムツカシネ)。

 修理中だとかで、備品とかは大分無事だったみたいですが、キールとか逝っちゃってたら・・・。
[445] 写真を見ると、鉄骨の部分を残しほぼ全焼ですよね。投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年05月22日 (火) 08時08分
 ったく、ナンテコッタイ。

 驚いたのは、新聞の一面にも載っているし朝のTVでも大きく取り上げられたこと。意外にメジャーな話題になっているようです。

 みのもんたの例によってちょっと外したコメントがあの人らしい。
 「今晩、カティー・サークが飲みたくなったよ」
 帰れ、と思わずTVに言いましたっけ。

 しかし、放火、ですかねぇ。まったく。 ┐(`ー´)┌

[439]やっと仕事にけりが付けられるので 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2007年04月28日 (土) 08時14分

正確に言うとけりを付けたことにして、明日はお上りさんになって遊びに行きます。



スケジュール:(予定ハ未定ニシテ確定ニアラズ)

4/29午前
 上京 (東京だ、東京だ!) (,⌒-⌒) v
 友人職場を電撃訪問
 散髪
4/29午後
 横浜・有隣堂本店にて帆船模型観覧(NET友人と合流)
 そのまま朝まで。(嘘w そんな体力も財力もないですw)
4/30午前
 国立博物館でダ・ヴィンチを見て悶絶する(予定)
 秋葉原・武器屋見学(笑)
 成り行き
4/30午後
 早めに帰る  (5/1にお仕事なのよね〜)
[440]おお投稿者:hush
投稿日:2007年04月28日 (土) 22時14分

 ゆっくり楽しんできて下さい。
 皆様によろしく。
 
[441]帰ってきたんですけどねぇ...投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年05月02日 (水) 08時02分
 けりの付いていないお仕事が急展開したので、くらった精神的ダメージがひどいです。
 後半の連休になるまで、何もまとまりません...

 人生、楽はできないようになってるなぁ...

 えーい、必殺・ちゃぶ台返し! (ノ-_-)ノ"⌒┻━┻ -☆  
[442]わざわざの書き込みありがとうございました投稿者:hush
投稿日:2007年05月02日 (水) 18時04分

 後半の連休でダメージの回復を(ダメージを受けたのは髪の毛でしたっけ?)

 こっちは29日に法事を入れていたら、葬式が二つも入っててんやわんやでした。しかも、一つは現職ですし(二度目のお勤めの方ではありますが)、随分と懇意にして戴いた方ですので驚きました。何でも、夕飯を食べられて心臓が痛いとおっしゃって救急車で運ばれたが駄目だったそうで、心臓発作と言うことですが、ある意味、ああ言う長患いのしない逝き方と言うのは羨ましいものがあります。
 閣下におかれましても、心臓がなどと言うのは嫌でありますので、仕事などというものは誰かがしてくれると言う気持ちで…無理ですね。
 しかし、兄夫婦が今年、姉の夫が昨年、ともに定年まで5年を余して退職しましたが、ああいうのを見ていると私もとか思ってしまいます。
 

[436]あぁやっぱり 投稿者:Takeahero

投稿日:2007年04月08日 (日) 17時31分

#無音潜航
 こないだ読んだヤツでした(笑)。
 自分としては、あんまり面白いとは思いませんでした。
 どうしてもクランシーと比べてしまいますけど、何というか、イマイチ緊迫感が無いなぁ、と。

 ストーリーもプロットも佳くできてるのに、文体の所為ですかね?どうにも緊張感に欠けるきらいが・・・。
 出だしのテロの辺りは良かったんですがねえ。
 この辺は、個人の好みの問題でしょうけど。

 ミリオタ的にもツッコミたい処は幾つかありましたが、ソレは野暮なんで言いません(笑)。

 あ、そうそう、潜水艦『救助』母艦じゃなくて、『救難』母艦ですよ。DSRVも然り。

#ほーむず
 ラストの辺り、正義『漢』→正義『感』では?




[437] またまたご指摘多謝。投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年04月08日 (日) 22時33分
 救難艦ですよね、ウン。

 ま、スリリングと言う点でいうと、やっぱりクランシーの方が上でしょうね。それ以外はまあ、感覚的なものということで。(笑)
 比較のためにレッド・オクトーバーもちょっと読んだんですよね。ついでに、別なヤツを呼んでしまってお腹いっぱいになっちゃった。面白いんだけど、この人はやっぱりアメリカ第一主義なんだよなぁ。

 ホームズってどっちだ、と一瞬考えちゃった。「正義感」ですね、たしかに。
 だんだんとホームズものが増えていることが面白い。シャーロッキアンの末席を汚しているつもりですが、マニアを自認するならこんなもんじゃ駄目でしょうね。(笑)


