無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

愛書家の雑談室

本サイトへの雑談・御指摘・その他を適当に書いてね

 

本サイト「愛書家の縁側」へ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
アイコン (リスト) (リスト)
削除キー 項目の保存


[917]くろかん 投稿者:Takeahero

投稿日:2013年12月24日 (火) 20時15分

>官兵衛
 酷評ですねー・・・(苦笑)
 まー、作者さんが、御歳を召されたからじゃないですかね?
 池波正太郎も、晩年の作は、ネタ使い回しとかマンネリとか酷かったんですよ・・・。

@ 急襲X 九州○

>一本前ですけど、パン。

 ともに車だったって・・・イミフ過ぎですがな。
[918] Takeahero様、どもども。投稿者:鐵太郎@放浪中
投稿日:2013年12月27日 (金) 20時55分
 酷評と言えば酷評ですな。うむ。(笑)
 ま、作者の前評判と、NHKのラジオドラマで演じられた優れた時代劇から、高望みをしてしまったのかも知れません。
 いずれにしても、鐵太郎はキリスト教に関するあれこれの中に時々発作的に引っかかるらしい。この方の一つ前の本でも、その方向性への違和感が頭に残っていたんでしょうね。
 意外に執念深かったんだ〜 (爆)

 あ、本文の修正の方は帰宅後に。
 いつになるか確約は出来ないんですが。(; ´Д`)

[915]映画も 投稿者:Takeahero

投稿日:2013年11月29日 (金) 18時22分

>家計簿

 映画もなかなか良かったですねー。
 堺雅人がハマってますた。
 あの”茹で過ぎたのに芯が残ってる饂飩”みたいなキャラが・・・(笑)。

 あーそうそう、1979年は昭和54年でございますです罠。
[916]★Takeahero閣下、どもども投稿者:鐵太郎@管理人
投稿日:2013年11月30日 (土) 23時47分

 みすてーくでありますな。
 ちょいと体調不良なので、あした処理イタシマス。
    m(_ _)m

[912]おやおや、突っ込んでから一週間ですよ? 投稿者:鐵太郎@管理人

投稿日:2013年09月28日 (土) 22時12分

 なにか面白い意見交換ができるかと思ったのに、残念。

 ところで。

 スペースオペラと総称するSFの一分野は、基本宇宙活劇であり舞台を空の彼方の新世界においたアクションである。ここは断言しても異論はあるまい。
 そこでは、たとえば西部劇であれば馬と拳銃とテンガロンハットがデフォルトであるのと同じように、宇宙服や光線銃や宇宙船はデフォルトであるはず。
 で、宇宙服が登場すると言う事は生存環境が生存可能な大気が、気圧ゼロの時も含め、人類の生存ができない環境であるからそんなものが必要となるという「お約束」がある。宇宙船が出ると言う事は、翼のあるプロペラやジェット推進の飛行機では移動できない大気圏外の、ロケット推進あるいはそれ以上のテクノロジーを基本とした推進機関でないと行き来できない広大な世界を旅するという「お約束」がある。
 どちらも、多少甘く多少エセかもしれないが、物理科学的な設定を元に想定された世界なのである。

 その世界で、「物理科学上の常識」を頭から無視して、魔法のステッキで空を飛ぶのなら、似非でもいいからそれを説明するもっともらしい物理法則を提示していただきたい。する気がないのなら、SFやスペースオペラを読み慣れた読者がある程度彼らのオタッキーな「常識」で許容しうるテクノロジー描写を見せてほしい。

 できないのならば、スペースオペラと名乗るな、と鐵太郎は思う。
 できないのならば、つまらんと切り捨てられても文句を言うな、と鐵太郎は思う。

 それが馬鹿げていると思うのなら、自分でその感想を書けばいい。
 それがその人の考えであり、それが面白ければ鐵太郎は共感するところもあるかもしれない。
 
 いずれにしても、たかがSFの読後感に関して、自分の価値判断と違うから他人の考え方を間違っていると言うほど、鐵太郎は傲慢ではない。傲慢な人の存在を否定するほどヤヴォじゃないがね。(にや)

 ご意見がおありでしたら、どうぞ。(にっこりと)
[913] 投稿者:鐵太郎@管理人
投稿日:2013年09月28日 (土) 22時16分
あ、これ(←)忘れた。(笑)
[914] 投稿者:鐵太郎@管理人
投稿日:2013年09月28日 (土) 22時19分
ちなみに、ペリー・ローダン・シリーズはスペースオペラの範疇に入るアクションSFであり、現代物理学の視点から見れば噴飯物のシーンが目白押しであります。

