治療でも日常生活でも!フリートーク

乾癬の話題や患者同士の交流を目的とした掲示板です。
以下のことに注意してください

*漢方薬、民間療法、医療機関(病院、診療所)の紹介、宣伝はお断り致します。
*当HPの趣旨・意向とは、まったく関係のない書き込み
*明らかに『荒らし行為』と思われる書き込みに対しては、
管理人の判断で削除させていただきます。


ホームページへ戻る

題 名 メール
名 前 URL

文字色

削除キー (半角英数 8文字以内) クッキーの保存








[2723] ほぼ完治!2
From:あん

もちろん30年間でいろいろな病院にいき電気治療(青い光をあてる)をほどこしてもらったりドボネックス・ステロイド各種・ネオーラル・チガソン。一進一退でした。そしてフィミラ注射をうけたと同時期にあるものと出会い(ここでは記述してはいけないみたいなので明記しません)劇的に改善し今ほぼ完治!先生にも話しますと効果があったのかもしれませんねと言っていただきました。毎日が楽しくてありがたいです。気持ちを明るく持ち前向きに生きていこうと思います。・・・この夏タンクトップを25年ぶりに着ました(*^_^*)

2010年10月13日 (水) 11時04分


[2726] うれしい(^O^)/
From:ちゃー

>あんさん

25年ぶりのタンクトップ!感動ですね。
おめでとうございます。
長く乾癬で悩んでがんばってきたのですね。
ほぼ完治とってもうれしいです(^O^)/
気持ちを明るく前向きに!!!
これがポイントですね(^O^)/




2010年10月14日 (木) 20時27分

[2727] おめでとうございます。
From:そえぴ〜

ほぼ完治、おめでとうございます。
25年ぶりのタンクトップ、良かったですね!
私も今年の夏は治療が功を奏して久々に半袖短パンで過ごす事ができ、小さい姪っ子甥っ子と一緒に海行って遊んできました。
あきらめずに治療していると良い事もあるものですね!
これからもお互い楽しく明るく生きてきたいですね!

そえぴ〜

2010年10月14日 (木) 22時48分


[2722] ほぼ完治!
From:あん

乾鮮という診断をうけて30年あまり。10代の頃よりおでこ・頭部にでき足・背中・お尻・わき・胸・おなか・顔面と約30年かかって広がり、この春にはほぼ全身にひろがり生活に支障があるどころか死にたい、死に方を考えるようになってきました。何年か前におくりびとの映画を見ましたが全くの他人に裸を見せるなんてそんなこと!私は焼死で死にたいとまで(焼けたら皮膚は一緒)思い込むようになっていました。温泉も行けず子供の小さい頃はプールにも入ってあげられず夏も長袖、腕を出せなくてインフルエンザの予防接種はもちろん風邪をひいても受診できず、健康診断ですらうけられませんでした。続く・・・

2010年10月13日 (水) 10時22分


[2720] 北関東合同乾癬友の会のお知らせ
From:そえぴ〜@事務局

群馬乾癬友の会、とちぎ乾癬友の会の仲間から、学習会開催の連絡がありましたので、ご案内を致します。埼玉県、北関東地区、東北にお住まいの方は是非ご参加下さい。


********************************************************

第1回  群馬&とちぎ・北関東合同乾癬友の会のお知らせ

乾癬だからってあきらめていることありますか? 乾癬は治らない・・とあきらめていませんか?乾癬で辛いことありませんか? 一人で抱えていないで・・ 一緒に考えましょう!!ここには仲間がいますよ!





■日 時  2010年 11月 7日(日) 
        14:00 〜 16:30 〈 開場13:30 〉
■会 場  白鴎(はくおう)大学 東キャンパス 5階 502教室 
        (JR小山駅東口より徒歩2分)
        ※ 無料駐車場はございません。
        近隣の有料コインパーキングをご利用下さい。
■参加費   無 料 
■プログラム 
  〈 オープニングスピーチ 〉 14:00 〜
   群馬&栃木 両相談医、患者会代表によるご挨拶
  〈 講 演 〉 ◇ 14:10 〜 14:55
   ○『乾癬が治りにくい部位 〜でも絶対なおしてやる!!〜 』
     群馬大学皮膚科 講師 安部正敏 先生

 ○『注射療法とは? 乾癬で注意したいお薬や生活とは?』
         自治医科大学  講師 菅井順一 先生
  〈Q&A・フリートーク 〉 
    先生方が皆さんの質問にお答えしたり、車座になって皆さんと
    自由にお話をする時間です。
  〈 クロージングスピーチ 〉 16:30 〜
    自治医科大学医学部皮膚科学教室 教授 大槻マミ太郎 先生