 でも、腰が痛い... これって腰痛の一種でしょうか? (,⌒-⌒) v

[433]薔薇の名前 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2007年04月08日 (日) 01時25分

おやおや。
BSフジで、映画「薔薇の名前」を放映します。
4月 9日(月) 21:00〜23:25
4月10日(火) 12:00〜14:25(再放送)
4月14日(土) 14:00〜16:25(再放送)

くわしくは下記にて。
http://www.bsfuji.tv/top/index.html

3/4に本サイトに感想をのっけたばかりなのに。さては、ここを見ている関係者がいるのか?(まさかw)
[434]大丈夫でしょうか投稿者:hush
投稿日:2007年04月08日 (日) 08時03分

 映画は観たはずなのですが何の記憶もございません。
 ザル頭です。

 ところで、腰のほうはどうですか。
 
[435] この映画「薔薇の名前」は、面白いですよ。投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年04月08日 (日) 13時01分
 原作の迷路はアレンジされて全然違っていますけどね。
 なんといっても、ショーン・コネリーの渋さがたまらない。

 腰ですか...
 今日は会社に行って資料をまとめようと思ったのに、直立して歩けません。
 午後からなら行けるかなと思ったんですけど、きついなぁ。
 うーむ。  (-_-);

[431]またまた、こんにちは 投稿者:pincho9jp

投稿日:2007年04月06日 (金) 08時52分

グインサーガの英語版は、現物の1,2巻を買いました。まだ取ってあったか捨ててしまったか、、、英語に堪能というわけではないので、あまり詳しく読み込めませんでしたが、原文のくどくどしさを感じない、割とすっきりした翻訳だった気がします。
イメージソースと話の前後関係を外さずに、文章を「書き直した」という感じですかねえ。いわゆる昔の「超訳」みたいな感じを受けました。シドニィ・シェルダンの。
(翻訳家に言わせれば、あれは「仁義なき翻訳」らしいですね。原文の味は殺しまくりで、「英語原文から、ざっくりした下訳を作る人」と「下訳から日本語文章を製造する人」の分業らしいです)
[432] グインサーガ...投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年04月06日 (金) 23時31分
 自分のページを見に行くと、ほとんど褒めていないなぁ。(笑)

 記録を見てみますとね、第一巻の「豹頭の仮面」から初版で買っています。つまり、あのナンタラ伯爵が癩病だったという悪名高い第一巻です。(のちに人道的抗議によって「業病」に書き換えられたんだったかな?)
 当時友人に、「毛色は違うけれどこのシリーズはコナンの匂いがする」と感想を手紙に書いたような記憶があります。もう四半世紀も過去のことですなぁ。
 文体にしろ内容にしろ、途中何度か絶望したりしましたが、全く大嫌いにもならず、今はやや突き放してですがつきあっています。

 アマゾンでグインの英語版を見てみました。美辞麗句だらけなのはお約束ですが、英語の感想にしろ日本語の感想にしろ、いまだにファンは多いようです。
 もって瞑すべしなのか... いや、まだ死んでないって。(笑)

[429]グイン・サーガの韓国語翻訳を夢見たことがありました…… 投稿者:pincho9jp

投稿日:2007年04月04日 (水) 22時12分

こんばんは〜。たくさん書評がありますね。こちらのページを一つの「ツール」として使わせて貰うとしたら、1「自分の読んでいない本のタイトルを知る」ことと2「自分の好きな本について、tetsutaroさんの感想を知る」でしょうか。ご自分式の分類を作って管理しているのが面白いですね。1の目的で色々見ようと思っても、あまりに膨大なのでジャンル分けがあるのは有り難いです。
2の目的で、自分の好きな本を検索してみると、読書傾向が重なる物が多くて嬉しくなりますね。
個人的に韓国語を学んでいますが、韓国側に魅力あふれるコンテンツが沢山ある……ということは残念ながら無さそうなので「日本語から韓国語へ」という翻訳を考えていたことがあります。グイン・サーガは英語版を始め、いろいろ翻訳版が出ているようですが「韓国語版」の話は、まだ無いみたいでした。文中に使われる古語や固有名詞をどのように処理するか……? ということを考えましたが、英語版を見る限り古語表現などは「ざっくり切り捨て」でした。あと、固有名詞については「現実の歴史に登場する人名、地名と重ならないようにスペル変え」が行われていました。Guinはそのままなんですが、リンダはLindaでは無くRinda、イシュトヴァーンはIstavanとか。それでは、また〜
[430] おや、こんな場末の縁側にようこそ。pincho先輩!投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年04月04日 (水) 23時50分
 散らかっていますが、お気になさらず。歩くところぐらいは残ってると思いますが、保証しません。(あは)

 グイン・サーガ... 大ファンだったけど見るのも嫌になった、と言う人がけっこう多いにもかかわらず、いまだに人気は衰えない不思議なシリーズですね。ぼくもいまだに引きずっています。
 英語訳については、なかなか工夫がされているようですね。現物は見ていないのですが、ご覧になったのですか?