ご承知のない方のため注釈。念のため。

[910]スペースオペラに物理とは 投稿者:ネトウヨ

投稿日:2013年09月21日 (土) 19時25分

スペースオペラに現代の物理考証を当てはめてナンセンスと批判する等は全てのエンターテイメントを否定するのと同じです。
スペースオペラに限らずsf、ミステリー、ファンタジーに再現性や証拠を求めるようなものです。あなたがローダンシリーズを現代の物理考証を持ち出して批判する人に出会ったら何というでしょうか
面白い面白くないは主観の問題です
面白くない理由に物理や常識を無理やり当てはめて理由にするのは馬鹿げていますよ、そんなものをクリアするエンターテイメントなんてそもそも存在しないのですから。
つまらないものはしょうがない。つまらない理由はそこじゃ無いのです

[911] これはこれは、「ネトウヨ」様。わざわざどうも。投稿者:鐵太郎@管理人
投稿日:2013年09月22日 (日) 12時05分
 なにやら拙サイトの記事に関してご意見ありと思われます。しかし、どの記事に関してなのか明示していただかないと、論ずることができないかと。

 といいますのも、生来の乱読野郎なものですから、サイトをご覧になればおわかりでしょうが、読む本のジャンルが異様な方向へ広がっているのです。そのため、それぞれの本を読む時、その時その時で、さまざまな視点に立って読むことが多い。
 つまり、確固とした定まったポリシーがあるとは言えないのです。それだけでは、答えようがない。
 「物理が常識に反している」から「面白くない」と仮に書いたとしても、どこでどのような本に対して書いたのかわからないと、ぶっちゃけ話のしようがない。

 まァ、「物理」はともかく「常識」に関しては、それぞれ拠って立つところに従うし、価値基準もさまざまですので、あなたの常識に反しているというこの論はおかしい、といわれると鼻白むしかないのですが。

 もしそう書かれているのでしたら、ですが。

 そうそう、スペースオペラと総称されるジャンルにおいて、設定上多少の逸脱や超越理論の存在は許されますしそうでないと物語にはならないのですが、とはいっても基本的な物理法則とか科学的整合性とかは重視されるべきものですよね。少なくとも、ヒューゴ-・ガーンズバック、E・E・スミスらはそう提唱してこのジャンルを開拓しています。

[908]はじめまして。 投稿者:GORICO

投稿日:2013年09月15日 (日) 16時28分

鐵太郎様

ペリー・ローダンのサイトをいつも楽しく拝見しております。
この膨大なシリーズを欠かさず読んでいる方がほかにもいらっしゃると思うと、嬉しい限りです。
これからも乱読熟読、目をいたわりつつ続けてくださいませ。

また寄らせていただきます。
[909] GORICO様、ようこそ投稿者:鐵太郎@管理人
投稿日:2013年09月17日 (火) 18時51分
 マルペを読み始めたのは、中学生の頃でした。ネット上での年齢はハタチちょっと過ぎですので、すこし昔の事ですな(おいw)。
 とはいえこのマルペ、本当に手放せないほど面白いかと言うと、実はそうでもない。いろいろと問題のある設定、つじつまの合わない展開、ワンパターンな人間描写、時々なぜか現れるジャングル惑星(笑)。

 でもね、なんというか、目を離せない魅力は昔からありました。今もあります。
 最近の出版ペースにちょっと乗り切れないところはありますが、もうしばらく付いていこうと思っています。なにしろ、もう40年も彼らと付き合っていますから。

 昔の、1巻から読み直した方がちょっと中断しています。これからアンドロメダへの旅が始まるところなのですが、もう少し余裕ができないと再開は難しいかな。
 なにしろ、活字狂の乱読野郎ですから、それ以外にもいろいろ読みたい本がたくさんあるもので。(言い訳、言い訳w)

 それでは。

[906]へその曲げ方 投稿者:池月映

投稿日:2013年09月06日 (金) 20時42分

 西郷頼母の小説は初めての作品ですが、36年間も研究した方がいて、頼母は合気道の達人ではないと、この著書と同じ時期に発表しております。武田惣角に合気を教えた人物は別人だった。身長は138〜140センチで小学生の体では、馬には乗れても剣や槍は無理でしょう。御書院番という職は会津藩にありません。