群馬乾癬友の会&とちぎ乾癬友の会が合同で学習会を開催します。 
群馬・栃木・埼玉・東北の方々も比較的集まりやすいと思います。是非小山に集まりましょう。自分の病気の事、もっと理解すればきっと今よりも良くなります!相談医の先生方&患者さんの交流もありますので、是非お出かけください。


☆群馬乾癬友の会
 メール: gunma@beetle.ocn.ne.jp
HP: http://www2.ocn.ne.jp/~gunma/
☆とちぎ乾癬友の会
 メール: info@tochigikansen.com 
HP: http://www.tochigikansen.com 
   FAX: 028-662-2258

2010年10月13日 (水) 00時53分


[2717] もうすぐ10.29世界乾癬デー!
From:そえぴ〜@事務局

 皆様、今月10月29日(金)はWHOの定めた世界乾癬デーです。
この日に向けて、日本のみならず世界中の乾癬患者会などが、病気の理解や患者のQOL向上に願いを込めて活発に活動しております。   
 勇気のいる事ですが、乾癬患者の皆様も社会生活の中で乾癬がより理解されるように、親しいお友達やご家族と病気のことをお話したり、また、私たちの活動にご参加頂ければ幸いです。ちなみに、各会の近日中の活動をご案内いたします。


 ・10月16日(土)  乾癬学習会(大分)
 ・10月17日(日) 関節症性乾癬&膿疱性乾癬患者の集い(東京)
            ※参加受付は終了いたしました。
 ・10月17日 (日) 芋煮会・ウェルカムパーティー(山形)
 ・10月30日(土) 三重県乾癬の会 学習懇談会(三重)
 ・11月3日(火)  乾癬フォーラム(東京)
 ・11月6日(土)  第24回乾癬学習懇談会in和歌山(大阪)
 ・11月7日(日)  群馬&栃木乾癬友の会合同学習会(群馬・栃木)
 ・11月14日(日)  いい皮膚の日学習懇談会in札幌(北海道)
 

 患者、ご家族の皆様は是非ご参加下さい!


 ☆世界乾癬デー
  http://derma.med.osaka-u.ac.jp/pso/alljp/WPD/index.html

 ☆IFPA(WORLD PSORIASIS DAY)
  http://www.worldpsoriasisday.com/#content
※このIFPAサイトの右手、メンバー一覧にJAPANがあります。
   日本を代表して北海道乾癬の会のサイトがIFPAに登録
   されています。


そえぴ〜@事務局

2010年10月10日 (日) 16時17分


[2716] 三重県乾癬の会 学習会開催のお知らせ
From:そえぴ〜@事務局

三重県乾癬の会主催の乾癬学習懇談会が下記のとおり開催されます。
三重県近隣の皆様は是非ご参加下さい。

         記

■日 時  2010年10月30日(土) 13:30〜
■会 場  市立四日市病院 研修センター4階

                         

                                以上


2010年10月10日 (日) 15時49分


[2715] 反響いただきました
From:yumi

10月6日の読売新聞朝刊の医療ルネッサンスに掲載していただきました。
まさか乾癬をカミングアウトして、全国紙に載るとは夢にもおもわない人生のサプライズでした!

おまけにどアップの写真付きだったものですから驚きです。(自分では恥ずかしくて直視できません^^;)
私は当然恥ずかしいので当然友人たちには誰にも伝えていなかったのですが、
掲載当日の朝から電話が鳴りやまない状態に陥りました。
メールもじゃんじゃん!

メディアの力ってすごいと思いました。
乾癬を知らない多くの方が、私を通して乾癬のことを知っていただき乾癬を知っていただくチャンスになったのだとあらためて気づき乾癬を取り上げてくださった読売新聞さんに感謝です。


友人知人からは
「乾癬だとまったく知らなかった!こんなたいへんな病気を抱えて頑張っていたんだね」
「真正面から病気に取り組む姿に感動した」
「私も悩みから逃げないで人生頑張らなくちゃ!」
「すごいエネルギーを感じた。今度エネルギーわけてね」などなど
の感想が様々寄せられました!