 韓国語翻訳ですか。
 韓国人はともかく、韓国語は言語として面白いですよね。
 pinchoさんは韓国文化というか、韓国語を含めた語学に堪能ですね。その探求心が羨ましい。若いのは退行した知性だけと言う状態のぼくには、もはやその元気もない。
 情けないなぁ。

 とりあえず今は、歴史とSFと海洋文学がぼくの読書の根っこです。まあ、あと何年やる気が保つかどうかわかりませんが、次にまた新しい面白いものに出会えるかどうかが楽しみですね。
 (,⌒-⌒) v

[427]ふぅむ 投稿者:Takeahero

投稿日:2007年04月04日 (水) 04時08分

#エアバス
 〜「新規の構想への【旧主派】の嫉視」〜 →守旧派の方がしっくりきませんか?

 全くの誤字と言うわけではありませんが、【旧主派】だと、なんか御家騒動的な感じがします・・・。

 と言うか、米航空企業を独裁的君主に見立てておられるのならば、これはこれでシブイ当て字なんですよね〜・・・。

#来週のネタ
 もしかしたら、こないだ読んだヤツかも(笑)。
 東シナ海で日中の潜水艦が追っかけっこするって云う・・・。
 題名は、一応まだ伏せておきましょうかね。
[428] ふうむ。投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年04月04日 (水) 21時49分
 たぶんこの言葉は、「しゅきゅうは」ではなく「きゅうしゅは」の音で頭に入ったんですね、きっと。で、それに合う字を頭の中で捜して、「旧主派」と書いたような気がします。
 そうか、「守旧派」なら一発で変換されるから、言葉としてはこちらの方が正しいようです。
 ご指摘多謝。あは。

>ネタ
 それです、それ。(おい)
 ついでに、比較のためにトム・クランシーを読んでしまったけど、これは今はやめておこう。(笑)

[423]イカンガー・トーマス 投稿者:藤埼 ヒロ

投稿日:2007年04月01日 (日) 19時32分

 トーマスは、”ソドー島の黒豹”と、呼ばれている。(語り・森本レオ)

 例のご質問ですが、回答を私の所の掲示板に上げておきましたです。

 パセリをジュースに、と言うと、やはり野菜ジュースでしょうか??トマトベースの野菜ジュースは、香りや味にクセのある野菜が入るととてもおいしいです。
[424] あ、ありがとうございます。投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年04月02日 (月) 23時33分
 お訪ねしたのは海自のディーゼル潜水艦「さちしお」と、中国の漢型(はんがた)原子力潜水艦405号のプラモがあるかと言うことでしたね。

 「さちしお」の方はあるようですが、さすがに中国の潜水艦はない... まあ、しかたがない。
 上手く文章がまとまったら、来週のネタです。(最近、文章がだらだら長いのがきにいらんのです、実は。(笑) )

 ところで、尊敬すべきhush猊下のサイトで「さちしお」の要目は調べることができたのですが、「漢型」(もしくは「漢級」)の方は、どうやって調べれば良いんだろう?
  σ(・_・)?


 パセリ... ジューサーが欲しいなぁ。
 今、野菜ジュースにすりつぶして入れています。風味が変わってなかなかいける。パセリが苦手の人にはつらい風味かな?(笑)
[425]あや型とは読めないし投稿者:hush
投稿日:2007年04月02日 (月) 23時51分

 御免なさい、掲載しておりません。
 中国の艦艇って読み方が難しいものでほとんど載せていないのです(汗。

 困った時のWikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%A2%E7%B4%9A%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6
 
[426] >掲載しておりません。投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年04月03日 (火) 22時49分
 そーかー、残念。
 同じ漢字の国だというのに、困ったものですね。
 韓国の漢字の読み方も面倒ですが、中国は漢字の読みはひとつだというだけまだましでしょうか。でも、発音が(日本人的には)簡単ではないので、簡単にカナで表記できないようですね。
 困ったもんだ。あは。

[417]もうじき2万安打達成ですね 投稿者:hush

投稿日:2007年03月25日 (日) 09時37分


 あと9本で迷宮会入りですね(違
 しかし、2万安打を被弾した投手は何を記念にもらえるのだろう(これこれ
 
[418] 二万安打ですか...投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年03月25日 (日) 12時49分
 いつのまにかここまで来ました。
 愛想もない、やる気もない、無節操、我が儘なサイトなのにねぇ。

 世の中、物好きはいるもんですなぁ。(おい)

 今まで、おもしろいと思ういろいろなことに首を突っ込んでいましたが、結局乱読が自分の本分であるらしいと納得してこのサイトを続けています。なんだかなぁ。
 まあこれからも、マイペースでのんびりとやめるまで続ける予定です。(笑)
[419]20002でありました投稿者:hush
投稿日:2007年03月25日 (日) 20時29分
 謹んで二万安打達成を祝って号砲21発!