西田敏行と並んでいる西郷頼母の写真は本人のものではなく、晩年の秋月梯次郎です。
 当時の藩主は養子で飾りみたいなものでしたが、容保は四兄弟が有名で、尾張藩主、桑名藩主、一ツ橋家当主になり、このバックを笠にして欲がでたのでしょう。政治的、軍事的な未熟さで会津は滅びました。
 他の家老は抗戦派ばかりで、殿様を悪くいうわけにもいかず、恭順派の西郷頼母を悪者にして、賊軍ではなかったという主張が多い。
 頼母の日誌に646名の名前が出てきて、西郷隆盛、勝海舟もあり、日光東照宮で容保と再会させたのは勝海舟という。頼母は7年の歳月をかけて、日光の歴史編纂事業をしており、学者として優れていた。凡庸な容保のために、切腹する気はないでしょうね。
 この作品は話題性がありますが、なぜ地元では書かない人物なのか、意外な落とし穴にはまった感じもあります。
[907] 「池月映」様。ようこそ。投稿者:鐵太郎@管理人
投稿日:2013年09月09日 (月) 20時32分
 カッコづけでお呼びする失礼をお許しいただきたい。
 おそらくそのお名前でブログを書かれている方と同一人物だとは思うし、疑う理由はありませんが、ネットではいろいろありますので。

 あの写真は西郷頼母ではない、との情報ありがとうございます。会津に行く機会があったのだから、ちゃんと自分で調べなくてはいけなかったんですね。
 合気道と西郷四郎についてなどは、ほとんど興味本位に書き殴っていますし。(笑)
 とりあえず、当該サイト記事にこんな記事を追加しました。

 この写真は西郷頼母ではない、という掲示板にお越しの池月映氏の御指摘がありましたので、確実と思える写真に差し替えます。実を言うと、会津から山二つ越えた同じ県に住み、会津の歴史に関して平均的な日本人よりは多少知識はある方だと思っておりますが、西郷頼母に関してはほとんど知識はありませんでした。
 好感を持っているかというと、あんまり、としか答えられないのが現実です。
 作家ジェームス三木氏がどのようにこの歴史を描いたのか、という興味のみで読んだ、というのが実情か。
 個人的な評価につきまして、この人物について今後どう変わるか、今の時点でもわかりません。 (2013/9/9)

 会津の地元では、彼はどのように評価されているんでしょうね。

[904]作者の・・・ 投稿者:Takeahero

投稿日:2013年08月26日 (月) 23時17分

 おひさでごんす。

#病原菌

 作者のプロフィール、もっかい見直してくだちい。
 UCLAですよね?
[905] お晩です。Take先輩。投稿者:鐵太郎@管理人
投稿日:2013年08月27日 (火) 22時52分

 おお、これもミステーク。
 あちこちモグラ叩きのようにミスが見つかり、家のPC(Arcadiaくん)を開く時まで覚えていて、なおかつ直そうという意欲があれば修正するのですが(おい)、なかなかそうもいかず。

 しかも今週は上げ損ねたし。ε=(´。` )
 トシですかねぇ。ふう。

[901]立ち退きが決まりました。 投稿者:( ´8`)

投稿日:2013年07月30日 (火) 21時15分

8月18日をもって閉店となり、以降は実家で親と一緒に仕事します。

色々と危なかったけど、最後まで走り切れてホッとしました♪

兄貴、来店してくれてどうもありがとうございました( ´∀`)
機会があれば実家にも来てくださいね♪



[902]投稿者:鐵太郎@管理人
投稿日:2013年08月01日 (木) 21時53分
 返事が遅れました。m(_ _)m
 ご実家の方は、前に聞いたところですよね。
 行ける機会があれば、行きます。行けるといいんだけど。

 人生いろいろ。がんばりましょう。(,⌒-⌒)v
[903]返事が遅れました投稿者:( ´8`)
投稿日:2013年08月17日 (土) 00時23分
はい、ありがとうございます♪

家に戻れば少しは生活が楽になると思うので、もし機会があれば其方に行ってみたいと思っていますので、その時は宜しくお願いします( ´∀`)

[899]げげげ! 投稿者:鐵太郎@管理人

投稿日:2013年07月29日 (月) 20時52分

 サイトをちょっといじっていたら、データがぶっ壊れちゃったぁ!
 復旧できるかなぁ... (-_-);
[900]投稿者:鐵太郎@管理人
投稿日:2013年07月29日 (月) 22時42分
 反日、ぢゃなかった、半日前の状態に戻したが、今夜何かいじったっけ? 思い出せん。(; ´Д`)

 しかも、新しくサイト情報からなにから作り直しになっちゃった。ナンテコッタイ。
 半日前のバックアップファイルだけど、本当に半日前なのか?? 大丈夫か?