驚いたのは、「感動しました。私もがんばります!」という感想が多かったことです。
乾癬で悩む人に勇気と希望のエールを送りたいとの思いで取材を受けましたが、こんなにも乾癬以外の方を励ます結果になったとは感無量です。

誰でも人に言えない悩みや病気を抱えていますからね。
どこかで、悩んでいる自分を突破したいと誰もが思っていて当然ですよね。

乾癬をとおして少しでも前向きに生きるお手伝いができたと思うと、とてもうれしいです。
(乾癬が役に立った)笑。。

私は今、乾癬だったからこそ患者会で同じ悩みを共有できる仲間や同志に会えたことが、人生の財産でもあると思っています。

これからも乾癬で悩む多くの方と悩みをわかちあいながら、元気に生きていきたいなあと思っています。

みなさんこれからもどうぞよろしくお願いします。

ネイル@ゆみ

2010年10月08日 (金) 13時52分


[2712] はじめて
From:のっち

はじめて投稿です。
なんとかならないかと思いつつ、20数年続くこの病気。いろんなことを試したけどだめです。
お医者さんにいっても、詳しい話が聞けないのも現実。お医者さんも原因がわかなければ変なこといえないですよね。
原因を追究するのに、私たち患者として何かできないだろうかと考えるようになりました。
小さいことですが、普通の人(患者でない人)と違うこと、あまり公になっていない症状とか、、、いろいろ発言したら何か役にたたないかなって、、、。
私の場合、体のほぼ左右対称に症状がでています。やはりリンパの影響でしょうか?
また、体の外側にでき内ももなどにはできていません。
などなど、みなさんいかがでしょうか?

2010年10月06日 (水) 10時00分


[2713] 是非学習会へお越し下さい。
From:そえぴ〜

のっちさん、はじめまして。
そえぴ〜と申します。よろしくお願い致します。

20年もの間大変なご苦労もあった事とお察しいたします。
私も似たような期間、乾癬と共に暮らしてきました。

乾癬は確かに左右対称にできる事がありますね。左腕にできたら右腕の同じような場所に出てきたり。


乾癬は確かにまだまだ医学的に分からない事も多いかもしれませんが、10年、20年前と比較すると治療の選択肢は増えており、医学の飛躍的な進歩を感じないではいられません。現に私は重症患者でしたが現在は完全寛解しています!

TOPページに案内しておりますが、11月3日に学習会がありますので、良かったらこちらに是非ご参加下さい。 普段病気や治療について疑問に思った事などあれば、乾癬Q&Aのコーナーもありますので質問してみて下さいね。

のっちさんの乾癬の軽快をお祈りしております。


そえぴ〜


2010年10月07日 (木) 00時40分


[2709] 乾癬特集見れます!!
From:P−PAT事務局

皆さん
読売新聞の乾癬特集がネットでもみれます。
以下から、ご覧なってください。

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=31524

2010年10月01日 (金) 19時40分


[2708] 乾癬特集の新聞掲載!!
From:P−PAT事務局

みなさま
明日(10月1日)から読売新聞朝刊の家庭・くらし面の
”ルネサンス”に乾癬の治療について、5回シリーズで
掲載されます。

みなさん ぜひご覧ください。
また、友人・知人にもご吹聴ねがいます。
2010.9.30   P−PAT事務局

2010年09月30日 (木) 17時26分


[2704] ヒューミラ
From:すてっち

生物製剤にふみきりました。
ヒューミラです。自分で注射をするのはとても緊張しましたが、補助具もついていて安心しました。なんとかやれそうです。
1回目をやってすぐに関節に効いてきました。皮疹にはまだ時間がかかりそうですががんばって続けてみたいと思います。

2010年09月13日 (月) 08時38分


[2706] よかったですね!
From:いちご

すてっちさん、こんばんは。
ヒュミラ、効果が実感できてよかったです。
自分に注射をするなんて、ちょっと怖い気もしますよね。  、

私は、15回打ちましたが、じわ〜っと効いてくる感じです。関節痛は、なくなりましたが、皮疹は一部残っています。

男性のほうが、注射の痛みを強く感じるみたいですが、すてっちさんは、どの程度の痛みを感じてるかしら♪

 