 ロイヤル・サルートであります。
 
[420] あらららら!投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年03月25日 (日) 21時43分
 あっという間に突破ですね。
 他力本願の記録達成は、努力がいらないから楽で良いです。(おい)

 まあ、やる気がある限りは続けるつもりですので、なま暖かい目で見守ってくださいな。
 (なんだそのやる気のなさそうな言い方はw)
[421]レナードに萌え投稿者:藤埼 ヒロ
投稿日:2007年03月25日 (日) 23時49分
 スポックたんハァハァ。

 20007でした。これは順調なペースですね。

 話変わって、新しい業務で、ハンダ付けする機会がありました。で、それに触発されて…と言うワケでもないんですが、この2〜3日ほど、ハンダ付けの修行を行ってました。

 で、その結果。0.2mm真鍮線を、およそ0.5mm間隔で並べてハンダ付け(しかも、断熱措置なしに、前に付けたのを外すことなく)出来るまでの腕前を養うことに成功しました。

 …まあ、0.5mm間隔のハンダ付け、どこで使えるのか、自分にも疑問なんですけど(笑)。
[422] おや、ヒロさんお久しぶり。投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年03月26日 (月) 19時53分
 まともなプラモを作る気力と技能を取り戻したらおじゃましようと思いましたが、ろくでもないものしか作れません。しくしく

 はんだ付けですか... お仕事で? そりゃあ大変。
 ぼくは最近縁が遠いのですが、最近はやりのPbフリーはんだの実験をそろそろしなくちゃいけないので、今年中には真面目に勉強する必要がありそう。
 勉強嫌いだ〜〜 。・゚ ゜(⊃д`) ゜゚・。

 0.5間隔で0.2銅線をはんだ付け... 目が...
 拡大鏡なしでできますか? ぼくは視力的に辛いです。(涙

[414]御報告 投稿者:hush

投稿日:2007年03月14日 (水) 17時10分

 御蔭様で本日拙サイトは5年目を迎える事ができました。これも
鐵太郎会長閣下の御支援を賜った御蔭と感謝致しております。
 今後ともよろしく御指導、御鞭撻賜りますようお願い申し上げます。

 しかし、急に冬が戻ってきて大変だったようでありますね。某サイトでの書き込みを拝見致しまして、えっタイヤを履き替えたばかりと絶句致していた次第であります。
 ではでは
  
[415] 五周年、おめでとうございます!投稿者:鐵太郎(てつたろ)of管理人
投稿日:2007年03月14日 (水) 23時29分
 もう五年もたったのですねぇ。
 と言いながら、ぼくがhush猊下のサイトを発見したのは、もう少し後だったと思いますが。(笑)
 今もいろいろと、勉強させていただいています。
 御支援など、とんでもない。
 これからもよろしくお願いいたします。m(_ _)m

>タイヤ
 そーなんですよ、雪。
 夏タイヤに替えると雪が降るというジンクスは、今年も健在です。善哉!
 ようやく寒波も一段落のようですので、これからは雪はもう降らないでしょう...だと良いんですけどねぇ。(わはは)
[416]東京は初雪投稿者:hush
投稿日:2007年03月16日 (金) 19時37分
 もう雪は降らないのではないかと思いながらいると、東京では初雪等と言うニュースが入ってくるのですから油断なりませんね。
 昔は通勤途上にチェーンをまいたりする事もあったのですが、どんどんと通勤距離が短くなり、ついには同じ市内で5kmしか離れていないところになったので、新しい車(と言ってももうじき2年目です)のチェーンは買ってありません。
 さて、灯油を買って帰ろう。
 

[411]めっけ♪ 投稿者:Takeahero

投稿日:2007年03月10日 (土) 11時54分

 ようやくPC新調。でも安モン(溜息)。
 とは云え、1/3程度の価格で先代と同等以上のスペック。けっこう虚しいかも・・・。
 
 「軌道通信」
 〜ガンダムの世界と【いてば】〜 → 云えば ですかね?正直当てずっぽう。
[412] おお!投稿者:鐵太郎(てつたろ)of管理人
投稿日:2007年03月10日 (土) 12時31分
 最初に書いたとき気がついていたのに、そのまま放置したヤツでした。(≧∇≦)
 気づいたらすぐやらないと、忘れてしまいます。
 最近、自分の短期記憶力がものすごく衰えていることに唖然としています。さっきの立ち話の内容を忘れていたり、メモの意味がわからなくなったり。(わはは)