 くそ ヽ( `Д´)ノ┌┛)`Д゚)・;
  (単なる八つ当たりw)

[897]図書解説について 投稿者:Guilty

投稿日:2013年07月08日 (月) 09時13分

コナンのページに

 土地名だけで見ても、アキロニア、アルゴス、キタイ、クシュ、アスガルド。
 そう、あのシリーズ。しかしあのシリーズの作家は、かつてすべて自分の知識とイマジネーションによるものなのだ、と強弁しましたっけ。

とありますけど。
 さすがに全部は覚えていませんが、一目見ただけで、ほとんどの地名が元ネタの神話か伝承か史書がありますよ。つまり、ハワードのオリジナル地名じゃないです。
 だから、「すべて自分の『知識』とイマジネーションによるものなのだ」というのは強弁でも何でもなくて、単に「私は元ネタを知って、そこから想像して使ってるぜ」と言ってるだけだと思いますよ。
[898]投稿者:鐵太郎@管理人
投稿日:2013年07月09日 (火) 21時21分
 Guilty様、わざわざどうも。

 この件に関しては、あの文章を書いたのちのいろいろな変遷がありましたので、簡単に意見をまとめることは難しいですね。
 あの文章を書いたのは、2007/3/15(と書いてあります)。
 「あのシリーズ」を書いた作家が亡くなったのは、2009/5/26。

 死者を鞭打つのは という言葉は使いたくないけれど、反論の言葉を聞けない人の、過去の発言に関していつまでも論じても仕方がない。しかし彼女は、「あのシリーズ」に出てくる人名、用語、地名について、「コナン」からの引用あるいは剽窃では、と問われて、

  すべて自分が考えたものであり

 という反論を行ったのだそうな。
 その言葉を、そのままではあまりにも毒々しいし、本当にその言葉だけだったとは言えないのではないか、という疑いがあったため、

  自分の知識とイマジネーションによるものなのだ

 と、すこし甘い言い方に変えたのです。つまり、この引用すら正確とは言えないのです。少なくとも「知識」という言葉についてはハテナがつくと思っていただければ幸い。

 問題は、ハワードは自分の小説の中の言葉が、そのときまでに存在した過去の言葉を利用したものでは「ない」、と強弁したことは過去に一度もなかったこと。つまり彼は、自分はオリジナルだなどとは一言もいっていない。
 しかし彼女は、どういう形であるにしても、ハワードあるいは過去の言葉を引用したものではない、という意味の言葉を使った。そこが問題ではなかろうか。「想像」するにせよどうするにせよ、完全にオリジナルに思いついたにしては、あまりにも露骨ですしね。

 そして2009年、彼女は亡くなった。彼女の言葉がどういう経緯で、どのように発せられた言葉なのか、もう厳密に調査することはできない。良きにつけ、悪しきにつけ。
 私は、あの時の彼女ならそのくらいの事は言ったろう、と思う。でも、死者の弁を決める訳にはいかないですよね...

[895]口述とな? 投稿者:Takeahero

投稿日:2013年02月17日 (日) 21時58分

 発音が悪いとダメなんでしょうねー、やっぱし。

 つーわけで、宇宙の彼方から”小学生”が飛んで来るよーな事になっちゃうんですにゃ(爆)。
[896] 小学生、むろん女子小学生ですとも!投稿者:鐵太郎@某所
投稿日:2013年02月19日 (火) 00時06分
 奴ら、無敵ですから!(爆)

 うーむ、あちこち潰したと思ったのになぁ。
 「スペースガード」がみんな「 (←半角スペース)カーズ」になったり、いろいろ面白いです。

 ところで、気づいたけどアーケイディア・ダレルって、アーカディと呼ばれたがっていたんだっけ。忘れてました。
 この単語が、理想郷である「アルカディア」のことだと気づいてにやりとした、遠い中学生の頃の記憶も、今ちらっと。(笑)

[892] 投稿者:( ´8`)

投稿日:2013年02月03日 (日) 00時03分

オイラもついに40歳となりました( ゚∀゚)

此方も先行きが不透明ですが、お店の立ち退きがある程度決まったので今年中には立ち退く予定ですw

正直家には戻りたくない気もあるので、そこそこの額の保障金が貰えたら、別な所で移転しようか検討中です。
[893]投稿者:( ´8`)
投稿日:2013年02月03日 (日) 00時07分
お礼を書き忘れてしまいました。

誕生日のメッセージどうもありがとうございます♪
[894] 誕生日とは、メイドへの一里塚、と申します。(誰がだw)投稿者:鐵太郎@某所
投稿日:2013年02月04日 (月) 20時55分
 毎年毎年来るもの。また一つ年を取って、また一つ利口になりたいものです。
 
