無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

愛書家の雑談室

本サイトへの雑談・御指摘・その他を適当に書いてね

 

本サイト「愛書家の縁側」へ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
アイコン (リスト) (リスト)
削除キー 項目の保存


[539]足が痛い... 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2008年05月18日 (日) 16時25分

 足の裏にウオノメみたいなものが出来ていたんですよ。
 普通は痛くないんですけど、長く歩いたりすると痛む。この前上京した後、ちょっと痛くなったので見てみたら、前よりかなり大きくなっていました。直径で2センチを越えています。ありゃ。

 なんだかなぁとおもって皮膚科に行ったら、無愛想な先生が「ウィルス性のできものですね。ほっておけば増殖します」とのこと。
 それから、やたらと面倒見の良い看護婦さんと二人で治療してくれたんですが、液体窒素をかけるのだそうな。

 治療中の会話、一部再現。(笑)
 「痛いですよ痛いけどすぐに終わりますからきにしないでここのベッドにうつぶせになってああそちらの足はここに載せてすぐ終わりますから大丈夫痛いと思ったら言って下さいけっこう痛いですから気をつけてもうすぐおわりますはいもう大丈夫でしょうゆっくりと足を下ろして今日は痛くて眠れないかも知れません痛み止めの薬がいりますか」
 「はあ...」
 この看護婦さん、息継ぎをしない人なんじゃないだろうか?(笑)

 次の日(つまり今日)、やっぱり痛い。
 明日、出勤できるかなぁ。

[538]ちょっとだけ復活 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2008年05月02日 (金) 21時55分

 でもまだ元気が出ない。
 気力がない。
 困ったな。


ふぁいとぉー!!┗(  ̄◇ ̄)乂( ̄皿 ̄ )bいっぷぁーつ!!

 明日はお出かけです。

[537]おやすみのお知らせ 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2008年04月27日 (日) 21時50分

 週末の更新なんですけどね、ついに限界です。
 一休み。
 今回の更新はおやすみ。

 やれやれ。

[535]閉館のお知らせ 投稿者:hush

投稿日:2008年04月25日 (金) 17時49分

会長閣下
 まことに残念でありますが、Cambria Clubが四月一杯で閉鎖になります。
 運営会社側の都合と言う事で、致し方のないところなのではありますが、それにしてもねとは思います。
 ま、無料でありますので、文句のつけようもないのですが。

 それはともかくとして、
会長閣下、ならびに
副会長閣下におかれましては、長らくの間、大変、お世話になりました。
 給仕長と致しましては、もっと続けたかったのですが、潮時かなとも思います。
 なお、今後でありますが、勝手ながら、しばらく休職しようと思っております。
 そのうちに、どこかの無料掲示板を使って復活する場合もあろうかと思いますが、その折には、御協力賜れれば幸甚に存じます。

 いや、本当にお世話になりました。
 
[536] ありゃま! なんと!投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2008年04月25日 (金) 20時30分
 最近は、音信不通で申し訳ありませんでした。

 閉鎖ですか...
 そう言えば最近書き込んでいないなぁ。

 ああ、副会長様はどうなされていますかねぇ。
 お元気だといいのですが。

 最近はドタバタが続き、なんだかおかしくなっていました。生きていれば、いろいろあるもんですねぇ、ホントに。(笑)
 まあ、元気でいきましょうよ。

       ・・・年に負けず。(爆笑)
 

[528]_| ̄|O 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2008年03月20日 (木) 23時39分

 久しぶりに交通事故をやりました。
 ナンテコッタイ。

 しかし、考えてみると、何でエアバッグが作動しなかったんだろう? 不思議、不思議。
 詳細はブログの方に。(笑)
[533]投稿者:ダブルエンダー
投稿日:2008年03月28日 (金) 21時06分
ブログ読みました。災難でしたね。でも御怪我がなくてよかった。

「銃士伝」がリストに加わっていますね。僕も昔、古い版で読みました。東郷先生モダンファンタジーも上手ですよ。そのうち試してください。
[534] ダブルエンダーさん、ご無沙汰です。投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2008年03月29日 (土) 01時18分
 良いヤツほど早死にします。
 その法則が正しければ、まだしばらくこの世にしがみつくことになりそうです。(あはは)