 読み返してみると、自分で「ガンダム世界」と言ってみたものの、本当はどうなんだろうかと考えてしまいます。ガンダムって、一人一人思い入れがあるし、受け取り方も千差万別ですから。
 (しかも、最近の美少年ガンダムはほとんど見ていないし(笑)。)


 PC新調ですか! おめでとうございます。\(~o~)/
 ネットにつなげないと、禁断症状になりませんでしたか?(わはは)
 最近は本当に安いのが出ましたね〜。
 Win-Vistaですか? 次に買うときはVistaになるんでしょうけれど、今はちょっと心配です。
[413]投稿者:Takeahero
投稿日:2007年03月11日 (日) 01時46分
#PC新調
 ありがとうございます。
 これでやっと、hush閣下の板にも逝けます(あーゆーのとか、こーゆーのとかのページにも:笑)。
 もっとも、もう話題に付いていけませんけど。

 Vista は、初めから眼中にありませんでした。
 予算が一番の理由ですが、既存のソフトが走るかどうか、結構不安でしたので。

 第一、要求スペックが高すぎますよ、アレは。

#記憶力減衰
 なんと云うか、お仲間ですかねぇ・・・。
 最近、どこぞへ移動とかした後、
 「あれ?何しに来たんだっけ?」
 てなコトが再三・・・。

[410]でーーーー! 投稿者:鐵太郎(てつたろ)of管理人

投稿日:2007年03月03日 (土) 18時39分

 書評のアップ以外なんの取り柄もないうちのサイトなのに、今(3/3 18:30)現在、まだネタが書けていません。
 ナンテコッタイ  (≧∇≦)

 あの書評一コマって、書くのに1時間から長いときは2.5時間かかるんですよね。本読むより時間がかかったりする。
 さて、弱った。
 ネタがないぞ。
 どうしよう。

 しくしく(愚痴る暇があったら書けよなw)

[404]まいったなぁ 投稿者:Takeahero@職場

投稿日:2007年02月21日 (水) 03時32分

 hush閣下の処の掲示板に入れない・・・
 PCアボーンなお陰で、職場からしかネット出来ないワケですが、会社のセキュリティに引っ掛かってブロックされちゃいうんですわ、コレが。

 しかもその理由が

 【ポルノ・アダルトサイト】

 ってのが・・・
 なーんか思い当たったりして(ぇ

#最近の読書
 なんか、高橋克彦の陰陽師本にハマってます。
 「○○鬼」ってタイトルのヤツです。
 ”術”とかより”脳みそ”で勝負する陰陽師ってのが、なんかイイです。まぁクライマックスは術勝負だったりもしますけど。
 個人的にはかなりお気に入りシリーズ。ほろり(ポロリに非ず)もあるし(笑)。
[405]投稿者:Takeahero@職場
投稿日:2007年02月21日 (水) 03時34分
 うわ、ミスってる><

 【ブロックされちゃう】が正解(何
[407]  お、なんと!投稿者:鐵太郎(てつたろ)of管理人
投稿日:2007年02月21日 (水) 22時03分
 hush閣下のところが18禁サイトに?!
 そりゃあ、たいへん!(違

 会社のセキュリティって、設定のしかたでかなり不便になりますね。うちの会社もいろいろやったのですが、海外の専門の会社にアクセスするとはじかれたりして、面倒くさくなってどーんと簡単にしてしまいました。(笑)

 高橋克彦さんですか。
 立ち読みで読んで、どうも肌に合わないと思ってやめました。意外にせせこましい性格です。(わはは)
 まあ、ホラーとかそういった方向が苦手なのはたしかですね。面白いと思えないのですよ。なぜかなぁ。
 といいつつ、実は今週はその系統の本を上げる予定ですが。(,⌒-⌒) v
[408]おやおや投稿者:hush
投稿日:2007年02月23日 (金) 00時41分
   それは、それは門番に…あれ、どこへ行った

 ただ、あの掲示板は結構いろんな広告が入っておりますので(でも、↑の広告もかなりのものですね)、その辺りが原因でしょうか。
 ところで、その入れないというのはどの掲示板でありましょうか?いくつかあるもので、はい。
 