 店長のお店は、駅周辺の工事の関係でしたっけ? あのあたり、開かずの踏切になりそうなところでしたからね。
 機会があればまた行ってみたいのですが、いつになるかなぁ。

[887]あけました 投稿者:Takeahero

投稿日:2013年01月06日 (日) 20時06分

 ので、あけおめことよろでがんす。

 昔は正月っていやぁ、開いてる店って玩具屋か模型屋ぐらいだったんですがねー。

 ヒマだったもんで、某「信長○野望」新作なんぞやってました。
 新作つってももう2年落ちぐらいなんですが、中古めっけたもんで。
 しっかし、案外流行に乗ってるんですよねコレ。
 「誰こいつ?今までいなかったやん?」
 な武将がいたんで、プロフィール読んでみたらまぁ、
 あの「のぼうの城」の主人公ですた。
 ヒロインの甲斐姫さんまでいるし(笑)。

 そいや、”あのマンガ”が出てから、前田慶次郎利益とか出てくるようになったんだよなぁ・・・。

 あざといのかも。
[888] ことよろでございます。m(_ _)m投稿者:鐵太郎@某所
投稿日:2013年01月06日 (日) 22時29分

 たしかに、1/1に街に出てみたら、閉まっている店の方が少ないときてます。こりゃあ、なんてこった。
 正月に、お年玉を握って模型屋に自転車を飛ばしたことがあったよなぁ、そういえば。

 昔のPCゲームと言えば、某ゲームで 「ほかにやることはないのですか」 ってセリフを覚えて10年後くらいに使ってみたら、けっこう受けたりしましたっけ。

 前田慶次郎って、マンガの前に何かで読んだ記憶もありますが、マンガが出たら、イメージがその波に飲み込まれちゃいましたっけ。けっこうそういう方向から歴史に入っていく人が多いんですが、それもいいことかも ...などとは全然思っていない石頭の歴史マニアであります。(笑)
[889]投稿者:Takeahero
投稿日:2013年01月11日 (金) 23時18分
>慶次郎
 原作小説もありますが、柴錬だったかなぁ、ずっと前に短編書いてるんですよね・・・もしかしたら海音寺かも。

>ほかに・・・
 あいつら、家臣の分際でやたら上から目線なんですよね。
 その上、コーメー以外は結構ウソつきやがるし。


 しかし、信長の野望やってると、信長が佐久間やら林やらを蹴り出した気持ちは何となく解るよーな・・・

 序盤はとにかく人がいないんで、こいつらでも使うしかないんだけども、中盤以降になると綺羅星の如き人材が集まってくるんで「もうイラネ!」になるんですよね。
 しかもこいつら古株だから、無能なくせして高給取りだし、と。
 まぁ信長が本当にそう考えたかは謎ですが、もしそうだったら、あの時代にえらくラジカルな思考だよなぁ・・・。
 
[890]>信長が佐久間やら林やらを蹴り出した気持ちは投稿者:鐵太郎@のたのた中
投稿日:2013年01月14日 (月) 14時54分
 うーん、こういうことはある意味後世になって彼らがどんな働きをしたかわかっているからいえる、ってこともあるんですよね。
 谷口克広さんなどの本を読んでいると、この人がここで死ななければ、ってこともいろいろあるし、こいつは生き延びたから高評価されたんだよなぁなどと考える事も。
 なんかいろいろ面白いですねぇ。
[891]投稿者:Takeahero
投稿日:2013年01月20日 (日) 21時43分
>働き

 いあ、碌に働いてねーからリストラされたんでわ?(爆)

 にしても、三国にしろ戦国にしろ、この手のゲーム(史実もですが)は

 「戦は数だよアニキ・・・」

 なのは言うを待たないわけですが、今作は割りと兵糧がシビアで、大軍を催すにはそれなりの備蓄が無いと、途中でガス欠になったりとか・・・

 いやマジで、兵糧の数字がみるみる減っていくんですわ。
 思わず”刈り働き”とかしたくなったり(笑)

 秀吉とか、小田原攻めの時とかえらい大量に用意してますもんね。
 てか、それを出来るだけの経済的バックが無いと、兵隊ばっか居ても使えねーわけで。

 兵站を軽視した日本人て、昭和の軍人だけじゃねーのか?とか思います罠。

[884]ご無沙汰です 投稿者:( ´8`)