 東郷骼≠フ本は、はじめて読みました。なじみの本屋の、新刊の棚で見つけたものです。
 文章が気に入りました。もっと読んでみたいですね。

 有名な作家のものでも、読んでいて楽しくない文体のものもあります。そう言うのに当たると、ちょっとつらい。
 この方の文章は、読んでいて楽でした。

[530]御礼 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2008年03月25日 (火) 07時42分

 メールでいくつかお見舞いと励まし(禿げ増しではないよね?(笑))のお言葉をいただいております。
 とりあえず、まだ生きています。
 憎まれっ子は世にはばかってこそ存在感があるというもの。

 体を張ってネタ作りに走ったのか、と微妙なツッコミに大笑い。どんなときにも笑えることは、幸せじゃありませんか。(くすくす)


 生きているのはそれだけで辛いんだから、とは誰かのセリフ。
 辛くないと言えば嘘になるけど幸せです、とは歌の言葉。
 雲には銀色の裏地有り、と言ったのはナンシイ・ブラケット船長。

 ま、人生いろいろあるものです。(,⌒-⌒) v
[531]投稿者:穴| ´8`)
投稿日:2008年03月25日 (火) 21時03分
ケム〜ル兄貴、ボキもこの前、原付バイクの“ヴェルディ号”を廃車処分しました
10年間乗ってたんだけど、昨年いたるところにガタが出て修理を諦めました
一緒に苦楽を共にした相棒だったので、最後はちと悲しかったですよん
[532] おや、店長。投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2008年03月25日 (火) 22時36分
 こちらにはご無沙汰です。
 使いこなしたものがなくなるのは、なんだか悲しいですねぇ。とはいっても、心の準備をする暇もなくいきなりだめ出しされましたので、まだあきらめも付くかも知れません。
 ここ何年か何度か新しい車に買えようかと思っていたのに、ずるずるひっぱていました。壊れたのが結局良い機会になったかも。

 出会いがあれば別れもあるんだよね、とつくずく考えたこの数日でした。(年甲斐もなく(笑)。)

[529]やっと更新 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2008年03月23日 (日) 22時14分

 今日はもう更新をあきらめようかと思いました。
 ま、もともと、自分の意地でやっているようなものですけどね。(笑)

 一日、次の車をどうするのか駆け回りました。
 なにせ、法律上の責任はこっちになくても、財産を失ってそれをどうするのかはこっちの問題ですからねぇ。保険屋の用意する代車は、最大30日間しか使えません。その間に次の車を決めなくては。

 ま、ようやくメドは立ったんですけどねぇ。間に合うかどうか、まだ微妙。

[527]鬼籍2 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2008年03月19日 (水) 22時36分

 SF界の重鎮であり、開拓者であり、ビッグ3の一人であったアーサー・C・クラーク氏(1917.12.16 - 2008.3.18)が亡くなられました。
 ビッグ3の他の二人、
  ロバート・A・ハインライン氏
(Robert Anson Heinlein 1907.7.7 - 1988.5.8)
  アイザック・アシモフ氏
(Isaac Asimov 1920.1.2 - 1992.4.6)
 の二人は、すでに亡くなっていますので、最後の一人がこれで世を去ったことになります。
 黙祷。

 テレビを見ていると、クラークというと「2001年宇宙の旅」ばかり出てきますねぇ。でもぼくは、「2001・・・」の後半はついて行けませんでした。難しくて哲学的ならレベルが高いのか。
 どうなんでしょう。

 理解できても、まだ肯定的に評価できないものもあるよなぁ。
 クラークの描く、苦闘する技術屋の方が好きです。
 研究所の白衣を着た博士たちは、趣味に合いません。(笑)

[526]鬼籍 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2008年03月09日 (日) 16時50分