2010年09月13日 (月) 20時59分


[2702] ナローバンドUVB療法
From:ブルース、リー

紫外線療法を始めて、七ヶ月経ちました。私の場合 一年程前から、顔以外に全身に急激に増えてしまい、アニマルプリントのような状態になってしまい、精神的に参っていました。最初の皮膚科では、すごい写真を見せて、行く度に一生直らないですねと言われました。治療する前から言われると、どんな事をしても直してやる。それなら体を鍛えて、せめてブルース、リーのような筋肉の芸術を目指して、体を鍛えています。ナローバンドUVB療法を週一回、内服薬、外用軟膏を合わせて、治療にあたってきました。良くなったり、悪くなったりのくり返しで、ここに来てようやく、90%位い、直りかけてきました。 直るのが先か、ブルース、リーが先か、おもしろくなって来ました。それからN-Aさん心配ないと思います。頭の方は、サイベースローションでなおりますよ、私も同じ症状でした。 医者は脅かすのが好きなんですよ。良い医者は一緒に直しましょうと言うと思います。

2010年09月03日 (金) 01時05分


[2703]
From:ちゃー

ブルース、リーさんへ

なんだか燃えるブルース・リーの姿が目に浮かびます!
とってもうれしいキモチになりました。

これからも頑張ってください。

2010年09月03日 (金) 20時42分


[2701] N-Aさん、こんばんは
From:いちご

初めての症状心配でしょうね。
私は、17歳からなので、お気持ちよくわかります。

頭皮は気になりますが、掻いたり、剥がしたりすると余計悪化するから気をつけてくださいね。

何の薬を出されているかわかりませんが、きちんとがんばって塗りましょうね。
早くから正しい知識を身につけると、よい方向にいくと思います。
いいアドバイスをくれる方もいるので、参考にしたりしてみてください。
少しでも早くよくなりますように・・・

2010年08月26日 (木) 21時54分


[2697] もしかしたら...乾癬なのかも
From:N-A

こんにちわ。私は都内に住む20代後半の女子です。
最近、毎日髪を洗っているにもかかわらず、フケが出てきます。
白いかさぶた?みたいなのもあり、剥がれても翌日には同じかさぶたが・・・これってやっぱり乾癬なのでしょうか?
指には水泡(膿胞)がポツポツできています・・・

高校のとき足に大きな膿胞ができ、足の皮がめくれた病歴もあるので心配です・・・

2010年08月23日 (月) 12時46分


[2698]
From:桜餅

キチンと皮膚科専門医を受診し、実際に患部を診てもらって、ご相談したら如何ですか?
ネット上に書き込みをして、あれこれ心配しても、何も改善しませんよ。

2010年08月25日 (水) 00時35分

[2699] 心配ですよね
From:ちゃー

N-Aさんこんにちは

もし乾癬だとしたら、保湿を心がけるとか、外用薬を塗るとか、すぐにできる治療がたくさんあります。
20代女子!深刻ですよね。
きちんと朝晩のケアをするとかなり改善が予測できます。
悩んでいる方が悪化して悪循環なので、勇気だして早く専門医に診てもらってくださいね〜

2010年08月26日 (木) 13時33分

[2700] やはり...間違いなかったようです
From:N-A

先日、近くの皮膚科に行ったところ乾癬だと言われました。
頭皮全体に白いかさぶたがびっしりだと...髪も簡単抜けて
しまうので注意しなきゃいけないそうです。
初めての病気なのでとても不安....

2010年08月26日 (木) 14時28分


[2694] 助けてください。
From:チョロ

はじめて投稿させていただきます。乾癬と診断されて八年がすぎました。季節が夏ということもあり頭皮と身体の乾癬はだいぶ良くなってきたのですが爪の乾癬が毎年酷くなる一方です。。。わらをもすがる思いで民間療法を含めこの八年でいろいろやりつくしました。ただ手足の爪が酷くなる一方で(爪のほとんどが真っ白くなりういた状態)でどうしても人前で隠してしまいます。もし何か良い治療方などございましたら教えてください。また爪乾癬で整形外科に通院して治った方っていらっしゃいますか?よろしくお願いします。

2010年08月18日 (水) 18時28分


[2695]
From:パサラン

チョロさん、はじめましてパサランといいます。
爪乾癬、なかなか薬が効かないのでつらいですね。
私は、爪がやられると仕事上大変に困ったことになりますので爪乾癬にはやはり敏感になります。
整形に通院するほどではありませんが今のところ何とかしのいでいます。
私は普段皮膚科からデルモベートスカルプを出してもらっています。
頭に使うサラサラした液体状の薬です。
これを爪の間に浸透させて爪乾癬を押さえ込んでいます。

チョロさんが今どのような治療をされているかわかりませんが、多少費用はかかりますが、ネオーラルやその他いろいろな治療法があります。
これらも爪にも効果が期待できますので(爪は生えるまで時間がかかります)皮膚科の先生に相談されてはいかがでしょうか。