投稿日:2012年12月08日 (土) 23時25分

ブログのURLでっす→http://conger55.blog.fc2.com/

毎日更新する様になりましたが、内容は相変わらずアレな感じです( ゚∀゚)
[885] 店長どもども。投稿者:鐵太郎@はやく寝なくちゃ
投稿日:2012年12月09日 (日) 00時25分
 先日の地震の時には、高速が閉鎖になって下の道を行ったら迷ってしまい、カーナビが壊れている会社の車が情けなかったもの。
 やっぱりいざという時に備えて、地図を持っていないといかんかなぁ。(; ´Д`)
[886]投稿者:( ´8`)
投稿日:2012年12月09日 (日) 00時52分
デジタル製品は便利ですが、いざという時の事を考えるとアナログ製品もあったほうが良いですよね。

蛇足ですが、¥に余裕があったらメタルライターとファイヤースターターが欲しいです、コレがあれば火の問題はほぼ解決するんですが・・・

[881] 投稿者:Takeahero

投稿日:2012年11月14日 (水) 20時39分

 あいやー、ごめんなさい・・・

#範義
 これは”蝦夷”でめっけたんです罠。
[882]投稿者:Takeahero
投稿日:2012年11月14日 (水) 20時40分
 しかもヘマって新スレに・・・もうだめぽ orz
[883]投稿者:鐵太郎@某所
投稿日:2012年11月18日 (日) 23時13分
 「よりよし」と「のりよし」のこと、ですかぁ。

 あー、そうか。

 とりあえず、HPビルダーのご機嫌と、中の人のやる気が好転次第という事で。O| ̄|_

 なんだかいろいろあって、へばってますなう。

[875]蝦夷 投稿者:Takeahero

投稿日:2012年11月11日 (日) 16時12分

 あ〜・・・

 役が2つも集結しちゃったらマズいですぜ。

 ただのメンタンピンでも、ドラが2枚乗ったら満貫だしw
[876] んん?投稿者:鐵太郎@某所
投稿日:2012年11月12日 (月) 21時19分
 「役」が重なっているところ、ありましたっけ?

 それにしても、腰が痛いよぉ... (; ´Д`)
[877]投稿者:Takeahero
投稿日:2012年11月12日 (月) 22時21分
 あいや、”終結”すべきモノが2回ありますよ、と。
 捻りすぎましたにゃ。

>腰

 もう若くないんですから、夜は控えめに・・・(爆)。
[878] どもども。やっと習性管領。(おい)投稿者:鐵太郎@某所
投稿日:2012年11月13日 (火) 21時10分
 なんか、へばってるなぁ。

 ほかにも、別な記事でおかしなところを見つけたけど、忘れちゃったので、なかったことに。
 人間、怠惰に慣れてしまえば、けっこう楽なものです。(おいおい)
[879]投稿者:Takeahero
投稿日:2012年11月13日 (火) 22時13分
>おかしなところ

 あ〜、”範義”じゃないっすか?
 多分”頼義”だと思うんですよね、3ヶ所ほど。
[880]>範義投稿者:鐵太郎@某所
投稿日:2012年11月14日 (水) 20時06分
 海音寺潮五郎さんの本かな?
 だとしたら、何ともいえません... 覚えていないので。

 おかしなところを見つけたのは、多分それじゃない(と思う)のですが、なんだったろう??w

[871]ふむ 投稿者:Takeahero

投稿日:2012年11月04日 (日) 19時48分

#ラノベ

 以前にも書いたかと思いますけど、玉石混淆なんですよ、この分野。
 この作者は、現代を舞台にした作品は結構マトモなんですけどね(ラノベ界に於いては、ですが:苦笑)。

 まー実際、何でもアリなんですよねぇ・・・。
 てか、ラノベ作家をハインラインと比べちゃいけません。
 ぶっちゃけ、”絵の少ないマンガ”と思っておいた方が無難かと。
 まぁ、この世界にも上手い作家や傑作は存在しますけど、大半は火葬戦記レベルですね・・・。

#ジャンキー探偵

 射撃時に背教(違)するリボルバーはありませんけど、空薬莢をシリンダーから押し出す部品は存在します。
 発射直後の薬莢は、シリンダーに張り付いてますし、熱くて触れないですから。
 つーか、コレが付いてないリボルバーなんて在るのか?と。

*ぶらっくぴーたー
 平身低頭・・・お?