俳優・声優・ナレーターの広川太一郎氏が、3月3日鬼籍に入られたとのことです。

 癌のため東京都渋谷区の病院にて死去とか。享年69。黙祷。
 声優としてのなじみが多いのですが、独特の語り口、のセリフ回しなど、なじみが深い方でした。

 たくさん想い出がありますが、二つだけ。
 ラジオドラマ「空のトラック野郎(ギャビン・ライアルの「ちがった空」)」で演じたジャック・クレイ。
 独特のアドリブてんこ盛りで大いに盛り上げたアニメ・名探偵ホームズのホームズ役。

 惜しまれつつ亡くなる人がいれば、惜しまれずいまだ生きている人もあり。
 人生っていろいろです。(最近生き甲斐をなくしつつあり。(笑))

[525]何というか、ニュースです。 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2008年02月17日 (日) 22時49分

 こまった、というか、いままでごたごたした事にようやくケリがつきました。
 「東芝、HD―DVD撤退検討 ブルーレイが主導権」だそうな。
http://www.asahi.com/business/update/0216/TKY200802160217.html

 ぼくのHDレコーダー、東芝なんですよね。まあ、買ったとき選択肢はいろいろあったけど、HD-DVDには関係なく選んだんですけどね。そろそろ新しいのを考えるかなぁと思って、いろいろ物色していたんですよ。
 さてこれで、もう新世代DVDに悩まなくてすむなぁ。

 あら、そういえばスタートレックのDVDは、HD-DVDを使っていたっけなぁ。キラー・アプリケーションにしたかったらしいけど、どうするんだろう?


 そうそう、今年の春ごろ、フロスト警部の第4巻「Hard Frost」が創元から出るそうです。短編は出ていますが、長編は6年前に「夜のフロスト」が出てからご無沙汰ですね。ちょっと楽しみ、かな。

[523]トマス・キッドシリーズ 投稿者:キッドふぁん

投稿日:2008年02月16日 (土) 11時43分

初めまして〜 

6巻目出ますね「ナポレオン艦隊追撃」3月10日予定
のようです。楽しみです〜


[524] おお、書き込みありがとうございます。キッドふぁん様、ようこそ。投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2008年02月16日 (土) 16時33分
 キッドの6巻目、楽しみですねぇ。
 実は先ほど、うちのストックウィンのページをちょっとアップデートしたところです。体裁と著者の略歴を変えました。内容は手を入れるときりがないので、ちょっといじっただけ。
ttp://homepage2.nifty.com/Tetsutaro/Writer/S/S078.html

 ところで、キッドふぁん様はこちらは初めてでしょうか? それともさる方の世を忍ぶ仮のお名前?(笑)
 まあ、つまらん自己満足サイトですが、いろいろとならべてありますので、覗いてみてください。
 (,⌒-⌒) v

[521]何というか 投稿者:Takeahero

投稿日:2008年02月15日 (金) 01時32分

 ブロディ署長に続いて、市川崑監督まで亡くなるとは・・・。

 金田一シリーズ、好きだったんだよなぁ。
 最新の「犬上〜」は未見なんですけどね(某女優がキライだから)。

 そう言えば、「ビルマの竪琴」、映画館で泣いちまって、帰りが恥ずかしかったっけなぁ・・・。
[522] 市川崑監督も鬼籍に入られましたか。投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2008年02月16日 (土) 02時20分
 諸行無常ですね。

 「ビルマの竪琴」については、いささか言いたいこともありますが(笑)、よい映画でしたね。

 金田一シリーズか。WOWOWを見始めてから、いろいろ見ています。面白いですねぇ。
 そうそう、「木枯し紋次郎」も市川監督だったんですね。なつかしい。

[520]だぁーー! 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2008年02月02日 (土) 09時54分

 HDレコーダーの具合がおかしくなったと思ったら、ハードディスクがまたまたフリーズしました。
 ナンテコッタイ、東芝め。

 たまってきたらDVDに落とそうと思っていた撮り溜めが、みんなリードオンリーになりました...
 これで三回目。しくしく。

 しかたないので、約40時間分のデータをひっくるめてフォーマットし直し。まったく、もう。


 寒さのせいか、腰をやられました。年だなぁ。
 関係あるかどうかわかりませんが、ベッドの毛布を一枚追加。
 今年はわりと暖かい冬なんですけどねぇ。

[518]謹賀英雄伝説 投稿者:藤埼 ヒロ

投稿日:2008年01月03日 (木) 22時27分

 今年こそゴールデンバウム王朝を打倒するのだ。(ラインハルト・フォン・ローエングラム:談)