[409]投稿者:Takeahero@職場
投稿日:2007年02月23日 (金) 05時19分
 やや、hush閣下直々の御出ましとは痛み入りまする。

 え〜入れないのは、普段お邪魔していた”寒鰤屋倶楽部”です。
 BBS−Uの方は入れるんですが、今までお邪魔した事が無かったもんで、ちょっと敷居が高いかな〜、と。

 現時点でのKeyさんトコもそうですが、余りにも深くて濃い御方達ばかりなので、極々一般的な小市民に過ぎない自分なぞは、思いっきり気後れしちゃいますので(小市民は公園のボートに乗って「フザー!」とか叫びながら海戦ごっこはしないかも:笑)。

[399]出張... 投稿者:鐵太郎(てつたろ)

投稿日:2007年02月14日 (水) 19時47分

 レスが長くなったのでアタマに戻しますね。

 きのう、出張で品川付近の某大企業本社(笑)に行ってきました。(ありがたいことに)クレームがらみではなく、説明会。200ぐらいの取引先と一緒に、睡魔と戦いながら説明を聞きました。(だって、暖かくて眠いんだもの)

 サイトのネタ作りをかねてその行き帰りに、頭を使わない本をざっと読んだんですけど、そのとき先日の出張のさい、埼京線で読んでいた時代劇を思い出しました。あんなものでも涙目になるとは、年を取ったんですねぇ、やっぱり。
 若い頃は鼻で笑っていた本に感動できる自分って、精神的に退行しているんじゃないかと思います。

 こうして若返っていくのも、ちょっといいかも。(爆笑)
[400]投稿者:にっけ
投稿日:2007年02月15日 (木) 22時51分
ちょっとだけお邪魔しました。

Takeahero様>
こちらこそ初めまして。申し遅れまして失礼致しました。

>涙目
なります。しかも「何故にこんなことで」と思うようなことばかりですよ。
猫が昼寝しているところとか、サラリーマンが友人とご飯とたべる場面とか、ボライソーがラムを配給してくれる、とか。
時々、挙動不審者になりそうなので電車降りてます(←あほか)。
いくら花粉症の季節がやってきても、ぼろぼろ涙をこぼせば、やはり不審ですからねえ。

そうか。これは加齢ですか。でも、いいです。退行万歳です!
[401]投稿者:Takeahero@職場
投稿日:2007年02月16日 (金) 14時39分
 若返り?退行?
 最終的には先祖返りですかね?ウキャキャキャウッホ(笑)

 それはさて置き、ホント脆くなりましたわ、我ながら。
 昔は「フフン♪」と鼻で笑ってたんですがねぇ。

 でも、若い頃にゃ解らんかった機微とかも有りますからね〜、一概に退行とも云えませんなぁ。

 あ、結局は加齢なのか・・・なんかフクザツ(溜息)。
[402]投稿者:Takeahero@職場
投稿日:2007年02月16日 (金) 19時44分
 追伸〜〜

 「バルト海の死闘」

 東西より【好意網】を狭める・・・

 って、脱出する必要無いぢゃないですか!
 まさか、ツンデレ照れ隠し?(爆)
[403] しまった、しまった投稿者:鐵太郎(てつたろ)of管理人
投稿日:2007年02月16日 (金) 22時50分
 気がついていたんですけど、忘れていました。

 ほかにも実は、書き直したいところがあるんですけどね、気がついたときに直せばいいものを、後で直そうと思って忘れちゃうんです。
 気に入らないところもすぐ忘れちまう...幸いなるかな、我が鶏頭。(違

 はいはい、言い訳はともかく、なおしました。(笑)

[392]ううむ 投稿者:Takeahero@職場

投稿日:2007年02月08日 (木) 20時23分

 当家のPC睨下が、慌しい御動座の結果、御薨去せられて早や5日・・・。
 引越しの余韻が収まってくると、ヒマ持て余し過ぎ状態です。
 けどまぁ、昔読んだっきりうっちゃってた本とか漁って時間潰ししてます。
 なにげにラノベが多いな(笑)。
 純文学なんざ読む気は起きませんし、妥当かなぁ。

 ちなみに、「下天は夢か」あたりだと、何べん読んでもハマりますね。
 あとは「鬼平犯科帳」とか。
 「ボライソー」は、中盤まではイイんですけどねー・・・
 オッサンになってからはイマイチな感じです。いや、年齢って云うより地位かも知れないな。フリゲート艦長あたりが一番面白いですね、あっしとしては。
[393]投稿者:Takeahero@職場
投稿日:2007年02月08日 (木) 20時24分
 いっけね、色間違えたorz
[394] PC聖下がお隠れあそばした?投稿者:鐵太郎(てつたろ)of管理人
投稿日:2007年02月08日 (木) 22時59分
 そりゃまた一大事。で、次のやんごとなきお方はおられるのですか?