*最後の段
 終わられ?
[872] さっそくに、どもです。投稿者:鐵太郎@某所
投稿日:2012年11月04日 (日) 22時28分
 ほおむずさんについては、その他あちこち手を入れました。いろいろ書きたい事はあったけど、まぁこんなところで。

 リボルバーネタですが、やはり配今日(おい)装置が謎。よその家に侵入して、その家の主人が出てきて銃撃戦になったあとのこと、逃げるのが先で、その場でシリンダーを降り出して薬莢を落としたとも思えないんですよね。
 やっぱりオートマチックと勘違いしているのかなぁ。銃撃と共に排莢できる銃ができたのはいつだろう?(まだ調べていなかったんですぅ)

>らのべ
 まぁ、言いたい放題の三分の一ぐらいは書いたから、まァいいか、ということで、おしまい。
 メカニズムの設定、社会構造の想定の拙劣さはご愛敬でいいとして、「士官学校」って言葉はやはり我慢ならん、ってのが正直なところです。
 ふう。
[873]投稿者:Takeahero
投稿日:2012年11月06日 (火) 22時32分
#うぽって
 考えてみたら、薬莢の形が判ればオートかどうかは判ります。
 リムレスならオート、リムドならリボルバー。
 そこまで書いてあればですけど。

 オートの元祖と云われてるボーチャードが1893年。
 有名なゴツいモーゼルが96年・・・。
 オートの可能性はあんまし・・・。

 当時のUK軍用制式は、中折れのエンフィールドですんで、これかなぁ・・・。
 ワンアクションで排莢できますから(ラピュタで偽王大佐がやってますね、「バルス!」の前に)。

[874] よーつーのせいで、気力がないのですなう。(-_-);投稿者:鐵太郎@療養中
投稿日:2012年11月10日 (土) 17時48分
>背教
 あの場面では、(ネタバレですけどまァいいとして、)アメリカから来たギャングのお兄さんが、血相変えて出てきた家の主人をピストルで射殺したのですが、この人物の存在の可能性を疑ったホームズが、窓の外に落ちていた薬莢をその証拠としたのです。
 その薬莢は一つしかなく、状況からして犯人が撃った直後にこれが一個だけ落ちたらしい。となると、オートマチックの排莢装置ではじき出されたと考えざるを得ない。
 ぱっきんと折れるリボルバーだったとしても、弾を一発だけシリンダーに入れて撃って、その一個の薬莢をわざわざ犯行現場で落としたとしか考えられない。変でしょ?

 うーむ、突っ込むとドイルのバケツ、いや墓穴を掘りそうだなぁ、これ。(-_-);

[867]およ? 投稿者:Takeahero

投稿日:2012年10月28日 (日) 01時13分

 閣下、急いては事を何とやら、ですにゃ。

>外様
 いきなり1行目とか・・・

>エルフ
 いきなり表題とか・・・
[868] おはよーございます(今何時だ?w)投稿者:鐵太郎@ぼーing
投稿日:2012年10月28日 (日) 11時25分
 またつまらぬものを斬ってしまった、と某ゴエモン氏が言いそうな本をネタにしてしまった報いでしょうか。(≧∇≦)

 そういえば、ハタチちょっと過ぎ還暦前を自認している鐵太郎ですが、ロー眼(ぷぷ)のせいか細かい文字が読みにくい。
 携帯で拙サイトを読もうとしても、字が読めない。

 サイト文字を、「MS Pゴシック 9ポイント」からちょっと大きくすべきだろうか、と悩んでいます。
 それをすると、前に一度変えたときのように、サイトすべての行間から改行まで見直す必要が出るんですけどね。
 どうしようかな。

 うーーーん。 ( ̄〜 ̄;)
[869]投稿者:Takeahero
投稿日:2012年10月28日 (日) 17時09分
#LAW-GUN

 あっしもこないだ、人生初の度付きメガネを実装するハメになりました・・・。

 ケータイだと、8と9とか、濁点と半濁点とかが判別困難になってもうて・・・
 若さ!かむばーっく!!

#たとえ
 書き忘れますた。

 古い!古すぎるぅぅぅ!!
 せめて挿絵は「PLUTO」版にしましょうよォ・・・。
 
[870]>古い!古すぎるぅぅぅ!!投稿者:鐵太郎@某所
投稿日:2012年10月28日 (日) 23時06分

 まァこいつはPLUTO愛憎版、ちがった愛蔵版の第一巻のおまけについてきた「鉄腕アトム」からのものですけどね。
 PLUTO版も該当するこのシーンはあんまり変わらないんですよ、実は。

 じゃあ、感動的なエピソードに盛り上げたPLUTO版より、「鉄腕」のひたすら戦闘マシーンだった方でもいいかな、と。

 けっこうシンボーエンリョしているでしょ?(笑)