(ホントは”銀河新年”としようかな、と思ったんですが、↑の方がダジャレっぽいや。)

 さて、今年もよろしくお願いいたします。賀状届きました。私も本日送りましたので(爆)。
[519] 慶事は待てるが凶事はどうたら、投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2008年01月04日 (金) 13時43分
 という一節は、ラインハルトの結婚式の時に出てきた言葉だよな、と思ったのですが、銀英伝の本が見つかりませんでした。引用ができないよぉ。

 謹賀新年です。ヒロさんの所もいろいろと大変そうですね。
 まあ、まったりとやりましょうや。人生は長い... かな?(笑)

 「レパルス」をいじっています。いじっているだけ。(爆笑)

[514]謹賀新年 投稿者:Takeahero

投稿日:2008年01月01日 (火) 11時34分

 明けましておめでとう御座います。
 今年もよろしくお願い致します。


 さて、今年は何件ツッコめるかなぁ?
 
 あ、早くも一個発見。
 メートル法の異議ってなんだろう?
[515] あけましておめでとうございます。投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2008年01月01日 (火) 14時24分
 今年もよろしくお願いします。

>メートル法の異議
 わっはっは、明智君。もう直してあるのだよ。


 ・・・ほかにもあったかな?(笑)
[516]投稿者:Takeahero
投稿日:2008年01月02日 (水) 06時04分
>わっはっは、明智君。もう直してあるのだよ。


 くっ、流石は怪人、手が早い。
 小林君だえ居れば・・・。

[517]投稿者:Takeahero
投稿日:2008年01月02日 (水) 06時05分
 だぁぁぁぁ!!!

 ”小林君さえ”だぁぁぁ!!

[513]やっと終わった〜 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2007年12月31日 (月) 20時33分

サボっちゃったからなぁ。
年内に間に合ったけど、冊数も少ない。(苦笑)

[512]ご挨拶 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2007年12月31日 (月) 05時19分

今年もネットで楽しい時間を過ごしました。ありがとうございました。
個人的にはとんでもない一年でしたが、皆様にはどうだったのでしょうか?

次の一年が、皆様にはよい一年でありますように。

[509]空気も読めず 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2007年12月29日 (土) 12時06分

 空気も読めず、入っていた投稿も読めず、へばっていました。
 まあ、いろいろとありまして。

>hush閣下、にっけ様
 「聖王ルイ」、アマゾンでググってみたら、ジャック ル・ゴフ氏の本がありますね。値段でビビリます。なんと¥12,600だとか。
 厚そうですね。読むのが大変そうですね。
 でも、それ以前にそんな高い本買えません... 図書館で探してみるかなぁ。

 今年はもう一回更新しておしまいです。
 個人的にはいろいろありましたが、もう一息です。
 良い年を迎えましょう、皆様。
[511] あ、おまけ投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年12月29日 (土) 13時05分
 サン・ファン・バウティスタ号の記事ですけど、そのまま消えてしまうには惜しいので、過去の記録をサルベージしてみました。消えてしまったものは、写真だけはありますので、それだけでも一覧にしてみました。
 ま、自分のメモみたいなものですけどね。
       ↓
ttp://homepage2.nifty.com/Tetsutaro/index/Hyoshi.html

[505]大遠征 投稿者:にっけ

投稿日:2007年12月15日 (土) 17時43分

……一年かかりました、「聖王ルイ」。
閣下に遅れること一週間、でも私もやっと読み終わりましたので、おしゃべりに寄らせていただきました。
人名だの家系図だの障害は多かったけれど(ははは)、やっぱり面白かったです。