 時間をもてあましてさあ何か読もうかと思うと、けっこう迷ったりしませんか? で、迷っていると暇がなくなっていたり。(笑)
 ぼくだけですかね?(自爆)

 ところでボライソーかぁ...
 うーむ。面白いと思いますよ。
 とくに、前半。
 なぜ書評に書かないんだと先日某氏に虐められました。

 うーん、なぜだろう。
 お話が、後半になるにつれてだんだん壊れていく感じがするんですよ。なぜなのか。
 多分、主人公の若さというより、作家の若さがなくなっていって、何かが空回りを始めたのではないかな。そう考えると悲しいですねぇ。
 人は年と共に変わっていくものですねぇ。
[395]投稿者:Takeahero@職場
投稿日:2007年02月09日 (金) 21時18分
 やんごとなき御方は、御降臨くだされません(泣)。
 故に職場経由でしかネットに繋げない事態に陥っております。
 引越ししなけりゃ、別の御方に即位していただくだけの資金は有ったんですがねぇ・・・。

 ボライソーは、何と云っても海戦シーンが大好きです。
 なんて云うかもう、うらー!な感じで(笑)。
[396]投稿者:にっけ
投稿日:2007年02月10日 (土) 23時50分
横合いから失礼いたします。

>ボライソー
タイムリーに読みふけっておりましたのでお邪魔しました。私も3〜5巻辺りが好きです。

先日、ついうっかりと3巻のあとに11巻を読んでしまいまして(本棚からてきとーに抜き取ったため)。
成りたてほやほや海尉艦長から、いきなり船隊司令官になってしまって、心情のギャップに苦しみました。
饅頭の餡子をぬかして皮から皮、というところですか。いえ、皮も好きです、あのふっくら感が。

通勤電車でボライソーを読むたびに「時代劇は通勤のお供に良い」と思うのですが、いかがでしょう。
使命感、高揚感、そしてほろり零れる人情味が心に染みる……

……何か、自虐的な読書ですねえ。反省します(^^;)。

ともあれ、いつか鐵太郎閣下の書評を拝見できたら嬉しいものです。
[397] うぉあ、いつの間に。投稿者:鐵太郎(てつたろ)
投稿日:2007年02月11日 (日) 18時48分
 にっけ姐さまからも言われてしまった... 
 しくしくさんじゅうろく...

 (某掲示板でこう書くと、間髪を入れず「オヤヂギャク!」という合いの手が入ります)


 ボライソーはもう少し、落ち着いてから... 可及的速やかに、前向きの姿勢で、最優先で検討する方向で考えておりますので、よろしくご寛恕あらんことを。(わはは) 
[398]投稿者:Takeahero@職場
投稿日:2007年02月13日 (火) 11時17分
>にっけ様
 初めまして。
 ボライソー読んだのは、かなり前の事でして、既に粗筋も憶えていなかったりします(汗
 登場人物すら、ヘリックとオールデー位しか・・・。

 通勤時に読むのはどうかと思います。
 いきなり
 「このカエル野郎!」とか叫んじゃったりしません?(俺だけか:笑)。

 時代劇・・・
 最近涙腺が脆弱になってきまして、ほろり物は敬遠してますです、はい。
 家で読む分には問題ないですけど、イイ年したオッサンが真っ赤な目で洟水すすり上げながら電車通勤はツラいものがありますので・・・。

[387] 投稿者:ダブルエンダー

投稿日:2007年02月05日 (月) 21時04分

帆船模型展示会ですか。いいですね。ヴァイキングシップ・・・・・見たいなー。「ヴィンランド・サガ」に出てきたのもこんな船でしたね。

倭寇は海賊のくせに水上の戦が苦手だったそうですね。やはり航海術の差でしょうか。あるいは造船技術の差か・・・・
[388]>ヴァイキングシップ・・・・・見たいなー投稿者:鐵太郎(てつたろ)of管理人
投稿日:2007年02月05日 (月) 23時09分
 次の展示会は、首都圏ですと、春先かな?
 例年ゴールデンウィーク頃に、横浜伊勢佐木町の有隣堂本店の地下で、横浜帆船同好会の展示会をしていました。今年もすると思いますよ。帆船模型の仲間は、あちこち互いに出品し合っているようですので、この船もさらに手を入れて見られるかも知れませんね。
 あ、ダブルエンダーさんは関東圏でしたっけ?

 ぼくはド田舎ものですが、なんとか都合が付けば1月の銀座と4月の横浜には見に行きたいと願っています。今年は大丈夫かなぁ?