2010年08月22日 (日) 09時14分

[2696] 治せますよ
From:ちゃー

チョロさん はじめまして
爪って結構目立つので気になりますよね。
パサランさんと同じですが、皮膚科で出されたボンアルファーハイローション等を爪の根元にすりこむと効果があります。
私は内服のネオーラルを使用し、身体の乾癬も消え、爪もすべて直り驚いたことがあります。
個人差はあるし、人によっては使えない場合もありますが、もしまだなら専門医に相談の上、試してみてはいかがでしょうか。

2010年08月23日 (月) 00時37分


[2693] 乾癬のサイト
From:潤滑液状博士



皮膚に遭う適切な解決策がわからなくてホトホト困っています。
いろいろなタイプ症状があり、個人差もあるのでどういった解決策が有効なのか?
助言していただけないでしょうか?
写真を観察すると何らかの手がかりが見えてくるかもしれないので参考資料文献として活用し、URLをクリックして我々、乾癬患者のためにお役立てください。

2010年08月13日 (金) 15時34分


[2691] P-PATレター17号発送致しました。
From:そえぴ〜@事務局

会員の皆様

本日、定期機関紙「P-PATレター第17号」を発送いたしました。
会員の皆様には数日中にお届けできるものと思いますが、万一届かない場合はお手数ですが事務局までお問い合わせ下さい。


                        P-PAT事務局

2010年08月08日 (日) 21時44分


[2688]
From:ま



きゃんさん、そえぴ〜さん回答どうもありがとうございます。
お二人のを参考させていただきますねww
あと、ちなみに卵って平気ですかね?

すいません。回答お願いします。

2010年08月04日 (水) 18時40分


[2689] ども^^
From:キョン

初めまして、まさん!
動物性脂肪や卵。。。乾癬にかかると色々と気になりますよね。
私も昔は色んな食事制限を強いられましたが、振り返るとどれも
効果があったような、なかったような。
結局はストレスなく自分なりに食事制限できればと思います。
なんでも過剰に摂取したり偏食すれば、それは良くないですよね。
やはりバランス良く野菜もお肉も必要でしょうし、あとは加工食品など
なるべく避けて自然食品を取り入れたり。
ご自身の体と対話してると、食事との相性などもわかってきますよ^^
体調によっても好みって変わりますしね♪
あまり過敏に神経質にならずにバランス良く腹八分を心がければ大丈夫!
と、私は思います。
初めましてですが、コメントさせて頂きましたぁ^^

2010年08月05日 (木) 16時55分

[2690]
From:そえぴ〜

卵ですか。

私は厚焼き玉子は居酒屋でよく注文し、日曜の朝はベーコンエッグを食べ、おでんの日は卵の争奪戦となり、卵かけごはんはいくつになっても好きなメニューです(笑)。

自分では卵を食べて乾癬が悪化したという自覚はないのですが、良いか悪いか正直わかりません。。。


でも、キョンさんの仰るとおり、偏りなくバランスよい食生活をすれば、あまり気にしなくて良いように思いますよ。

なんでも食べすぎ、飲みすぎは良くないみたいですね。
回答になっておりますでしょうか。


そえぴ〜

2010年08月06日 (金) 06時55分


[2687] 全国学習懇談会in山口宇部のご案内
From:そえぴ〜@事務局

 今年も第25回日本乾癬学会学術大会開催に伴ない、同日同会場に於いて日本乾癬患者会連合会主催の全国乾癬学習懇談会、及び交流会が開催されます。全国各地の乾癬患者会会員の方も非会員の方も参加できます。今年は山口県での開催のため関東圏内からは距離がありますが、旅行がてらいかがでしょうか。乾癬患者さん、またそのご家族の方々など是非ご参加下さい。


                 記


<全国乾癬学習懇談会>
■開催日時   平成22年9月4日(土) 15時15分開場
■会  場   山口宇部全日空ホテル 3階万葉の間(C会場)
■参 加 費   無料 ※友の会会員・非会員問わず参加できます。
■内  容  ・患者会の紹介
       ・患者体験談
       ・IFPA(フランス開催)総会の報告
       ・医療講演  講師:山口大学医学部 山口道也先生
       ・質疑・応答


☆全国乾癬学習懇談会の詳細につきましては、下記ホームページをご覧下さい。                     ↓↓↓ここをクリック
http://derma.med.osaka-u.ac.jp/pso/alljp/2010/index.html