十字軍行の顛末をわかりやすく書いて下さっていたので、ふむふむと拝読。煙を吹く頭を冷やさせていただきました。

そういえば、感想内で書いておられた
>コンスタンティノープル攻略戦と同じ戦略
これは、気づかなかったです。この話も読んではいたのですけど。やはり、読み手によって目をとめるところが違いますね。
エジプト遠征の章は、矢の下をかいくぐり、落馬しながら剣をふるう騎士たちの姿にはらはらしながら読みました。

また、単純に現代人の感覚で読んではいけないのでしょうが、ジャンの王への心服ぶりというのは、彼の若さも関係あるような気がしました。
解説にありましたが、騎士叙任の頃に初めて王と会い、二十代前半にこの遠征に加わってるのですよね。
何と言うか、若い時にはじめて携わった仕事とか勉強って、のちのちまで影響を受けるものだという気が、私はするんですけど。
やたら「王が私の考えを支持された」と書いているところは微笑ましい、と思いました(^^)。

しかし、腹を下した話(嗚呼)をこうも熱く語られるとは思いませんでしたね。この本を後世に残したフランス王家は太っ腹だ。

あ、しまい込んでいたのでしたっけ(爆)。
[506] ご無沙汰です。ようこそですね。(笑)投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人
投稿日:2007年12月16日 (日) 00時39分
 「聖王ルイ」読破されましたか。
 一年がかりですか。ぼくは買ってから10ヶ月です。(だからどうした)
 本気になって読んでみると、面白い本でしたね、これ。
 とっかかりが読みにくいように見えたのは、やはりあの注釈でしょうか。それとも古めかしい構成でしょうか。

 下ネタからユーモア小咄まで、いろいろつまった面白い本でしたね。さてこの路線では、今度は第四回十字軍のお話「コンスタンチノープル征服記」(ド・ヴィルアルドゥアン)が積ん読本の下の方にあるのですが、いつ読むかなぁ。いつの間にか50冊を超えてしまった積ん読本にため息です。
  (; ´Д`)
[507]勘違い投稿者:hush
投稿日:2007年12月26日 (水) 18時01分
 お二方のやり取りを読んで県立図書館に参りましたら、「聖王ルイ」という本がございましたので、早速借りてまいりました。
 しかし、広辞苑とまがうかのような厚さのこの本を読破されたとは凄いと思って読み始めたのですが、全然面白くない!
 だからこそ読むのに一年間もかかるのかと思っていたのですが、検索した結果、タイトルは同じでも全然違う本だということにようやく気づきました。
 どうしよう、借りちゃったよ。

 えーっと、しばらく休ませて戴きます。
 どちら様もよいお年をお迎えになりますように。
[508]それはもしや投稿者:にっけ
投稿日:2007年12月28日 (金) 23時47分
鐵太郎閣下をさしおき、ついおしゃべりをば。

hush様

それは、もしや著者がル・ゴフさんの「聖王ルイ」ではありませんか?

もし、そうならば。
私も読みたいとは思っていたのですが、そうですか、つまんないですか(爆)。
反伝記として書いた、と著者の方が他所で語っていたので、そのうち図書館にリクエストしようとおもっていました。
(こんなお値段は買えん!)

図書館から重い本を持って帰って、「これではなーい!」と気づくのは結構ショックですね。
お雑煮で傷心を癒して下さいまし。

よいお年をお迎えください(^^)

[504]いかんなぁ 投稿者:鐵太郎(てつたろ)@管理人

投稿日:2007年11月04日 (日) 17時20分

 ぼーっとしていたんじゃありませんが、今週は3冊のみ。
 読んだ本はほかにもあるんだけど。

 頭痛の原因が眼鏡かもということで、眼鏡を買いに行きました。読書用として使ってみようか。
 乱視を含めた視力の度合いが変化していないのは、年のせいか?(笑)
 気になるお値段は、多焦点じゃないので3万円ちょっと。やたら安い眼鏡の宣伝は多いけど、眼鏡を安かろうのところで買うのは、ちょっと考えますね。安くて良いものと、それじゃ危ないものとあると思うなぁ。




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板