 そうそう、このヴァイキング・シップ、漕ぎ手の顔や動作が、一人ずつ違っているのです。見ていてあきません。また見に行けば、新しい発見がありそうです。
[391]投稿者:ダブルエンダー
投稿日:2007年02月08日 (木) 07時48分
>あ、ダブルエンダーさんは関東圏でしたっけ?

私は四国に住んでいます。横浜は遠いですね・・・・・

余話ですが、この間図書館でヴァイキングの北米到達行をねたにした小説見つけました。古い作品でしたがなかなか面白かったですよ。
コロンブス以前にヴァイキングが北米にたどり着いていたというお話、ずいぶん昔に公認されていたようですね。(わたしはつい最近まで御伽噺だったんだろうと思ってました)今では子供向け歴史漫画にも載っていますが・・・・・伝説が歴史になった稀な例ですかね。

[389]ご挨拶に参りました(^^)/ 投稿者:淑女ろろた

投稿日:2007年02月07日 (水) 10時39分

お話には聞いていましたが、本当に愛書家でいらっしゃるのですね。
私はと言えば、最近読んだ本は、禁煙セラピーくらいです。
(ちなみに私は喫煙者ではありません)
すみません、本の話題がこれしかなくて…。
[390] おお、どなたかと思えば!投稿者:鐵太郎(てつたろ)of管理人
投稿日:2007年02月07日 (水) 22時32分
 某所でお世話になっている姐さまではありませんか!
 よくぞまぁ、こんな場末まで!

 ようこそです。そうです、これが本官の正体であります。歴史マニアを名乗る無茶苦茶な乱読家です。(笑)

 ま、人生に疲れたときには、またお寄りください。
 間違いなくもっと疲れます。(おいおい)
 それもまた人生ですって。

[383]今頃になって 投稿者:Takeahero

投稿日:2007年01月30日 (火) 07時11分

 お涼サマの新作(霧のナンチャラでしたっけ)読みました。
 なんか凄いパワーダウンしてるような・・・。
 敵もチャチだし、スケールもチャチだし。ネタ切れですかね?

 お由紀さんとか、もう存在意義ほとんど無いし、と。

 政治家がどーの、官僚がどーのって御高説が減ったのが救いでしょうかね〜。
[384] 「霧の訪問者」ですか。投稿者:鐵太郎(てつたろ)of管理人
投稿日:2007年01月30日 (火) 21時24分
 たしかに、インパクトは薄れましたよね。どう薄れたかというと、読んで半年ぐらいたった今、ストーリーをほとんど思い出せないぐらい。(笑) 
 いや、インパクトがある本だと、たった一回読んだだけでも覚えているんですよ。何年かたってふっと思い出したりする。ところが、思い出せない。
 このシリーズの第一巻、「魔天楼」(ママ)なんて、けっこう覚えているんですよね。本がいまだに見つからないので上げてませんけど。記憶違いが怖いから。(わはは)

>政治家がどーの、官僚がどーのって
 「創竜伝」で頂点に達しましたな、あの路線。誰か止める人はいなかったのかな。
 くどい装飾過剰な文体は、それなりに趣はあると思うけれど、見当違いのお話は困ったもの。
 陸自の訓練を見学するとき、今でも
 「日本の戦車にエアコンなどありません。勘違いした作家の云うことを信じないでください」
 と云われるのでしょうか?(笑)
[385]投稿者:Takeahero
投稿日:2007年01月31日 (水) 07時45分
 なんて言うんですかね〜、やっつけ仕事みたいな感じが拭い切れないんですよね。

 まぁ人間ですから、気が乗らない時もあるでしょうけど、それにしてもねぇ・・・。

#摩天楼
 う〜ん、コウモリ男だったか蜘蛛男だったか・・・
 もうシリーズがごっちゃになってて判りません(笑)。

#戦車
 エアコンどころか、「岩にドシ上げると底板が割れる」とか、「毎日整備しとかんと油圧が抜けてヘタり込む」とか、色々言われてますよ(笑)。

 オコチャマとかビギナーは信じちゃうみたいですねぇ。純真なのかアホなのか。
 
[386] 田中さん、山を越えちゃったのかなぁ。投稿者:鐵太郎(てつたろ)of管理人
投稿日:2007年02月02日 (金) 21時36分
 面白かったけどなぁ。
 まだ沈んじゃう年ではないと思うんですが。

 過去の無茶苦茶なお話は、「若気の至り」と許しますので、またインパクトのあるエンターティメントを書いて欲しいなぁ。

 とはいえ、このまえWOWWOWでやっていたアニメ「銀英伝」は、見たことは見ましたが、だいぶ醒めた目になっていましたね、こっちが。
 こっちが年を取っただけなのか、と思うと寂しい。(笑)




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板