☆学習会終了後には、乾癬患者や医療者の方々も参加される懇親会(一泊)が予定されています。ご希望の方は上記の日本乾癬患者会連合会ホームページからお申し込み下さい。参加には事前申込みが必要となります。
 ◎日時: 9月4日(土)19:00より
 ◎場所: ナチュラルグリーンパークホテル
      HP:http://www.ngph.co.jp/
 ◎宇部全日空ホテルより約40分程度(バスにて送迎)


※第25回日本乾癬学会学術大会会場への入場はできませんのでご注意下さい。
※営利目的での参加、又は同会場における科学的根拠に乏しい療法の勧誘、宣伝等は一切禁止されています。またそのような行為は排除致します。


そえぴ〜@事務局

2010年08月04日 (水) 01時03分


[2684] 初めまして
From:ま


皆さんは乾癬にかかってしまってからの食事はどうされているんですか?
動物性脂肪はとらないようにっていわれているんですが・・・
主に食べてる食物、料理を教えてください!!

ヘルシーな食べ物とかありましたらお願いします。

2010年08月03日 (火) 19時29分


[2685]
From:きゃん

お名前は「ま」さん....でいいのでしょうか?(^^;)
こんにちわ♪
お医者様から動物性脂肪がダメって言われちゃったのですか?
私は言われた事はないのですが、やはりお肉をたくさん食べると皮疹の赤みが増すような気はしていました。
でも、全く食べないというのも栄養が偏るし、何より食べる楽しみが半減してしまいそうです。

よく、お肉を食べたらその3倍の野菜を食べなさい、と言われますよね。
しかし、生野菜で肉の3倍を摂ろうとしたら大変な量になってしまいます。
そこで、私は「蒸し野菜」を多く摂るよう心がけています。
タマネギやキノコ類、にんじん、赤や黄色のピーマン、かぼちゃ、キャベツ...
レンジで蒸し料理が出来る調理器具にいろいろ入れて、4〜5分チンします。
出来上がったらポン酢やごまドレッシングで頂きます。
牛肉や豚肉は薄切り肉をお湯でシャブシャブして、この野菜と一緒に頂けば、とてもヘルシーですよ!

くいしんぼうの私は、基本、何でもいただきます!(笑)
美味しいもの、大好きです!
でも、ちょっと食べ過ぎたかしら?と思う時には、この蒸し野菜を作っています。





2010年08月03日 (火) 21時31分

[2686] 追記
From:そえぴ〜

ま さん(?)
はじめまして。そえぴ〜と申します。

私も肉は取り過ぎないように・・・と心がけつつ食べています。
ちなみに食べ物の好き嫌いがない事以外取り柄がないかもしれませんので何でも食べます(笑)。

さて、きゃんさんの書き込みにあったシャブシャブに反応しました。
冷シャブサラダなどはヘルシーだと思います。コンピニで見ると、けっこう肉が乗っているのに驚くほど低カロリーなんですね〜。

ここ近年、歳のせいかメタボにならないよう意識しており(既に腹は危機。。)、食品を買う時には一括表示に目がいきます。

冷シャブサラダは乾癬にやさしいメニューかわかりませんが、メタボ気味の人に乾癬は多いようですし、個人的には肉を食べたいときには撰ぶメニューでもあります。私はポン酢で食べるのが好きです。 
ついでにビールが飲みたくなるのが玉に瑕ですが(笑)。

以上参考になれば幸いです。

2010年08月04日 (水) 00時28分


[2682] 完治しました!
From:のぶさん

30年近く乾癬を患っており年々悪化の一途をたどりついに全身の三分の一以上乾癬に覆われておりました。
三月よりレミケードの処方を開始して4回処方を受けました。二回目からあきらかな改善が見られ一ヶ月後には片鱗は全身からすべてなくなりました。驚異的な効果です。私はあと全身PUVAが効果的でこれも効果的に処方を受けられた時期は全身から2年ほど消えた時期もあります。何かの参考になればと思います。

2010年07月21日 (水) 22時33分


[2683] おめでとうございます。
From:そえぴ〜

のぶさん さん

乾癬皮疹撲滅おめでとうございます!
30年間のつらい状況から脱する事ができたのは大きいですね。
実は私も明日で三度目の投与ですが、現段階において、足とお尻の一部を除いて乾癬皮疹が消えてきています。大きな副作用は今のところでていませんが、今後も見守る必要はあるかもしれません。
 でも、今年は海に温泉にとこれまでできなかった事を是非楽しんで下さい!
まずはおめでとうございます!

2010年07月22日 (木) 01時36分







Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板