[862]ふふっ 投稿者:Takeahero

投稿日:2012年10月14日 (日) 20時35分

 軽くツッコミ。

>さいぱん

 2行目からイキナリですか・・・
 あと5行目。


 やれば出来る子!  ・・・でもやっぱり?(笑)
[863] ども〜♪投稿者:鐵太郎@某所
投稿日:2012年10月14日 (日) 22時13分
 なんだかあちこちに突っ込みの文章を書いては消し、欠いては消ししたこともあり、出だしの方がなおざりに。(笑)
 じっくりと腰を据えて書かなくちゃイカンのですねぇ。

 という訳で、今後は「やる気がないからできない子」に戻ろうかと思案中でっす。(,⌒-⌒)v
[864]投稿者:Takeahero
投稿日:2012年10月15日 (月) 21時19分
 最上クラスに陸奥主砲塔積むのは、例え一基でもムリだと云ってみるテスト。

 よしんば積めたとしても、発砲の衝撃に船体は耐えられないだろうとも云ってみる。

 ちなみに、全門同時発砲は”斉発”と云いまして、”斉射”とは別モノでありまする。
[865] 船体の幅の問題でしたっけ?投稿者:鐵太郎@某所
投稿日:2012年10月15日 (月) 21時50分
 まァ、基本的に20サンチ砲をのっけるためのガタイ(架台のことを機械屋はこう呼ぶんですよねw)にその10倍近い威力の大砲を乗っけて平気という発想が、ちょっとオイオイなのですが。

 ハッシュハッシュ巡洋艦だとどうだったんだろう? と、ググりもせずに考えています。
 多分あっちを参考にしたんだろうと思うんですけどね。
[866]投稿者:Takeahero
投稿日:2012年10月16日 (火) 18時59分
>参考?
 サイズ的にはモニター系列かな、とも思いますが、帝国海軍には、似たようなコンセプトの、かの三景艦ってぇのが在ったりしますね。

 一基あたり千t以上はあると思いますから、2基も積んだら艦首は水面下ジャマイカ?(爆)

 まー陸にしろ海にしろ、、デカい大砲を使うには、ハナからそのつもりで造ったプラットフォームが必須です。

 後付で載せても使いもんにはならないのが常識かと。

[858]おひさです 投稿者:Takeahero

投稿日:2012年10月04日 (木) 19時52分

 更新これだけすか?
 某国政府並かも(爆)。
 まー何かやって墓穴掘るよりゃ、何にもしない方がマシですが・・・(溜息)。

 ツッコミ・・・

#辞世碌(違

 7巻-21 の行

 読み返して頂ければお分かりになるかと(笑)。
 
[859] m(_ _)m投稿者:鐵太郎@お疲れ中ナリ
投稿日:2012年10月05日 (金) 23時31分

>遠からずあらゆるものは君を忘れてしまうであろう

 まァ、人間ってものは小さいんだよ、しょせん君の存在なんてそんなものさ、でも気に病むな、きみ次第で何とでもなるんだぜ

 そんな感じの言葉なんですよね。
 なんとなく気に入ったので載せてみたけど、間違ってりゃ世話ないなぁ。

>某国政府並かも
 トリューニヒトが首席の自由惑星同盟末期か? と思ったのは、銀英伝フリークの面目躍如ってところかな。(笑)
 まぁまぁ長ーい目で生暖かくお待ちください。
 そのうちなんとかなる可能性もあります、多分。(おい)
[860]投稿者:Takeahero
投稿日:2012年10月06日 (土) 11時44分
#間違い

 なんつーか、「劣るとも勝らず」みたいですよねぇ(笑)。


#某国

 いや、ゴールデンバウム朝末期も似たよーなモンですけどね。

 あの作品て、同盟側は男子向け、帝国側は(腐)女子向けのキャラ設定ですよねぇ。
 
 ヤンはイケメンでもなく反骨精神バリバリなのに英雄になって美女ゲット。
 ラインハルトとキルヒアイスはもうね、アッチ方面のネタとしては最強?ですしねー(爆)。
[861] 銀英伝ってのは、このサイトのネタにしようかと一時考えたこともあります。投稿者:鐵太郎@いま更新おわり
投稿日:2012年10月07日 (日) 13時02分
 でもね、今これを記事にするのなら、いろいろ書きたいこと、書けば間違いなく書き漏らすことが、山のようにでてきそう。ウザイので敬遠しています。
 ツッコミネタの山に埋まってしまいそうだし。(笑)

 とりあえず、まとまった分だけサイトアップなう。




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板